三沢基地の航空祭のおみやげ
 9月2日は青森県にある三沢基地の航空祭の日でした。残念ながら、私はスプレンダーの仕事があるので行けませんでしたが、弟が航空祭のおみやげに基地内にあるバーガーキングで私の大好きなハンバーガーとクッキーを買ってきてくれました。

 この日、基地は一般人の立ち入りを許可されるのです。三沢基地は日本の自衛隊とアメリカ軍が使っているのですが、建物の感じやキレイに管理された芝生はまさにアメリカです。アメリカ軍が警備しているゲートから滑走路まではいったいどれだけあるのかと言うほどの距離。滑走路の手前には数多くの戦闘機が展示されていて航空ファンの人間にはたまらないイベントです。

 私はそこまでマニアックではありませんが、ものすごく高価そうなプロ用のカメラを持った人が少しでも良い位置を確保しようと必死になっていたりします。

 私は過去に2回、この航空祭に行ったことがありますが、私が行くと戦闘機が飛ばなくなるのです(笑)ホントにこれでもかと言うほどの運の悪さです。2回の内、一回はなんの為にここまできたんだろうかという程の天気の悪さで、もちろん殆どの機動展示(戦闘機を飛ばして色々なわざを見せてくれるもの)がキャンセルに。タイムテーブルが細かく決まっていて時間ごとに戦闘機の機種が変わったりするのですが、はるばる他県の基地から飛んできた戦闘機も10分~15分待っても天候の回復がない場合は「これで基地に戻ります」といってあっというまに帰ってしまいます。(その前に滑走路を低空でまっすぐ飛んで見せてはくれますが)
会場では音楽がかかっているのですが、お約束の「トップガン」だったりと、ちょっと笑えます。

 弟は三沢基地の他に福岡で行われる航空ショーにも足を運ぶことがあるのですが、一度一緒にいった福岡と佐賀の親戚(おじさん、おばさん)もその魅力にはまってしまったらしく「また行きたい」と言っているらしいです。とにかく、戦闘機が目の前を低空飛行してくるとお腹がかゆくなる(変な表現ですみません)くらいの衝撃です。子供を連れていったら喜ぶこと間違いなしです。

 私が行けなくてくやしかった理由の一つに基地内の食べ物です。アメリカ軍がハンバーガーやらホットドッグやらをその場で作って売っているのです。もちろん注文は英語じゃないとダメですが、日本とは全く違う味付けでとにかく美味しいです。基地内のバーガーキングやフライドチキンのお店(ケンタじゃないですよ)もアメリカらしいスイーツを沢山売っていて、その手のものに目がない人間にとっては夢の様な世界です(笑)

aikos-blog127assyuku.jpg


 上の画像はバーガーキングの「ワッパー」とオーティススパンク
マイヤーのクッキーです。クッキーは3種ともチュウイー(くちゃっとした)なタイプのクッキーでどれもとっても美味しかったです。(でもかなり甘いです)ワッパーはとにかくデカイ!カロリーは恐くて調べられません。100%ビーフとトマトのシンプルな味で食べるハンバーガーといったところでしょうか。

aikos-blog125assyuku.jpg


 このクッキーどうしてチョコがとけないのか不思議。きっと加工用のチョコチップだと思うのですが、さすがに有名なメーカーのクッキーだけあってとびきりの美味しさでした。

aikos-blog126assyuku.jpg


 で、昨日のスプレンダーの仕事の方ですが、私が納品を終えた頃にはお客さんの波が引いていたようで....。あれれ?の結果でした。(日曜日でこういう結果というのは今までに有りませんでした)こんな事なら
三沢基地の航空祭(航空ショー)に行けば良かった~。来年は仕事放り出して出かけちゃうかも知れません。人間、悔いが残らない様に生きないとね......。

 ちなみに青森県の三沢基地までは車で5時間前後かかります(夜間の場合)
スポンサーサイト
【2007/09/03 11:44 】 | お気に入りのスイーツ | コメント(1)
<<???な味のアプリコットシフォンと手強いクリームチーズ | ホーム | 仕事の合間にいたらん事を......>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/14 14:57】| | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad