お尻もまっかな紅玉です!
aikos-blog268assyuku.jpg

 昨日、知り合いの花屋さんが木箱入りの紅玉を届けてくれました。木箱入りだから20kgなのかな?
(重さで注文したわけじゃないのでちょっと良く分からないのです)

 今年は青森のりんご農家さんから既に10箱(こちらは段ボール箱で)仕入れて、すべてコンポートに加工してしまったのですが、花屋さんに数ヶ月前から紅玉をお願いしていたのです。この花屋さんの
ご家族の方が青森のりんご市場で働いているりんごのプロ中のプロだからです。

 昨年、紅玉の事を相談した時に「りんごといっても平坦地になったものと山の高いところになったものでは固さや質が全く違うよ」と言われました。早い時期に出る紅玉は平坦地の紅玉の可能性が高いとの事でした。

 今回、お願いしているはずなのになかなかりんごが届かないので「忘れられてるのかな?」「私の
好みの紅玉がないのかな?」と思っていました。でも昨日、花屋さんが「これやっと届いたから」と
配達してくれたのです。私が「もう手に入らないと思ってました。冷蔵庫に保管していてくれたんですね」と言うと「違う違う、これ市場から来たばかりなの。山の上のものだと思うよ」って。本当にまっかで
カチカチに固い紅玉です。

 これから山の上の方の紅玉が市場に出荷されてくるらしいです。この紅玉、今度はじっくりシフォン用の小さなカットにでもして煮上げてみようかな。紅玉で作るとシフォンもあまずっぱくて美味しいよね。

 あとは煮崩れないりんごだといいんだけど。(こればっかりは性質の問題だと思うから見た目では
分からないんです)ちょっとドキドキです。
スポンサーサイト
【2008/11/21 10:39 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
<<工事のすすみ具合 | ホーム | ウォルナッツ(くるみ)スコーン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad