深刻なバター不足が進行しています
 数年前のバター不足を記憶している方は多いと思いますが、あれ以降、状況は余り改善していません。あの時は一般の方までもがメディアにあおられ必要以上の買占めを行ったために店頭から消えてしまったのですが、さすがに現在は店頭から消えるという状態ではありません。ただ、自分のように仕事でバターを仕入れなければならない人間にとって今の状況は本当に厳しいです。

 もう何年も前から常に制限がかかっていて、「あの~今月5ケース頂きたいんですけど大丈夫ですか?」という注文の仕方が当たり前のようになっていました。「大丈夫ですか?」というのは「私に売っていただけるでしょうか?」という意味です。ここで売ってもらえなかったら他で買えばいいじゃない?と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、このバター不足の時代にバター目的で新規契約を受け付けてくれる業者さんなんていません。はっきり断られます。うちは比較的大きな商社さんからとっていますが、その商社さん曰く「メーカーさんから昨年の7掛けとかで入ってくるのでどうしようもないんです」とのこと。私たちは「昨年の実績の○割」という感じでしか分けてもらえません。しかも昨年の状態で既に制限がかかっていた訳ですから、毎年どんどん量を減らされているわけです。


 先日営業さんから、「スプレンダーさんもバター100%なんていってないでマーガリンとかマーガリンとバターの混ぜたものとかを使った方がいいですよ」と言われました。「これからどんどん厳しくなるだろうから、他の商品も作っておかないとリスクが大きすぎますよ」と。そこまで状況は深刻なのかとびっくりしました。普通のケーキやさんなら表示なんてしないから
当たり前のようにそういう油脂は使っているのだろうけど、焼き菓子のような袋にいれて表示をすることが当たり前の
お菓子はやっぱりバターでいきたいというのが私の考えです。でもそんなことを言っていられない状況らしい。バターは
つい最近もまた値上げしたし、本当に信じられない状況です。まあ、品薄だから高くても買うんでしょう、みんな必死ですから。お菓子の原材料のナッツやチョコレート、バターは新興国に買い負けているのが現状です。チョコレートも消費増税のタイミングで本当にちょっとだけ値上げをさせていただきましたが、なんとその後、また大幅に値上がりしました。一袋数百円
の値上げです。(この余りの値上げ幅に営業さんもびっくりしていました)

 以前のようにバターは注文したいだけ注文できて.....っていう状態まで回復して欲しいです。
でも現実は無理でしょうね。飼料の高騰やらなんやらで経営の厳しい酪農家は年間にものすごい数、やめていっているようですから。今にお菓子は本当の金持ちしか口にできなくなるのかも知れませんね。

 とりあえず、一部の商品で原材料の見直しをしないといけないようです。

 ※ちなみに先日は5ケース頂きたかったのですが2ケースしか回ってきませんでした。
 
スポンサーサイト
【2014/06/27 08:25 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
<<2014パティスリー&ブーランジェリージャパンに行ってきました | ホーム | 展示会に出かけてきました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad