スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
チョコチャンククッキー145枚売れました
 今日は連休2日目、スプレンダーがお菓子を納品している産直センター潟の店も行楽客や帰省客で黒山の人だかりでした。

 ここ数日、真夜中にシフォンケーキやクッキーを焼いている為、眠くて眠くて仕方が有りません。昨晩(正確には今日になっていましたが)はシフォンケーキの生地を作っている時に睡魔に襲われ意識を失いそうになりました(笑) もう、眠くて眠くて......。なんとか生地を作りオーブンに入れると、先に入れていたシフォンケーキが残り10分で焼き上がりそうでした。でももう耐えられなくてオーブンの前で(地べたに)寝てしまいました。前の日もそんな感じでした。これが2~3人で焼いているお店なら交代で焼いて「こっちは焼いておくから休んでていいよ」なんて声をかけてくれる人がいるでしょうが、私が休んだらそれで終わりなのです。人間って、多少の疲労には耐えられますが、睡魔には勝てないことが判明。それを身をもって実証している私です。

 今日はチョコチャンクをお昼過ぎに150枚納品しました。試食には4枚を細かくカットして出しました。でも10分くらいで無くなってしまいました。正直、この後の販売がきついかなと思いました。ゴールデンウィーク中は一見さんが圧倒的に多いと思うので試食があるのとないのではお客様の反応も全く違うと思うのです。でも、試食に使える枚数は限られているので諦めてお店を後にしました。納品した時間も遅かったので半分くらい残っても仕方がないかと思っていました。結果は残5枚ということで半日で145枚売れました。今日はチョコチャンククッキーだけだったのですが、チョコチップクッキーもあればもっと売れたかも知れません。

 今日、私が不在の間にクッキーの販売期間に関してお問い合わせ頂いたようなのでお答えします。正直、まだハッキリしないのです。昨年いつごろまで納品していたのか伝票を調べたいところなのですが、税理士さんに預けてしまっていて調べることが出来ないのです。焼くだけならたぶん5月中旬~下旬までいけるかもしれませんが、問題はお客様がお買い上げ後、ご自宅に戻られるまでの間にとけてしまうことです。納品する際も、車の中の温度が高いとものの数十秒でチョコが溶け始めるのが分かります。産直センター潟の店は室温が上手く管理出来ていないのできっと早く限界に達することでしょう。一応、冷蔵ショーケースを希望すれば置かせてもらえることになっているのですが、どんなに冷やしても、お客様が車の中に持ち込んでものの数分でとけてしまうことは目に見えているので難しいところです。妹は「どうしても食べたい人は車の中ででも食べるんだからいいじゃない」って言ってますが。買う側としてはどうなのでしょうか?昨年、「今は作ってないんです」というと「とけるのは承知しているから....それでも作って欲しい」という声があり作った事が有りました。現時点の予定としては5月の中旬頃までということでしょうか。有る程度の予想がついた時点でまたお知らせしたいと思います。

 画像もないのにいつもいつも長文ですいません。

 
スポンサーサイト
【2007/04/29 20:44 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
<<菓子工房をおそったハプニング | ホーム | モカチョコチャンククッキー作ってみました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。