たざわこクラフト市2018は大盛況でした
 たざわこクラフト市2018の二日目(5/20)に出店したスプレンダーですが、当日はまさに雲一つないような晴天(いや、一つぐらいは
有ったと思いますが)で本当にイベント日和でした。

 秋田県は5/18に大雨が降り、各地に大きな被害がでました。河川が氾濫し、浸水被害が出たところも多かったようです。被害に
あわれた方もいらっしゃったと思います。この場を借りてお見舞い申し上げます。

 実は余りにも雨がひどい様子だったので「たざわこクラフト」はもうだめなんじゃないかと思いました。天気予報では私たちが
出店する20日はお天気が回復するだろうとは言われていましたが、たざわこまでの道がどうなっているか分からなくて、避難指示
が至る所で出ているのをニュースで知り、また、道路の通行止めも出ているとの事で秋田の地理を良く分かっていない私には
状況が良く分かりませんでした。イベント用のお菓子を焼くのをやめようかとも思いました。正直、製造に身が入りませんでした。

 たざわこクラフトのfacebookページを一日に何度もチェックしていました。
 湖の周囲の道路で一部通行止めになっている箇所があるとのことでしたが、秋田市内の方から入ってくる人には支障のないところということでした。私はカーナビをつけながらも、最後の方はその指示に従わず、少し遠回りになるのでしょうが、大きな道を通って湖の方まで行きました。結果的に、全く問題なく目的地に着きました。(カーナビの指示する道のりでも問題なかったと思いますが、距離優先よりも私は大きな分かりやすい道を選びたかったんです)

 aikos-V-assyuku-91eg.jpg

 ↑
 本当はパイも持って行きたかったんですが、製造する時間が有りませんでした(苦笑)。
 私は何日も前から焼くということにすごく抵抗があり、どうしてもイベントに向けての製造というのが出来ません。
 バークッキーやスクエアケーキはやっぱりフィルム包装にしたくて......そうなってくると消費期限数日がやっとです。
 ということで、結局当日の深夜3時頃まで製造していました。
 家族からは睡眠時間を削っての製造は居眠り運転につながるとのことで「程々にして切り上げること、ちゃんと睡眠時間を
 とる事」と注意されていました。

 結局、ピーカンウォルナッツバー、ラズベリーショートブレッドバー、ブロンディー等のフィルム包装と生スコの包装が
 終わったのが深夜3時過ぎでした。本当は生スコをもっと焼きたかったけれど.....。でも今の私の処理能力じゃ、これが限界でした。
 本当にすみません。

 aikos-V-assyuku-92eg.jpg

 ↑
 今年の2日目のケータリングは角館の「風雅」さんのものでした。
 漬物がとっても美味しかったです。
 さっぱりとしたお弁当が疲れた体にやさしかったです。
 どうもご馳走さまでした。

 aikos-V-assyuku-93eg.jpg


 ↑
 青森県の「otte」さんの「黒豆のタルト」。otteさんとは2016年のたざわこクラフトで初めてお会いして、otteさんの作る
 芸術的な美しさのミックスジャムのファンになりました。前回は焼き菓子は手に入らなかったのですが、今回は
 妹がぱにくっているのを尻目に他の作家さんたちのブースをまわり、お目当てのものをゲットしました。otteさんの焼き菓子も
 そうした戦利品の一つです(笑)。

 このotteさんの「黒豆のタルト」本当に絶品でした。
 こんなに美味しい焼き菓子を食べたのは初めてかも知れない。
 黒豆がふっくらとやわらかくて、すべてが一体となっている感じがして.....。時間がたってもサクサクとした土台とアーモンド生地
 の美味しさに心底「この人にはかなわないな」と思いました。ちょっとした包装の仕方とか、包み方とか、クランブルの素朴な
 感じとか、センスが光ってる。otte さんはミックスジャムの製造を中心にされている方なんですが、もっと近かったらお店にも
 伺いたいのになぁと思いました。東京の有名な焼き菓子屋さんのお菓子を食べた時なんかよりずっと衝撃を受けました。
 青森にこんな凄い人がいるなんて.....。なんだろう、ジャムはどこにでも売ってるものなのに、otteさんのジャムはそこに並べ
 られているだけで美しくて、もちろん、食べても美味しくて特別なんだなぁ~。

 また来年たざわこクラフトでお会いできることを今から楽しみに待ちたいと思います。
 
 今回、お天気にハラハラさせられましたが、なんとか無事にたざわこクラフトでの出店を終えることができました。
 帰りは途中15分程妹が運転を代わってくれて、爆睡。
 その後はすっきりして安全運転で帰る事ができました。

 往復で230~240km位の距離を走りましたが楽しいイベントでした。
 またぜひ参加したいと思います。
 スプレンダーのお菓子をお買い上げ下さったお客様、有難うございました。

 
スポンサーサイト
【2018/05/22 23:39 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
<<近況報告とお試し価格のこと。 | ホーム | 5月20日開催のたざわこクラフト市2018に出店致します。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad