消費増税と値上げと。
 大変申し訳ありませんが、4月1日からの増税と合わせて原材料の値上げによる商品価格の見直しを
行わせていただくことになりました。

 実はこの増税スタートの日が近づくまで事の深刻さに気付いておりませんでした。
 もう何度も仕入れ先からチョコレートやナッツ、小麦粉、バターの価格改定をされていましたが、数字に
弱い私は嫌なものはなるべく考えないようにしていましたから。

 しかし、3月の後半になって再び「バターが上がりますよ」のお知らせ。
 今日、仕入れ先に電話をした際、「5月にもまた上がります」の声。しかもとんでもない値上げ幅。
 私が加工を始めたころに比べたら一個あたり(450g)100円以上の価格上昇です。チョコレートも
1袋あたり数百円。何年も前に設定した価格のままだとどれだけやばいことになっているか.....。
ホワイトチョコは一般的な黒いチョコレートに比べたら大変高価なのですが、それも数年前に比べたら
一袋あたり数百円は高くなっています。

 卵は夏場から秋の始まりまで価格が上がるのは珍しいことでは有りませんが今年は春になってもいっこうに
下がる気配がありません。ずっと高いままです。

 もう値上げをさせていただくしかない状況です。
 とくにチョコレートやナッツ、そしてバターの使用料が多い商品は厳しいです。
 
 ほぼ消費増税分をプラスしただけの商品もあれば原材料の高騰からの値上げを含む商品もあります。
商品的に価格を上げづらいものに関してはサイズの変更も考えていかなければいけないというのが現状です。

 焼き菓子は贅沢品。食べなくても困らないもの。だから「いらない」と思われたら最後です。
 そのようなものに値段をつけるのは容易なことではありません。
 本当に頭が痛いです。

 チョコチャンククッキーとオートミールクッキーは昨年の後半に190円に上げさせていただいておりまして、
4月1日の増税スタートからプラス3%ということで195円で販売しております。作り手としては
「これでもギリギリ」。でも自分が買う側だったら「クッキー一枚が195円もするの?」ってなります。
本当に大変な時代になってしまったなと思います。しかもバターは購入制限がかかっています。前年の実績分の
〇〇%ということでしか売ってもらえません。

 でも自分にできることは良いお菓子を作り続けることだけです。
 コンパウンドマーガリンなどに手を出さないことです。
 
 どうか質を下げない為の値上げにご理解下さい。
 よろしくお願いします。

 
スポンサーサイト
【2014/04/03 00:14 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
<<漏水で4万6千円越えの請求? | ホーム | AKTのスーパージャンピンでスプレンダーが紹介されました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad