ジャムサンドスコーンをご希望だったお客様へ
 昨日、潟の店にジャムサンドスコーンをお買い求めにいらっしゃったお客様、ご希望の商品が無くて大変失礼いたしました。
実は、昨日もその前日に計量していたものを4回分焼いたのです。でもこれが大失敗、ベーキングパウダーが材料の水分
(小麦粉とかブラウンシュガー、塩に含まれる水分)と空気中の湿度と反応して膨らむ力をうしなってしまったようです。4回分すべて同じ焼き上がり。これは作り方を失敗したとかではなくて、ベーキングパウダーの力が失われてしまったということです。4回分の材料を無駄にしてしまいました。苦味の無いベーキングパウダーを使っているのですから、少しだけ追加すれば
良かったのですが、うっかりしていました。生クリームスコーンならもうすこし膨らんだと思うのですが、ジャムサンドスコーンの
生地は生クリームスコーンよりも作るのが難しく、ちょっと条件がそろわないだけで上手く膨らまなかったりします。出来の悪い
ものを売ってせっかくのお客様の期待を裏切るのも良くないと思い全部廃棄しました。

 本当にすみませんでした。

 午後は用事があって秋田市の方に出かけてました。
 いつも田舎道をかっとばすだけの私にとって、交通量の多い秋田市内はちょっとドキドキものです。慣れない道は
正直疲れます。大潟村は家の前の道路もお店の駐車場もみんな充分な広さ、大きさが確保されているのですが、
狭い道や他市町村の住宅街を走ると途端に自分の車のサイズを思い知らされます。昨日、とめた秋田市内の
○ーズ電気の駐車場だとうちの車のお尻は1メーター位はみだしてました。駐車場ちょっと小さすぎやしませんか?
白線から出ているとぶつけられても文句をいえない感じです。でも入りきらない車はどうしたらいいんでしょう。ちょっと
ビクビクものでした。

 通販サイトの方ですが、10日位前に修正と改良のお願いをしてあります。これでなんとか通販をスタートできる
状態になればいいんですが。今現在仕上がり待ちです。

 最後の猫、マイケルが亡くなってからというもの、寂しさから格納庫(大潟村には大きな倉庫ばかりが集まっている
「格納庫」というエリアが有ります)に行っては格納庫で飼われているよそ様の猫を呼び寄せて触っています。お隣の
格納庫に住み着いている猫がいるのですが、私が口笛で呼ぶと仕事をしている妹に「呼ぶんじゃない!!」と怒られます。
人懐っこいけど、倉庫の中を汚すことがあるので妹は近づけたくないのです。(妹も本当は猫好きです)


 あっ、バター解凍するの忘れてました。これで仕事がまた遅れてしまいます。
 もう仕事場に向かわなくては....。
 では失礼します。

 
スポンサーサイト
【2014/08/18 04:49 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<三沢基地航空祭に行ってきました | ホーム | マイケルが亡くなりました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad