オードブルの注文(その2)
 ちょっと前(5/28)に一度オードブルの注文をしてくれた父の知り合い。農協の理事選挙に見事当選し、今度(6/3)は当選祝いのオードブルを注文してくれました。と、言っても、スプレンダーのオードブルは採算性ゼロなのです。だって、材料を買い込んだ時点で予算をオーバーしてるんですから。

 じゃあ、どうして仕事を受けるの?って思われるでしょうが、これを機会にスプレンダーを知って貰えたらな~という想いで取り組んでいます。

 今回のオードブルは前回同様「田舎料理」の詰め合わせで作りました。前回のオードブルについて「オードブルっていうと見た目の華やかさだけでいざ食べようと思うと手をつけるものがないんだけどスプレンダーのオードブルは全部食べられてとても美味しかった」という嬉しい感想を頂きました。皆さん、大変喜んで下さって少し残った分もしっかり持ち帰られたとの事でした。 最初は煮物や和え物ばかりでちょっと地味だなと思ったのですが、母の「こ~ゆ~のが酒の肴には喜ばれるんだよ」という言葉が正しかったわけです。

 で、これが今回のオードブル。
aikos-blog86assyuku.jpg


 私は磯辺あげ(中にチーズが入っています)を作りました。なんてことはない地味な一品だけど、これが意外といけるんですよ。私の今回の仕事はと言えば、前回に引き続きサンドイッチ!以前より格段に作業が早くなりました。何事もコツをつかめばうまくいくんですよね。

 aikos-blog85assyuku.jpg


 サンドイッチは全部で3皿作りました。上記の写真のものは三角形ですが、正方形にカットしたものも作りました。

 あっという間に作り終えてしまい、なんだか作り足りなかったです。サンドイッチってサンドイッチ用に耳を切り落としてパックされているものより1斤とかで買ってきてカットして使う方がずっと美味しいと思いました。ホテルパンみたいなバターが多めのリッチな配合のものは甘みもしっかりして私好みでした。私がパン作りの出来る人間だったら自分でパンを焼き、サンドイッチにして販売できるのにな~と思ったりしました。

 毎日同じ事の繰り返しじゃつまらないので何か新しく取り組める事はないかと考えている私です。
スポンサーサイト
【2007/06/11 16:56 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ノルディックウェアで焼くバラのケーキ | ホーム | スランプに苦しむ私>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad