りんごの買い付けも無事終了しました
 昨日は青森県まで紅玉の買い付けに出かけました。私や母なら平日でも構わないのですが、妹は仕事の都合で
日曜しか休めないのです。妹も青森行きを楽しみにしているので今回も日曜日に妹と一緒に出掛けました。紅玉は
日持ちがしないりんごなので10月の初めに収穫は終わっているのですが、りんご農家さんの低温庫で冷やしてもらっていました。冷やさないとあっという間に傷んでしまいます。低温庫といっても倉庫みたいなところで、スケールが違います。私も生の状態で使いたい分は既に加工所内の恒温高湿庫で保存しています。昨日受け取った分は
あすからまた必死で加工に入ります。(さすがに今日は体を休める為、加工はお休みです)

 aikos-blog441assyuku.jpg

 上の画像は煮あがった紅玉をバットの上で冷やしているところです。これ、ものすごく大きなバットですよ。
 その時の皮の色の濃さで若干違いが有ります。最初は煮るのも下手でしたが、どうやったら色を濃く出せるかとかコツがつかめてきました。経験は財産だなと思います(笑)。

 紅玉も煮ていると煮崩れるものがあったりして....。生の状態でやわらかいものはダメだとか書かれていますが
それは絶対に違います。かたく、カチカチの紅玉でも煮崩れるものはどんなに気をつけても煮崩れます。逆に
ふかふかで酸味が抜けてきた状態の悪いものでも煮崩れないものは煮崩れません。ネット上で「低温庫で保存された紅玉はとける」とか書いている人がいましたが、私が一年近く低温庫にいれていた紅玉を煮た時に全く煮崩れませんでした。私はその紅玉が煮崩れない性質のものだと知っていたので母に「これは絶対に煮崩れないからみてて」と自信満々にいったくらいです(笑)。結果は上記に書いたとおりです。

 紅玉は煮崩れしないと当たり前のように書いている人もいますが、それは絶対に違います。りんごにたずさわる人から「紅玉はすぐとける」と言われます。そして「ふじは何時間煮てもとけない」と言われます。紅玉に関しては収穫のタイミングとかその年の気象条件で性質が変化するのかな?というのが私の予想です。うちはアップルパイに使用するために加工しているのですが、煮崩れて欲しくはないのですが、あまりにかちっと煮えてもパイ生地とのなじみが悪いような気がして.....。ちょっととけてはいるけれど水っぽくはない...という状態が理想です。ジャムなのにまったくとけなくてシャリシャリしかしない紅玉よりちょっとトロリと煮えた紅玉の方がパンにぬったときに美味しいと思うのと同じです。(あんまり偉そうに言えませんけど)

 aikos-blog442assyuku.jpg

 最後の画像は実家の猫マイケル....11/7でなんと21歳になります。私が拾ってきて、スポイトでミルクを
与え、排せつをうながし(汚い話題ですみません)大きくしました。スリッカーブラシを持つと自分から
「ブラシをかけてくれ~」と寄ってきます。21歳と言っても絶対にそんな歳には見えない猫です。19歳の時でさえ、病院につれていくと驚かれました。とても19歳には見えないって。これからも元気で長生きしてもらいたいです。

 動物はボスが強いと長生きすると言いますが...妹は私が凶暴なボスだからいいのだといいます。たしかに猫が寝るための毛布を敷いているソファを横取りし寝ているうちに猫を蹴落としたりはしますが...。兄弟猫の
ピーターが病気の為19歳で亡くなっています。マイケルには長寿猫の記録を作って欲しいです


 あっ、昨日はりんごを受け取る前に青森の浪岡まで足を運びました。青森でもかなり上の方です。以前行った時はこんなところまできて帰りはどうしようって思いましたが、仕事の納品で往復50キロくらいを走っているせいか
鍛えられているみたいです。なんだかあっというまのような気がしました。

 ただ、いつものように秋田と青森の県境の峠になると眠気がおそってきて....。マジでヤバイ感じになって
しまったので妹に運転を代わってもらいました。(ただし、弘前市内とかの運転は拒否されます)峠とか交通量の少ない道専門です。

 青森の道の駅では「アップルスナック」を買い、ぱくぱく。
 あれ、本当に美味しいです。
 「ジョナゴールド」がお気に入りなんですが、無くてお店の人にうかがったら「時期によってりんごが
変わるんです」とのこと。「王林」の塩味が効いてるのもいけますよ。

 今回で紅玉の買い付けは終了ですが、青森って本当に楽しいです。
 りんごがとっても身近な存在で、スーパーや直売所にいくと本当に沢山の品種があります。みなさん、それぞれ
お気に入りのりんごがあるんだろうなァ。私はりんご農家さんから頂いた「シナノスイート」のあまりの美味しさに本当に驚きました。

 来年また買い付けにいくのが楽しみです。
スポンサーサイト
【2012/11/05 13:41 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
<<キッチンエイドミキサーで検索をかけてくる方へ | ホーム | 弘前市の「シド亭」に行ってきました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad