ランディをつれて病院へ
 今日はカットシフォンの詰め合わせの注文が一件ありました。夕方4時の引き取りなので比較的ゆっくりと作業が出来ました。今日のお客様は同じ野菜グループの方。加工所まで取りにきて下さって、おまけに自家製きゅうりのお漬け物まで頂いてしまいました。気を遣っていただいてホントにすみません。一日たった頃が食べ頃とのことなので、冷蔵庫で一晩寝かせて明日の朝頂きます。本当にごちそうさまでした。

 今日は上記のお客様へシフォンをお渡しした後、愛犬ランディを秋田市内の病院まで連れて行きました。実は今年も膿皮症というゴールデンレトリバーに多いという皮膚病にかかってしまったのです。この皮膚病は皮膚がかゆくてひっかいた時に細菌感染し、その菌が増えて化膿してしまうのです。そのままにしておくとどんどん広がっていきます。この皮膚病になったらバリカンで毛を刈って通気を良くする事が最良の治療です。(もちろん、抗生物質も与えますが)昨年はしっぽの付け根付近が化膿してしまい、きれな飾り毛をバリカンで刈られてしまいました。
今年は耳の付け根に発症しました。以前、ほっぺの毛を刈られたこともあります。ゴールデンはイギリスで作られた犬ですが、ランディはアメリカタイプのゴールデンです。(今ではイギリス系ゴールデンとアメリカ系ゴールデンでは見た目が全然違います)ゴールデンには日本の高温多湿という気候が合わないのです。これはもうどうしようもない事です。アメリカの様な夏でも湿度の低いところで飼われるべき犬なのです。ランディはショードッグの超有名なブリーダーさんがブリーディングした犬です。見た目はキレイですが、血が濃いため、犬としての強さはありません。

 これからまた2~3週間は病院通いになりそうです。抗生物質が効いてすぐに化膿が止まればいいんですが。この時期病院にいくたびにエリザベスカラーをつけたゴールデンを沢山見ます。みんな頑張ってこのジメジメした梅雨の季節を乗り切って欲しいです。

 
スポンサーサイト
【2007/07/02 22:41 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<野いちごの群生地を見つけたよ! | ホーム | リーシーズのピーナッツバターチョコチップ>>
コメント
こんばんは。
ランディ様大丈夫ですか?
ホント、この季節はゴールデン泣かせですよね。
うちの元太も昨年皮膚病で病院に行った時
「ゴールデンは日本で飼うのは向いてないんだよねぇ」って言われました。
耳の中も要注意ですよね。

あいこさん、ランディさんも病院通い頑張ってくださーい!!
【2007/07/04 22:56】| URL | かぁか #cAs02nXc [ 編集 ]
それでもゴールデンって魅力的な犬ですよね
 かぁかさんへ

 そうそう、ゴールデンってアメリカのあの暑いんだけどカラッとしてて日陰に行くとひんやりとするような湿度の低いところじゃないと飼うのはかわいそうかも。

 でもこの犬の性格の良さは何物にも代え難い魅力ですよね。ホント~に人間が好きで好きでたまらないし、実家で飼ってる2匹の猫
に猫パンチくらってもぜ~ったい怒らないの。

 私はね、あのしっぽや前足の飾り毛をヒラヒラさせながら走る姿も好きなんだ~。(あっ、ゴールデンキチが出てしまった)ブリーダーになりたいって思ってた時期があったから良い犬を見にアメリカまで行ったのですよ(笑)

 日本のゴールデンってコートが少ないな~と思いました。たぶん気候のせいもあると思う。アメリカでコートたっぷりの犬だったのに、日本人がオーナーになった途端、「なんなの
これは?」って状態になっちゃうチャンピオン犬とか結構いるよ。

 ランディは耳のあたりの毛をバリカンで刈られてしまいました。「え~っ、そんなに刈っちゃうんですか?」ってつい聞いちゃいましたよ。膿皮症はとにかく毛を刈って通気をよくしてあげないといけない病気だって分かってるんだけど.....。しっぽとかに発症しないことを祈るのみです。ハハハッ。
【2007/07/05 08:26】| URL | ぶーにゃん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad