紅玉りんごのアップルパイ再開しました!
 お待たせしました。甘酸っぱい紅玉を丁寧に折りこんだパイ生地でつつんだ「紅玉りんごのパイ」製造を再開しました。これ、熱烈なファンの方が結構いるんですよ。コンポートもパイ生地も完全な手作り!しかも
油脂はバター100%なのでコクが違います。マーガリンではここまで奥深いコクは出ませんから、ぜひこの機会に本物の味を味わって下さい。

 今季より、パイの製造は母が担当しています。まだ始めたばかりですが、昨日焼きあがったパイは私も驚くくらいの出来でした。試しに焼いたパイを1つ残しておいて、2日目の食感を妹が確認したのですが、パリパリでとても美味しかったそうです。なので、自信を持っておすすめします。

 これがスプレンダーのアップルパイです!
 写真ではなかなか伝わりませんがサイズもでっかいです。かなりのボリュームです!

 aikos-blog392assyuku.jpg

 今季のアップルパイは三角形で作ってます。端っこはりんごの水分がまわらないのでいつまでもパリパリっ!!
かんだ瞬間、細かい層がさわさわっと崩れていく感じで市販のパイシートとはまったく違う美味しさです。


 aikos-blog391assyuku.jpg

 上記の画像がカットしたもの。
 紅玉りんごはバターを入れないシンプルなもの。
 でも紅玉りんごの皮で丁寧に色づけししています。画像よりも実物はもっとピンク色ですよ!

 焼きあがったものをOPP袋でラッピングし、販売しました。
 「産直センター潟の店、「あぐりプラザおおがた」「食菜館くらら」に納品させていただきましたが、
 産直センター潟の店とあぐりプラザおおがたはお陰様で早々に完売しました。
 (潟上市の食菜館くららはこの頃売れ行きが今一つ。お客様が少ないのかな?早く売り切りたいというのは
 やっぱり出来立てを召しがっていただきたいから....もうちょっと売れ行きがいいといいのだけれど)

 これから一定量をだしていかなければいけないのですが、母の体力がもつかどうかが心配....。
 でも母になんとか頑張ってもらって、私はクッキーを種類多くやっていくつもりです。

 あと、タルトも....。材料えらびが難しいんですけどね。

 あっ、もうすこしで引菓子の製造をしなければいけないので、注文は引き続きお休みさせていただきます。
 急な変更等入る可能性があるので大事をとっています。
 ご協力をお願いいたします。
 

 忘れてました、肝心な情報。

 この紅玉りんごのパイは産直センター潟の店とあぐりプラザ大潟では250円で販売しています。
 潟上市の食菜館くららでは260円となります。
 
 内輪な話で申し訳ございませんが、これは販売手数料が5%ほど違うためです。
 (これでもなんとか差を小さくしたつもりです....)

 自分のお店ならいいんですがね....。これはこれで沢山の苦労があるので今は委託販売で
 がんばります!

 サクサクのパイ、見かけたらぜひ手に取ってみてください。
スポンサーサイト
【2011/11/28 11:29 】 | スプレンダー | コメント(1) | トラックバック(0)
<<お問い合わせの件について | ホーム | 青森のCさん、Sさん、来てくれてほんとにありがとう>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/01 09:50】| | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad