国産レモンのシフォンケーキ
 気づけばもう3月も半ば。
 冬場は加工に対するモチベーションも下がりすぎてヤバイです。
 このままじゃいけないという事でここ数日はいつもは焼かないシフォンケーキを焼いたりしています。

 昔はシフォンケーキを中心に焼いていた時もありました。
 その頃は今よりもっと種類(フレーバー)も多かったです。

 今回、新しい種類のシフォンケーキを焼いています。
 その名も「国産レモンのシフォンケーキ」。

 少し前に母が九州に帰省しました。
 その時に地元の直売所で柑橘などを購入し秋田に送ってくれました。
 私達は佐賀県の出身なのですが、ちょっと車で走ると長崎県に入る県境のところだったので
 直売所というと佐賀県だったり、長崎県だったり.....。

 今回は長崎産の新鮮なレモンが送られてきてびっくり。
 さすが九州。
 父の実家では昔みかんを栽培していたし、母の実家には甘夏の木が有りました。
 秋田で暮らしている私からすると駅のホームに甘夏の木があって、実がたわわに実っているのをみると心底感動します。
 寒い地方では見る事のない風景だからです。
 普通におばあちゃんちの近所のお宅の庭に「キンカン」の木があってかわいらしい実を沢山つけてたりします。
 今回は直売所で買った「レモン」。
 栽培農家さんの名前が貼りつけてありました。

 すぐに佐賀に帰省していた母にメールをして「新作のお菓子に使いたいから沢山買って送って!」とお願いしました。
 伯母さんが協力してくれてすぐに沢山のレモンを買い付けてくれました。

 本当はほかに作りたい本命があるのですが、とりあえず今はシフォンケーキ。

 レモン絞り器でレモンをゴリゴリと絞り、アメリカに行った際に購入したマーサスチュワートのおろし金(レモンの皮などを
削る細長いタイプのもの)で皮を丁寧に削り、生地に混ぜ込みました。

 出来上がったシフォンケーキは本当にやさしいレモンの味。
 決してすっぱいタイプのレモンシフォンでは有りません。
 大手さんの瓶入りのレモン果汁とは全くちがう優しい、本当に優しい味。
 香りもふんわり。
 まるで「レモンケーキ」みたいです。
 母が「酸味が足りないんじゃない?」と言ってましたが、すっぱけりゃいいってものじゃないって答えました。
 私が作りたかったのはふんわり自然なレモンシフォン。

 皮まで安心して食べられる無農薬の国産レモンだからこそできるシフォンケーキ。
 シフォンケーキの包みを開いたとたん、ふんわりと香るやさしいレモンを感じて下さい。

 すっぱくないけど、あっ、これレモンだ。って分かる味です。

 20cmの8分の1カットで190円で販売しております。

 大潟村の産直センター潟の店(道の駅おおがた)で見かけたらぜひ手に取ってみて下さい。
 よろしくおねがいします。
 
【2018/03/12 21:44 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
明けましておめでとうございます
 明けましておめでとうござます。
 本年も宜しくお願い致します。


 久しぶりの更新となってしまいました。
 12月の始めに九州から帰ってきた弟に風邪を貰い、私たち一家は全滅してしまいました。
 この風邪が凄いのなんのって......。
 熱は出ないし(出ていたとしても微熱程度)インフルエンザでないことはハッキリしていましたが、もの凄い咳と鼻水、痰
 で最低限の仕事をしてあとは寝ていました。私が一晩中、う~う~、ゲホゲホやって、鼻をかんだりするので同じく発病していた
 妹はまともに寝ることも出来なかったようです。本当にそれだけ酷い風邪でした。

 いまだに痰が絡むことがあるし.....。

 インフルエンザの予防ワクチンは10月頃にすませているのですが、普通の風邪には全く効かず.....。(当たり前ですね)

 こんなに酷い風邪は長らく引いていなかったので本当にびっくりしました。

 歯科治療にも通っているのに12月初めの予約をキャンセルするしかありませんでした。
 とてもまともに口を開けていられませんでしたから。
 抜歯の予定だったのにキャンセルなんて、まるで逃げ出したかのようです。
 でも酷い風邪を引いているのに抜歯したり縫合したりなんてちょっと無理です。
 
 そんなこんなで年始はまた歯科治療からスタートしそうです。
 
 ところで、潟の店の方は1月3日から納品をスタートしています。
 といってもスコーン類をちょっとだけ......の納品です。
 吹雪くとお客様は館内に〇人だけ?って状態になってしまいます。

 早く思いっきり焼ける季節になって欲しいです。
 (3月中旬ころになってしまいますが)

 また新しいお菓子の開発(そんな偉そうなものじゃないですが)をして行きたいと思います。

 お店の方もなんとか開けたいと思っているのですが、修理やら何やらやらなきゃいけないことが山積しています。

 本当に頭がいたいです。

 こんなスプレンダーですが、どうか今年もよろしくお願いします。
【2018/01/04 13:45 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
11/23、産直センター潟の店(道の駅おおがた)の在庫状況と納品について
おはようございます。
今朝も寒いですね。
加工所にいると手がかじかんでしまいます。
パイを扱うには良い温度なんですけどね。

さて、本日午前中の段階の在庫状況についてお知らせいたします。

チョコチャンククッキー
チョコチップクッキー
オートミールクッキー 残り僅か
生クリームスコーン お昼頃には売り切れてしまうかも知れませんが、これから納品予定のものが有ります。
紅玉りんごのパイ お昼頃には売り切れてしまうかも知れませんが、これから納品予定のものが有ります。
ペカンサンディ..
ブロンディ
ピーカンボール
ピーカンウォルナッツバー
ラズベリーショートブレッドバー
ショートブレッド (通常の小麦粉のタイプのものです)

今日は今のところ、生クリームスコーンと紅玉リンゴのパイだけという、なんとも消極的な製造を行っております(苦笑)。
色々な意味で冬は厳しいです。

生クリームスコーンとパイの納品は1時過ぎになりそうです。


ぜひ暖かい服装で安全運転の上、お越しください。


【2017/11/23 11:56 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
11/19産直センター潟の店の在庫状況
 おはようございます。
 朝起きると車の上に雪が積もっていました。
 こんなふうに一気に冬らしくなってしまうと道の駅の客足も遠のいてしまうのではと心配しています。
 毎年、雪が降ったり、道路が凍結すると最初の一週間位は極端に人が出歩かなくなってしまうからです。

 産直センター潟の店(道の駅おおがた)の今朝の段階の在庫状況をお知らせします。
 (先ほどちょっとだけ納品したお菓子も入っています)


 ピーカンウォルナッツバー
 生クリームスコーン
 抹茶ホワイトチョコチャンクスコーン
 ブロンディ
 チョコチャンククッキー
 チョコチャンクスコーン
 ペカンサンディ
 ブラウニー
 エスプレッソブラウニー

 久しぶりにネットの発送の仕事をしています。
 その為、ここ最近作っていなかったお菓子が道の駅おおがたの店頭に並んでいます。
 まだ包装していませんが、ラズベリーショートブレッドバーとピーカンボール、チョコチップクッキーも焼きました。
 今日は発送用のお菓子の残りを少々焼く予定です。
 このところごぶさたしていた上記のお菓子をご希望の方はぜひ道の駅おおがた(産直センター潟の店)までいらして下さい。

 今日は雪の予報となっています。
 タイヤ交換していない車では危険かも知れません。
 早めのタイヤ交換はその後の天気次第ではタイヤを傷ませてしまうのですが、私はあきらめてディ-ラーさんのところで
 タイヤ交換して貰いました。非常に混んでいるところを融通して下さった潟上トヨタさん、有難うございます。次からは余裕を
 持ってタイヤ交換したいと思います。
 急きょ、時間を作って貰ってあわてて出かけたせいか、一緒に交換しなければいけないワイパーブレードを忘れてしまいました。
 (うちの車のワイパーブレードは特殊だそうで、素人がいじるとガラスを傷つけるおそれがあるらしくていつも交換は整備士さんに
 やってもらっています)
 また近いうちにディーラーさんのところまでいかなければ.....。とりあえず、タイヤはスタッドレスになっているので安心です(笑)。
 夏タイヤは17インチ、冬タイヤはインチダウンして16インチのホイールに履かせているのですが乗り心地がソフトになった気がしま す。スタッドレスだからというのもあるのでしょうが、足回りの硬いアベンシスには16インチの方があっているのかも知れないです。
 ただ、見た目は17インチの方がかっこいいかなぁ~。16インチは物足りない。ホイールはやっぱりデカイほうが迫力が有りますね。
 タイヤ代節約の為に16インチのホイールにしたんですけどね。

 これまた余談ですが、大潟村の干拓博物館が日産リーフのCMのロケ地になってましたね。皆さん気づきました?
 数か月前、干拓博物館の駐車場を工事現場の壁のようなもので囲み、外からは絶対に見えないようにシャットアウトして
 何かやってましたね。私はてっきり工事でもしているのかと思ってました。3日間くらいだったかな?あれがCM撮影
 だったとは。CM見ると、CGとかつかって白線引いてますね。アスファルトもきれいに真っ黒になってるし。
 気になった方はぜひ確認してみて下さい。


 
 
【2017/11/19 10:16 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
素敵な贈り物を頂きました
 11/13日、スプレンダーのお菓子をいつも沢山利用して下さっている秋田市のさとう様から素敵な贈り物が届きました。
 さとう様からは事前に「(わたしに)食べて貰いたいシュトーレンがあるので販売が始まったら送りますね」とメールを頂いて
いました。お客様に気を遣って頂くのは申し訳ないとは思いながらも内心ドキドキして待っていました。

 少し前から車で片道30分かけて歯科治療に通っています。13日も1時間以上かけて治療やら説明やらを聞き、疲れて帰宅すると
「荷物が届いてるよ」という声。

 冷蔵庫でしっかり冷やされていました。

 aikos-V-assyuku-87peg.jpg

 白い小包(化粧箱)の中におしゃれな緑色の箱が現れました。
 さとう様からは事前に「○○のシュトーレン」とは聞いていませんでした。

 オーセントホテル小樽?

 「ほっ、ホテルメイドのシュトーレンだったのかぁ~(何という高級感.....そして重量感)」とビックリ。1kg以上ありそう。

 これはちゃんと画像に残さねば。背景は白でまとめねば.....でもうまくいかない。だってそんなカメラの腕も無いし...(汗)

 aikos-V-assyuku-86peg.jpg

 居間の照明が薄暗くてせっかくのシュトーレンの美しさが伝わらない.....。
 シュトーレンって、たしか、クリスマスに向けてちょっとずつ食べたり、また少し寝かせたりして味の変化を楽しむ食べ物だったはず。カットしてカット面をみると「あれっ?これマロンじゃないよね?」とちょっと固まる私。ラテックスアレルギーの疑いが濃い私はもう何年も前から栗を食べていないのです。慌てて箱の裏の原材料表示を確認してみる。

 マロンはない......。じゃあこれは何?マロンっぽい形をしているけど......。ともう一度原材料表示を確認して分かった。

 マジパンローマッセだ!!

 よっ、良かったぁ~ 食べられる。

 本当は厚切りして食べたいところだけど、シュトーレンは薄ぎりして食べるもの.....ナイフでカットしているときから
シナモンとかその他の複雑な香辛料の香りがしてました。これっ、まさに私の好きな香り。たとえるならちょっと外国の伝統菓子の
香り。粉糖の甘い香りもしてました。

 一口食べると、周りはサクサクしてました。そしてその内側にはナッツとドライフルーツがぎっしりの層。ドライいちじくのプチプチ
感もします。そして私がマロンと間違った(笑)マジパンローマッセ(アーモンドと砂糖等で出来たねっちりとした生地)。

 うんっ。美味しいっ。

 マジパンローマッセは製菓原材料として購入もしたことがあるけれど、こうやってシュトーレンの中にはいっているのは
はじめて食べました。ねっちりとして本当に美味しい。和菓子でいうところの餡みたい。私が今まで食べていたシュトーレンも
それはそれで美味しいけれど、このどっしり感と何ともいえない香辛料の香りとコクはレベルが全然違う。

 食べた後、ちょっと気になったことが一つ.....。
 
 「粉糖が馴染んできてからが食べごろです」

 あれ~っ?ちょっとフライングしすぎたかぁ~

どおりで周りがサクサクなわけだ


 追熟はこれからさせればいいとして、はたしてクリスマス辺りまでもつだろうか.....否......きっとすぐに食べてしまう。

 幸いまだシュトーレンの季節は始まったばかり。

 これを食べきってしまったら頼めばいいか(笑)。

 さとう様、高価でゴージャスなシュトーレン、

有難うございました。

お味ももちろんですが、お値段も

プレミアムと知り、心苦しいです。

でもずうずうしく頂いてしまいます。本当に

有難うございます。

 

 
 虫歯の治療中ですが、虫歯の栄養になる甘いもの.....やばいです(笑)。
 虫歯の赤ちゃん?も含め、病院通いは長くなりそうです。
 タイヤ交換、どうするか、絶賛悩み中(笑)。(雪の予報もでてしまったし)
 
 夏タイヤ、20000キロにも遠く及ばないうちにつるっつるにしてしまいました。
 ディーラーさんに「飛ばす人?」「急ブレーキ踏む人?」ともの凄く驚かれました。
 夏タイヤを1シーズン半でダメにした私。これで早々に冬タイヤにしたらどうなるか.....。考えると怖いです。
 冬タイヤも1シーズン半前に一緒に買ったばかりなんです。
 まさかこれも同じサイクルでダメになんてならないよねェ~.....。

 ここ最近、仕事以外でバタバタと落ち着きがなく、仕事の方が遅れ気味です。
 通販のご注文も頂いているのに.....。本当にすみません。
 明日からまた頑張ります。

 
【2017/11/14 21:02 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ

FC2Ad