スプレンダーの売り場紹介(産直センター潟の店)
 スプレンダーは秋田県大潟村のお米農家が始めた小さな小さな食品加工の会社です。店舗自体はありませんが、近くの直売所(産直センター潟の店)の手作り加工品コーナーで販売をしています。このコーナーには現在4つの台が設置されています。毎週金曜日に場所移動があり、一つずつ台がずれていきます。台の位置によって売り上げが全然違います。一番お客様が手をのばしてくれるのはやはりレジに近い台です。商売を始めるまで余り意識をしなかった事ですが良い場所、悪い場所というのがあるのです。結構シビアな世界です。

aikos-blog17assyuku.jpg


 上の画像は「産直センター潟の店」の今週のスプレンダーの台の様子です。台の位置が変わるのでお客様から「先週買ったのが美味しかったからまた買いたいんだけど・・・先週はこっちにおいてあったわよ」なんて話しかけられたりします。

aikos-blog18assyuku.jpg


 上の画像は母が担当している「おはぎ」と「赤飯」です。おはぎに使用している「あんこ」も豆から煮ています。業務用のあんことは味が全然違います。大変な手間がかかっていますが2個入りで150円とお手頃価格で販売しています。絶妙な塩加減です。評判がとてもいいのでぜひ一度おためし下さい。
スポンサーサイト
【2007/03/25 13:31 】 | スプレンダー | コメント(2)
<<抹茶のシフォンケーキ始めました | ホーム | 換気扇からただようイイ匂い>>
コメント
商品のレイアウト、とてもいい感じですねv-63
売り場の位置がそんなにしょっちゅう変わっているなんて、知りませんでした...v-11
でもある意味公平かもしれないですね。(くじ運がよくない私には理想的に思えますが。)

鶏ごぼうおこわ、前に食べた時美味しかったですv-25タクシーの運転手さんv-231もしょっちゅう買いに来てくれてるんでしょう?
帰省した時には、是非また食べたいものです。
【2007/03/26 16:15】| URL | まり #- [ 編集 ]
鶏ごぼうおこわは具だくさんでとっても美味しいですよ。お客様の入りが悪くて売れ残った時などはいつも知り合いに配るようにしています。というのも美味しいので作っている本人やその家族が食べ過ぎてしまうのです。体重増加は本当に深刻です。私はシフォンケーキやクッキーは殆ど自分では食べませんが母が作ったおにぎりやおこわが大好きです。これらの誘惑を断ち切るのは至難の業です。
【2007/03/27 20:37】| URL | あいこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad