本日、焼きドーナツの取材を受けました
 aikos-blog339assyuku.jpg
 
 本日、スプレンダーは定休日だったのですが、秋田の情報誌さんが「焼きドーナツ」を取材して下さるということで
一日、加工所で撮影用のドーナツを焼いたりしていました。

 焼きドーナツは今年の三月頃から製造を始めたのですが、機械を買ったのは昨年の12月だったと思います。本当は
妹か母が担当するはずだったのですが、なかなか手をつけようとしなかったのです。私は手が回らない状態だったので
「私はやらないよ!、」って言っていたのですが、やっぱり私の担当となり.....毎朝、オーブンでクッキーやロールケーキを焼きながら、通常の電気(オーブンは200の三相なので同じ電気といっても種類が違うのです)で焼きドーナツを焼いています。オーブンだと2段しかないので、それ以上同時に何かを作業することはできませんが、この機械は
もうひとつ同時に作業を可能にしたという点でとっても優れものです(笑)

 この焼きドーナツ、専用の機械がちょっとお高いし、メンテナンスが必ず必要になってくるのが玉にきずなのですが、反応は上々です。

 今回、雑誌の取材を受けることになったのはこの「焼きドーナツ」が大変めずらしいからだと思うのですが、
確かに日本でもまだ余り多くないと思います。だからこそ私はこの焼きドーナツに参入したのです(笑)秋田では
御所野のあたりでミニタイプのドーナツを手がけたお店があったのですが、取り扱いをやめてしまいました。このミニタイプのドーナツは家庭用の焼きドーナツ機を使って作っていたようです。(価格は一万円以下)スプレンダーで
使っているのは業務用の焼きドーナツ機で価格は十数万します。投資も大きい上に、テフロンは使用していくと必ず
はげてくるので、再処理(機械を販売元に送ってテフロンの再加工をしてもらう)やその他の部品の交換に
数万円かかると前もって言われています。色々と考えるとやっぱり結構お高いのですが、なにか話題になるようなものをやってみたいと思って決めました。

 話がちょっと戻りますが、御所野でミニドーナツを売っていたお店にそのドーナツを買いに言ったことがあります。
本当に小さいドーナツにラズベリーなどのアイシングがかかっていたのですが、妹は「こんなに小さいドーナツなのに
これだけアイシングをかけたら甘すぎるよ」って反応がいまひとつでした。私は結構見た目がかわいかったので確かに
甘すぎるとは思いましたがこれはこれで有りだと思いました。

 スプレンダーは焼き菓子やさんで焼きドーナツやさんにはなれません。だからこの焼きドーナツにウエイトを置くわけには行きません。でも地元で取れたかぼちゃとかをドーナツに混ぜ込んで販売できたらいいな~と考えています。
(ただし、気温の高い時期はかぼちゃなどは大変傷みやすいので使えませんが)アレンジは無限大だと思ってこの
ドーナツには私自身結構期待を寄せています。

 現在はプレーン、紅玉りんご&シナモン、抹茶あずきの3種類ですが、これから少しずつ種類を増やしていこうかと
思っています。ただ、一種類増やすごとに作る手間もかなり増えてしまうので、時間をどれだけ取れるかが課題です。

 お値段ですが、実店舗ではちょっとだけお安くしています。

 プレーン       実店舗 130円  産直センター潟の店&あぐりプラザ大潟 140円
 
 抹茶小豆       実店舗 160円  産直センター潟の店&あぐりプラザ大潟 180円

 紅玉りんご&シナモン 実店舗 160円  産直センター潟の店&あぐりプラザ大潟 180円

 
 プレーンは必ず店頭に有りますが、抹茶あずきと紅玉りんご&シナモンは時間に余裕のある時しか
 製造しておりません。プレーン以外のものをご希望の方は前日にでもお電話でご予約をいただければと
 思います。(ご注文をいただければその商品を優先的に製造致しますので)

 当方のオススメは紅玉りんご&シナモンです。
 お値段は焼きドーナツの平均的(というか安いほうだと思います)な価格です。
 決して安くはございませんが、しっとりとして他のドーナツには無い魅力があります。

 店頭で見かけましたらぜひ一度お試しください。
 (実店舗が断然お得ですよ!)


 ※今の時点で消費期限3日となっております。発送には対応できませんのでご了承ください。
スポンサーサイト
【2010/06/04 18:42 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
<<タイトルなし | ホーム | ジャムサンドスコーンの製造を再開しました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad