モカチョコチャンククッキー作ってみました
 今日はコーヒーフレーバーが香るモカチョコチャンククッキーを焼いてみました。以前に2回位作った事があるのですが、生地を作る途中で2つに分けてそれぞれにナッツを入れていったり、ココアパウダーをいれていったりと、結構手間のかかるクッキーです。この生地、通常のチョコチャンククッキー程、横に広がらなくてびっくり。なんだか小さくて厚みのあるクッキーに焼けてしまいました。食感は通常のチョコチャンククッキーよりちょっとだけ乾いたようなチュウイー(くちゃっとしたという意味)加減でした。コーヒーフレイバーをつけているせいか、アメリカンレシピの割にはさっぱりとした感じです。この味、私は結構好きです。

 弟が無類のアメリカンクッキー好きで、夜中に私がクッキーの仕込みをやっていると「クッキー余ってない?」と加工施設にまでやってきます。大抵はちょっとふちがかけてしまったクッキーをゲットして帰っていくのですが、たまにしおらしく「ねえお金だすからさ~、売ってよ」とやってきます。今日も仕事にいく前に「一枚売ってよ」とやってきました。今日はモカチョコチャンク一枚と昨日成分表示のシールが足りなくて一枚よけておいたチョコチャンククッキーをゲット、上機嫌で出かけていきました。

 アメリカではあとは焼くだけのクッキー生地がソーセージの様なチューブに入れられて販売されているようです。アメリカ人の中にはこのクッキーを焼かないで生で食べる人がいるそうな。さすがにそんなことをするのはアメリカ人くらいだろうと思っていると弟がそれをやっていました。私が以前買ったアメリカのクッキーミックスをくれと弟がせがむので一袋あげたのですが、焼いた形跡がないのでおかしいなと思っていると冷蔵庫の中に生地が.....。しかも中途半端な量。どうやら生で食べたらしいです。いくらなんでもそこまでアメリカナイズされなくても....とあきれてしまいました。

 下の画像がモカチョコチャンククッキーです。

 aikos-blog38assyuku.jpg


 コーヒーフレイバーのクッキーなのでラベルは緑色にしました。
 (コーヒーショップのロゴって緑色が多いと思いませんか?)

aikos-blog39assyuku.jpg


 スプレンダーのアメリカンクッキーもあと少しで製造休止になります。このクッキーを年間を通して販売できたらどんなにいいだろうかと思います。(でもチュウイーなクッキーは油脂の割合が高いので気温が高くなるとゆるんでしまい売り物になりません)すごく残念です。残りわずかな間ですが、このクッキーたちを手に取っていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト
【2007/04/25 16:08 】 | スプレンダー | コメント(1)
<<チョコチャンククッキー145枚売れました | ホーム | バナナウォルナッツマフィン>>
コメント
コメント有り難うございます。こちらもブログをはじめたばかりで凝ったレイアウトなど無縁で申し訳ないのですが、楽しみにしていてくれる方がいるととっても嬉しいです。またぜひ
書き込みしてくださいね。お待ちしています。
【2007/04/25 19:48】| URL | あいこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad