趣味と仕事
 冬期間ということでなんだかお菓子の動きも鈍く、UPする情報にも乏しいスプレンダーです。
 実はあるお菓子を販売予定なのですが、価格の事で悩んでいてなかなか表に出せません。
 先日、スプレンダーとスプレンダーの親会社の申告手続き等を担当している税理士さんと3時間ほどお話を
しました。その中で、スプレンダーの商品価格についてアドバイスをいただきました。要は原材料のコストに
見合った価格をつけないと採算なんて合いません.....ってことです。使う材料によって本当に天と地ほどの
コストの差があると思うのですが、食べてもらうまで、見た目では違いが分かりにくいものも有ります。
「クッキーだから〇〇〇円が限界だろうな」などという考え方は間違っていると言われました。自分でも
このままではやばいと思いながらも越えられないでいる一線です。でもそこをちゃんとやらないとそれは
「仕事」ではなく「趣味」や「ボランティア」と同じと言われました。ネットでお菓子作りの上手な人が
キレイにお菓子をラッピングして少量だけ販売したりしていますが(許可の事を詳しくいうと法律に
触れそうなひともいる感じですが)その間隔でそれを本業にすると必ず地獄がまっています。自分はお菓子
づくりは趣味では有りませんでしたが、そういう甘い感覚では成り立たない世界だと痛感しています。

 現在、近々販売を開始したいと思っている商品があります。この新商品、素朴なお菓子で作ること自体なんてことはないものなのですが、材料が良いのでとにかく美味しいです。美味しい、美味しいって手をのばしていたら何個も食べていた....ってくらい。でも価格が付けられない。ホワイトチョコレートを使ったレシピでしかもブラウンシュガーと高価なペカンナッツをたっぷり使っています。ブラウンシュガーって上白糖の2倍以上します。業務用だから安い大袋を使っているというわけではないんです。でもそれに見合った値段をつけたらとても売れるとは
思えない....。ネームバリュー(ブランド力)があって出せば何でも売れるっていうお店だったら別でしょうが...。でもこれは仕事なのでコストに見合った価格をつけなければ売ってはいけないのです。それは
分かっているのですが、なんとなく横並びの価格で逃げようとしている自分がいます。そういう甘い考えを
忠告されました。

 スプレンダーの資材庫には弁当容器からお菓子の箱まで本当にいろんなものが山積みになっています。まさに
素人が始めた商売を物語っている感じです。なんとなくその場のノリで買ってしまったものや、「こんなのを
売ったらいいかも」なんてアイデアだけで動いていた時期があります。この不良在庫を減らしていかなければ...。最近新たに買っているものは大体OPPフィルムとか脱酸素剤、そして脱酸素剤用袋位です。本来はこれくらいで良いものだったという事です。

 今年は不良在庫を減らすために新たな商品を出していきたいなと思っています。形にとらわれて高い容器に
ばかり手を出すのはやめようと思います。とにかく今あるものを減らさなければ

 えっ?このお菓子をこんな容器にいれるのか?って思われるかも知れませんが(笑)。
 でも「趣味レベル」から卒業して「仕事」としてなりたたせないといけないなと思っています。

 
スポンサーサイト
【2013/02/05 08:15 】 | スプレンダー | コメント(6) | トラックバック(0)
<<精神的に参ってしまったこと | ホーム | キッチンエイドミキサーKSM7が発売されました>>
コメント
 
 その  近々 は いつ頃?

 最近は作るよりも 仕入れて食べる一方で

 散財気味ですが 食べて色々知るのも一つ思ってます。

 採算度外視は 私も良くないと思いますが
 
 ホント 難しい問題だと思います。


 どうか めげないで 頑張ってくださいm(__)m
【2013/02/05 12:20】| URL | きゃらうぇい #XMciXXWA [ 編集 ]
正直受け入れられないだろう売り場もあります
 きゃらうぇいさんへ

 新商品ですが、私がひそかに考えている価格帯では「くらら」は難しいと考えています。
「なかいち」は290円のブラウニーや
250円のラズベリーショートブレッドバーが
よく売れます。完全に客層が違うということです。私は自分が焼き菓子を売っているということもあり、そういうものが特集されている雑誌や専門書を買いますが、その雑誌をみていても自分のお菓子の価格が特別高いとは思いません。むしろもうちょっといただかなければ
採算はとれていないのだろうと思います。売り場によって受け入れられる価格帯というのがあると思うので、それを考えると
「くらら」は無理かなと。今考えているのは
大潟村の2か所と「なかいち」です。

 ただ、今は冬という事で道の駅はお客さんが極端に少ない時期です。最初から廃棄を
出したくないのでもうちょっと先にした方がいいかなと考えています。絶対的に人のいない時に新商品というのは無理があるような気がするのです。

 きゃらうぇいさんも「くらら」で販売されていたのでよくご存じだと思うのですが、補助金が出ている方たちと同じ価格帯というのはうちの商品にはありえません。あの価格は実際、うちの商品の原価にちかい価格だったりします。何度も類似品が出てきていますが、その時点でうちはもうどうすることも出来ません。うちの二倍の量が入っているクッキーとか....泣きたいというのが本音です。

 あとは本当に味で勝負するしかないです。
うちはマーガリンは使いませんから....。よく
成分表示に「バター、マーガリン」って書いてあるところがありますが、バターにマーガリンを混ぜる人がいるんでしょうか?すごく疑問です。それって「コンパウンドマーガリン」と表示すべきだと思うんです。実際、保健所は
コンパウンドマーガリンはバター、マーガリンと書いてはいけないと言っているんです。なのに大抵のケーキ屋さんはいい加減な表示でクッキーを作っていて、バター〇〇%配合のコンパウンドマーガリンをさも単品のバターを使っているような表示をしているんです。なのに保健所は一部の人だけに目をつけて、
ああだこうだと指導を入れてきます。
チョコレートだって乳化剤に大豆由来の成分が入っているのにただ「チョコレート」としか表示していない人がいます。ほんとにいい加減です。だれだって「乳化剤」の一言はいれたくありません。でもチョコレートにその乳化剤が
使われているなら書くべきだと思うんですが。

 あまり良い材料を使っていないのになんとなく省略してそこそこの材料のようにかいている人たちがいるって納得がいきません。まあ、食べてみればコンパウンドマーガリンとバターじゃ味は全く違いますけどね。私は
きゃらうぇいさんのタルトとか本物のバターの味がして大好きでした。とにかく香りが違う。
焼き色もなんだか美味しそう。本物の良さが分かる人はきっとそういう部分をちゃんと理解しているんだと思います。

 長くなってすみません。
【2013/02/05 22:02】| URL | あいこ #- [ 編集 ]
 
 逃げだした私が がんばって と言うのは

 おこがましいのですが・・・

 解ってくれる人がいてくれる強みが
 
 あいこさんには有るのだと思います。

 そして ターゲットと言ったら失礼ですが
 
 ニーズがあるのもまた間違いじゃないのだから
 
 あいこさんが続ける意味も有ると思います。

 

 新商品が出来たら 某所なんか通過しないで

 直に教えてね(o^-')b

 だって 売店にマージン渡すの あほくさいもの

 
 あいこさんの店舗 再開したらいいのに・・・
【2013/02/07 20:42】| URL | きゃらうぇい #XMciXXWA [ 編集 ]
そうそう、手数料って痛いです!
 きゃらうぇいさんへ
 
 そうそう手数料....これって実際に販売したことがある人にしか分からない苦労ですよね。しかも価格の15~25%でしょう?知り合いから「結構いいお値段よね」てチクリといわれることが多いのですが(苦笑)、手数料を取られたらほんとにわずかしか残らない.....。そこで価格を下げたらもう作り続けることすらできなくなってしまうんですよね。チョコチャンククッキーなんてかなりヤバイ状況です。外税から内税にかわった時に価格改定すべきでした。ポルボロンというお菓子も手間の割には
180円という信じられない価格をつけてしまったので後悔しています。ポルボロンの一般的な価格は一粒120~130円ですよ。(何度もいいますが、一粒の値段です)このお菓子、マジで価格改定が必要かなと思っています。
1時間とか粉を焼くのに光熱費を無視した価格です。ホントに私は馬鹿者ですよ。

 お店ね、こればっかりは一人じゃ無理です。
納品にも行かなきゃいけないし。うちの家族はそういうチームワークがまるでダメ。3日もすると店にこなくなったりする(笑)。かといって人を雇う力も無し。全くなりたたないわけです。

 きゃらうぇいさんが頑張っていた某所ですが、私は全く調子がつかめません。一年目はそこそこだったけど、2年目は‘なんの冗談かい?”って位売れない。客層が違うのか、飽きられているのか....。売れないから補充の間隔も開いてきてほんとヤバイです。

 単価の高いものはまず売れません。包装資材の〇ねひ〇さんが「あそこは〇〇さんんたちを中心にやっているから客単価が上がらないんだよな~」っておっしゃってました。「スペース与えすぎなんだよ」とも。みんな同じこと考えているのね~とちょっと笑えました。

 私は某所と地理的に離れすぎてて、補充が
うまくできないのがネックになってます。きゃら
うぇいさんは地元なんですから、復帰しようと思えばいつでもできますよ!

 ただ、あそこはかなり厳しい売り場だとは思います。
【2013/02/07 23:19】| URL | あいこ #- [ 編集 ]
スプレンダー大好き
スプレンダーの商品をくららでちょくちょく買っています。
最近棚がスカスカで寂しいです…。
最近は全粒粉ビスケットとショートブレットバーがお気に入りです。
焼きドーナツとシフォンケーキも好きです。
何を食べても本当に美味しいのです。
新商品心待ちにしています!
【2013/02/09 19:01】| URL | 男鹿ぶりこ #qiVfkayw [ 編集 ]
男鹿ぶりこさん、はじめまして!
 男鹿ぶりこさん、本当に
すみません。この品薄感はすべてこちらの
責任です。自分でもまずいな~と思いつつも
商品を満たしすぎると廃棄になるという
悪循環でして....。スプレンダーがもっと
知名度UPして安定して売上げられるようになればいいんですが....。スコーン類とかは
消費期限が短いのですぐ棚がスカスカになってしまうのですが、大潟村と潟上市という距離がネックになってしまって.....。なんとか新商品を出してお客様の注目を浴びることができるようにがんばりたいと思います。

 男鹿ぶりこさんというお名前でちょっと思い出したことがあります。「きりん亭」で食事会が有った時に九州出身のうちの家族はだれ一人「ぶりこ」を食べなれていなくて
出されたはたはたの焼き物のぶりこをみて
そのあまりのネバネバにびっくりし、お店の人に「これ火が通ってないですよ」と一言。かなりの馬鹿者と思われたことでしょう(笑)。

 はたはた鍋を食べた時も汁にとろみがうつっていて、一度吸い込んだとろみがつながっていて窒息しそうになったことあり....。
鰰寿司は鈴木水産のは美味しいと思います。メーカーによっても固さとか色々違いますね。
【2013/02/10 20:35】| URL | あいこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad