展示会に出かけてきました
 東京ビッグサイトで6/18~6/20の間「パティスリー&ブーランジェリージャパン」なるイベントがあったので出かけてきました。ビッグサイトといえば、以前、DOG SHOWに興味があって何度も通った場所です。自分はゴールデンレトリバーが好きで
ここで行われる本部展覧会をよく見に来ていました。自分の飼っていたゴールデンはSHOW DOGの有名なブリーダーがブリーディングした犬でした。(日本で2~3本の指にはいるような人です)自分はそのブリーダーのブリーディングする血統のラインが好きでした。(ブリーダーによってブリーディングされた犬の顔立ちとか雰囲気に特徴が出てきます)

 話は戻りまして...このイベントの直前に包装資材の会社のHさんが上記のイベントの招待状があるので送りますと電話を
くれました。上記のイベントはたしかに一般の人は対象ではありません。あくまでも商談の場ということでつきあいのあるところ
からの招待状や事前登録したケーキ屋さん、焼き菓子屋さん、パン屋さん、カフェの経営者でないといけないのです。

 頂いた招待状をみると必ず名刺をもってこいと書かれていました。あまりに直前だったのでもともと名刺を作っていない私はショップカードを持参していってきました。入口で入場許可証を発行してもらうのですが、名刺2枚のうち、一枚を協会に
渡し、もういちまいを首からさげる許可証になる紙にホチキスでとめられました。だれが誰の紹介でこのイベントに参加したのかがわかるというわけです。周りはなんだかいかにもプロという感じの雰囲気の人ばかりでちょっと緊張しました。許可証をみていると「メーカー」と書かれたものをさげているひともいて....。ちなみに自分は「スイーツショップ」でした(笑)

 タルトを作りたいと思っているのですが、安定した品質にするために加工品も取り入れていきたいと思っています。
かぼちゃの甘露煮とかサツマイモの甘露煮です。そういったメーカーの商品を確認してまわりました。コンベクションオーブンも
とても手ごろな価格のものがあるんですね。ホイロもついてかなりお安いのでびっくりしてしまいました。

 今回の上京での日程はこんな感じでした。

 6/20  新幹線で上京、まっすぐ東京ビッグサイト 「パティスリー&ブーランジェリージャパン」見学
 6/21 浅草 一日たっぷり合羽橋で抜型やその他の道具を購入
 6/22 気になっている焼き菓子屋さんやケーキ屋さんを訪ねること
 6/23 新幹線で秋田に帰る

 いつもは秋田空港まで自分の車で行き、たいていANAで東京入りなのですが、新車を空港においておくのが
恐くてできませんでした。過去に親の車を借りた時に当て逃げされて10万円の修理費がかかったこともありますし、
妹に自分の車(RAV4)を貸した時に何者かにドアパンチをされてボディがへこんだことが有りました。アベンシスがそんな事になったらと思うと....。部品だってすぐに手に入る車じゃないし。結局慣れない新幹線での移動になりました。何時間も
座り続けて退屈でおまけにお尻が痛かったです。

 焼き菓子屋さんは下記のお店に行ってきました。

 ● サンデーベイクショップ(著書もある有名店。その名の通り日曜日だけの営業です)
 ● ノリエット(著書もある有名店です)
 ● ラ・ヴィエイユ・フランス(マカロンで有名な木村シェフのお店です。著書もあります)
 ● ハドソンマーケットベイカーズ(アメリカンスイーツの超有名店)

 上記のお店、結構住宅地の中にあったりして、かなり迷いました(苦笑)
 しかも雨がひどい日で移動が大変でした。
 サンデーベイクショップさんは苦労してたどり着いたのに移転されていて、その移転場所にたどり着くのも
 また大変でした。地元の人ならわかるのでしょうが、簡単な地図を張り付けられただけの状態で気が遠くなりました。
 (でもお店の雰囲気は一番良かった。フレンドリーでした)

 ラ・ヴィエイユ・フランスの木村シェフは以前福岡のパティスリーフレで働かれていたことがあって、
 ここのマカロンが本当に絶品でした。木村シェフはフランス修行時代も老舗店でマカロンづくりを任されて
 いた人です。どうしてもあのマカロンをもう一度食べてみたいと思っていました。自分にとっては今まで食べた
 中で一番の味です。


 お菓子をたくさんかってきたので紹介したいとは思いますが、それはまたあとで。
 とりあえずご報告をさせていただきました。
スポンサーサイト
【2014/06/24 10:04 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<深刻なバター不足が進行しています | ホーム | ラズベリーロールの変色について>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad