今シーズン初めてのチョコチップクッキー!
 秋田もここ一週間くらいで随分と涼しくなってきました。待ちに待ったクッキーのシーズンです。まだちょっと納品の際、車の中でチョコが溶け気味になったりしてヒヤヒヤすることは有りますが、なんとか店頭で売れる様になってきました。

 スプレンダーでは9/30に今シーズン初めてのチョコレートチャンククッキーを焼きました。ついでにオートミールクッキーも焼きました。このオートミールクッキーはチョコを使っていないので夏場も何度か焼いていましたがやっぱりクッキーも一度に数種類焼いた方がお客さんの目にとまるようです。

 今日はチョコレートチップクッキーを焼きました。小麦粉のカップ計算をグラム計算になおす際、ちょっと間違っていたみたいで、今まで焼いていたものよりもちょっと小麦粉の量が増えました。どうりで今まで生地が広がりすぎていたわけだ......。今日のはとても焼きやすい生地でした。でも心なしか今までの粉の少ない生地の方がカリカリした部分とねっちりした部分の差がでて美味しかったような気がするのです。クッキーもシフォン同様奥が深いです。

 aikos-blog255assyuku.jpg

 aikos-blog256assyuku.jpg

 チョコレートチップクッキーはいつも銀色のロゴシールを貼っているのですが、銀色のシールが無くなってしまったので青色のシールですませてしまいました。今ロゴシールも一部手直ししようかどうか迷っているのです。シールを作る際の版代などを考えると贅沢かな~とも思うのですが、やっぱり理想を追求してしまいます。

 そうそう、シフォン用のOPP袋も今作って貰おうと思ってます。やっぱり自分のところの名前を覚えてもらいたいですから。版は1年ちょっとで落ちてしまうらしいので一年で1万数千枚を回していくのはちょっと危ないような気もするのですが、宣伝になるなら試してみようかなと思っています。(版代も入れると決して安くは無いんですけど)こちらもロゴデザインの変更の関係でストップしています。業者さんは「うちにもデザイナーがいるから、うちのデザイナーにまかせてほしい」って言うんですが、私は妹にやって欲しいな~って思ってます。(細かい注文を遠慮無くいえるからです)でもデザイン用のソフトの購入から始めなければいけないのでこっちもこだわりだしたらキリがないです。妹は「難しいソフトだから直ぐにはできないよ~」って言ってますが.....。いずれはスプレンダーのお菓子やお総菜のパッケージに貼るシールから袋のデザインまで担当して欲しいな~って思ってます。

 どうなるか、分かりませんが、またデザイン等が決まり次第お知らせしたいです。 
スポンサーサイト
【2008/10/01 18:51 】 | スプレンダー | コメント(12) | トラックバック(0)
<<施工業者が決まりました | ホーム | 今日は不動産登記の手続きをしてきました>>
コメント
おはようございます。

クッキーを焼かれたんですね、食べたい!!
粉のちょっとした配合で、全然違った物になりますよね。
だから私は作るのが、飽きないのかもしれない。

ただ「これ!」って言う出来上がりも、数回に1回。
季節、気温によっても、全然変わりますね。

売り上げを考えると、包装関係のコストは抑えたいもの。
だけど、オシャレにしたい!!
私もそれで悩むときがあります・・・。
チリも積もれば~だから、結構大きいです。

お店の準備、進んでいますね♪
私も自営(お菓子ではないですが)をやっているので、その大変さが分かります。
保健所の申請もあるし、やらなければならないことが山積み。
お忙しいと思いますが、お店の改装は、なるべく立ち会っていた方が良いですよ!
そして言いたいことは、はっきりと伝えた方が良いです。
私の場合、言いにくくて遠慮したら、後で後悔しました。

お店が出来上がったら、また尋ねて行きますね♪
コーヒー&お菓子が楽しみです★
【2008/10/03 09:20】| URL | ミトン #- [ 編集 ]
追加ですが、私のお菓子は殆ど独学です。
ただ、数年前に辻調の通信で「製菓&パン」を受けました。

キチンとした配合で王堂のお菓子を作るのも、勉強になりましたね。

東京へ行ったとき、気になるケーキ屋さん&パン屋さんは巡っています。
本格的なスィーツの再現は、家の機材では無理なので、
参考にさせてもらっているくらいかな。

食べることも勉強だと思って食べまくると、カロリーがこわい~(笑)
ぶーにゃんさんは、勉強してきたのですか?


【2008/10/03 09:29】| URL | ミトン #- [ 編集 ]
まるっきしド素人です
 ミトンさんへ

 私は本当にド素人です。お菓子作りが好きだったわけでもなく.....。ただ、料理は小さい頃からしてました。(親が仕事で忙しいからやらざるを得なかったといった方がいいかな)

 涼しい季節はクッキーを焼いているのですが、シアトルに旅行した際にホテルのフロント
で貰ったウェルカムクッキーの味が忘れられなかったんです。加工を始めてから「そうだ、あのとき食べた極甘の美味しいクッキーを商品化したい」って思いました。「このアイデア、絶対いけると思う!」って周りの人に言ってましたからね(笑)幸いクッキーはとても評判が良くて遠くからこのクッキー目当てに来てくださるんですよ。一枚180円と決して安くはないんですけど。でも今はこの価格でも余り利益は無いんです。くるみとか箱買いなんですが、一箱で4000~5000円上がってますし、小麦粉もバターも値上がり。グラニュー糖だって作り出した当初と比べると上がってますし。最初はOPPの簡単な袋で売り始めたのですが、それだと賞味期限を余り長くできなかったんです。遠方に送りたいのに期限が短くて出来ないって言われて、途中から袋もガスバリアー性の高いものに変えて、それにあった脱酸素剤も使うようになって....。これだけで10円位は飛んでいきます。たかが
10円、されど、販売している人間から見れば
大きな10円ですよね?あと、もちろん、販売をお願いしている先に払う手数料もかかるし。知り合いから180円のものが売れるんだから相当儲けてるんだろうって言われたことがあるんですが、手数料ひかれて、資材費、原材料費とひいていくと信じられないくらいの
額になるんですよ。これは加工をやっている人なら分かっていただけると思うんですが(笑)

 私は光熱費等を商品の価格にいれた事がないんです。本当はもっと細かく割り出さなきゃいけないんでしょうけど。(計算に強くないもので)光熱費とかを引いたら利益っていくらになるんでしょうかね。恐くて調べられませんよ。

 あっ、東京に行ったときですが、気になるところをあらかじめピックアップしておいて訪ねていったりしますね。

 今ね、京都のお寺で開かれる手作り市みたいなものを見に行くのが夢です。すっごく有名みたいなんですが、なにせ遠いところなので.....。ここはプロとかセミプロとか全くの素人さんとか、保健所の出店許可(検便とかかな?)をきちんととって食べ物を販売する人が沢山いるみたいです。とにかくルールがきちんときまっていて、みなさんそのルールにそって楽しく販売をしているみたいです。だから食べ物のお店が凄く多いみたい。無店舗で加工をやっている人も沢山出店するみたいなのでそういう人の作品(あえてこう呼ばせていただきたい)を見てみたいな~と思うんです。

 でも現実はなかなかお休みが取れなくて。
旅行なんて無理だろうな。(パスポートだって
期限切れになってしまいました)また一からとりなおさないと.....。困ったものです。

 
【2008/10/03 20:23】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
お返事、ありがとうございます。

私が思うに、素人の人の方が、おもしろい作品を作るとおもうんです。
色々知ってしまうと、失敗が怖くなったりして・・・。
ぶーにゃんさんのお菓子は、プロの負けないくらい、美味しいと思いますよ♪

お菓子の売り上げ、知らない人は好き勝手なことを言いますよね。
家はヘアーサロンなのですが「1日に2~3人来ればもうかるだろ!」
なんて失礼なことを言うお客様もいたり。
そんなときは、軽く流しますけどね。。。

話が変わりますが、素人とプロの人の違いって、
自分にもある程度の厳しさを課していると思うのです。

お客様に自信を持って、お菓子を提供する。
その為には、必要経費は絶対にかかる。
それを入れて、売る。
分かってくれるお客様は大勢いると思います。
生意気なことを書きますが、光熱費を入れないで売るのは、
まだ素人の域から出ていないと思います。

「プロは、プロの仕事」なんです。
ボランティアではありません。

正当な金額を頂けない・・・気の弱さはプロとして致命的。
まして、店舗を構えるのですから、その辺りは心して下さい。
私の両親も自営で来ています。
その辺りの厳しさは、幼い時から目の辺りにしてきました。
ぶーにゃんさんは、接客業、客商売をなさっているのですよ!
経営能力、判断力も必要になってきます。

これからの時代、光熱費、食材の高騰がまだ続くと思います。
店舗を構えてから高くなった・・・と言われるまえに、
材料の高騰により~と、上げても良いと思いますよ。
ニュースでも流れていますからね!
それに、プラスしてもそんなにお客様には負担にならない額だと思います。

私も同じようなことを言われたことがあるのです~。
とっても失礼なことを書いてしまって、ゴメンなさいね!!

【2008/10/04 16:11】| URL | ミトン #- [ 編集 ]
ご指摘、ごもっともです
 ミトンさんへ

 確かにミトンさんの言うとおり。私や母の悪いところは自分への厳しさが足りたいことだったり、仕事に徹するべきところをいつの間にか採算度外視でボランティアみたいになっちゃったり。その人数で仕事受けたら材料費だけで予算越えちゃうだろうっていう場合でもつきあいで断れなかったり。これは時に母と私の間で言い争いになったりします。

 私は本当にど素人なので同業者からは陰口をたたかれたりもします。(私もその事は
知っています)でも世の中、学校を出たり修業をした人ばかりが成功している訳ではないと思うんです。お客のニーズをつかんでいる人で成功しているひとは沢山いると思うんですよ。私はデコレーションケーキなんて作れないけれど、地元の人がお茶を飲みながら手作りの焼き菓子やロールケーキを食べたい、
って思うのであれば、私でも頑張ればそのニーズに応えられるかなと思います。田植え弁当とか、ここでは本当に求められているんです。

 でもこれからお店を持つわけだし、ローンも払っていかなければいけないので気を引き締めていくつもりです。今までは直接販売などは一割引きとかで販売していましたが、諸経費がかさんでくるわけですからきちんといただこうと思ってます。でも定価=値上げをされたと思われるかも知れませんね。

 ミトンさんは自分にとっても厳しくて、ちゃんと周りを見ている方なんだとびっくりしました。
私もミトンさんのアドバイスを大切にしていきたいと思います。
【2008/10/04 18:49】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
ぶーにゃんさん、本当に失礼なことを言ってしまってゴメンなさいね!!
口で言うより、ネットの書き込みって、キツく見えますよね・・・(反省です)

私&両親も、同業者からかなり陰口を言われています。嫌がらせの葉書も数年来た事も。

それとこのご時勢、安いヘアーサロンが軒並み近場でオープン。
もう、大変な時代です。

ぶーにゃんさんの味が好きなお客様が沢山居ると思います。私もその1人です。
応援する人達は大勢いると思います。
陰口をたたく人達にはまけないで、上を向いて下さい!

お店がオープンしたら、必ず伺いますね!!

お互いに、希望&夢を持って進みましょうね。


【2008/10/04 21:29】| URL | ミトン #- [ 編集 ]
クッキーとても美味しかったです
先週秋田へ行った時に潟の店でチャンククッキーのチョコ味を購入しました。
数年前にバニラ生地のを食べた事があり、久しぶりの味。濃厚で美味しいですーーー。秋冬の販売なのですね?!ラッキーでした。
クーベルチュールチョコが贅沢で嬉しいし、加工油脂が不使用だからこのクッキーは安心して食べられます。

店舗はあるのでしょうか。あるならば行ってみたいと家族と話していました。
【2008/10/18 23:57】| URL | chan #oCiXfagQ [ 編集 ]
うれしいコメント有り難うございま~す
 chanさん、潟の店で私のクッキーをお買い求め下さったのですね、本当に有り難うございます。10月に入ってから何度かクッキーを
焼いているのですが、まだまだ気温が高い日があったりしてヒヤヒヤしています。チュウイーなクッキーって、バターたっぷりのレシピの上に焼成時間もすごく短いのでバターが緩む温度になると焼いた後のクッキーでさえ軟らかくなってしまうんです。オートミールクッキーはかなりしっかり焼いているのでそんな事はないんですが。以前、スタバとタリーズをはしごした時にスタバのクッキーはカチンカチンだったのですが、タリーズのクッキーは室温が高めだったせいか私が焼いたクッキーと同じ様にゆるんでいましたよ。このクッキー、夕方になって室温が下がってくるとウソの様に
カチッと固まるんです。早く安心してお店に並べられるようになればいいんですけど。

 先週というともしかしたらチョコチャンク、と
モカチョコチャンクを出していたかも。モカチョコチャンクもコーヒーのほろにがい味がして
美味しいですよ。チョコチャンクは冬になるとよく作りますが、モカチョコチャンクはちょっと手間のかかるクッキーなので余り焼かないです(笑)

 店舗は近いうちに工事に入ります。設計に
保健所の許可が下りなければ着工出来ないので時間がかかりそうです。

 chanさんは県内の方ですか?オープンは
冬になるかも知れませんがお近くにいらっしゃった時はぜひお店の方にも遊びにきて下さい。(大潟村の商店街と言えばすぐ分かると思います。JA大潟の店舗の裏です)
【2008/10/19 14:28】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
お忙しい中、お返事ありがとうございます。
貴重なモカチャンクも買えばよかったと後悔です。次回出逢えることを願っています。
私は県外に住んでいますが、実家が秋田県内でして年に数回は大潟村へ行きます。菜の花の時期など。。

スイーツが大好きで仙台や東京のデパ地下のなど色々食べていますが、こちらのクッキーは大量生産の製品にはない温かさが感じられます。形もシンプルな包装も好きです。
他のコメントを拝見したら心無いことを言う方もいるようですが、分かる人が食べるとちゃんと分かりますよ!
私は素人ですがクッキー、マフィン、ケーキを焼きますし、食品については少々知識がありますので、商品の質や無添加スイーツの原料代は何となくわかります。焼き菓子にマーガリンやショートニングを使うメーカー(私は買いません)が多い中、高品質な本物のクッキーを提供して下さるSPLENDORさんを支持したいと思います。高価なクーベルチュールチョコ入りだし、価格はクッキーの大きさを考えるとお得だと思います。秋田を代表するお店の一つになるよう応援しています。

クッキーはバターたっぷりなのかな~と一口で感じました。お店の熱意が伝わる美味しさです☆バターたっぷりの生地は「もったり」と重くとても扱いにくいですよね。流すとき大変なのでは?と想像しながら食べていました。(素人の素朴なギモンです。w)

次回の帰省は冬ですのでお店に行けるかもしれません。シフォンケーキはまだ試したことがないので楽しみにしています♪










【2008/10/21 02:22】| URL | chan #- [ 編集 ]
価値を分かってくださる方がいるととってもうれしいです
 chanさん、お菓子作りをされる方だったんですね。そうそう、お菓子作りをされる方だから原材料の事、原価の事を分かっていただけるんですよね。

 普通、チョコチャンククッキーみたいなものにはクーベルチュールは使わないと思うんです。クーベルチュールは焼成用のチョコとは
ちょっと違うので。私も形がしっかり残るチョコを問い合わせたりしたんですが、形が残る=
加工油脂で調整されているということで味も
今ひとつ。私は後のせ方式でクーベルチュールを使うことにしました。本当は最初から混ぜ込んだ方が手間が無いんですけど、クーベルチュールを最初から全部いれてしまうと
水みたいにとけてしまいます。私は最初に
タブレット状のクーベルチュールを半分生地に混ぜ込んで残り半分をトッピングする形で
固めています。

 手間はかかりますが、「チョコが美味しい」
「このチョコはどこのメーカーのチョコですか?」って問い合わせがあるみたいです。
(お店の方が教えてくれました)

 クーベルチュールはスコーンにも砕いて使ったりしますがやっぱり「チョコが美味しい」って声を掛けられます。今、お値段も上がっていて苦しいところでは有りますが、クーベルチュールは使い続けていきたいですね。

 お店は11月1日着工予定です。でもまだ最終的な設計図を保健所さんに見せていません。今日の午後見せにいくつもりです。
予定通りにすすめば11月中に工事は終了しそうです。でもレジの扱いとか慣れないといけないものが沢山あるので年内にスタートできるかどうか微妙ですね。私たちも余り無理せず、出来たときに始めればいいという考えなんです。

 秋田に帰省された時にお立ち寄りいただければ嬉しいです。(その時に間に合えばいいですけど)
【2008/10/21 11:21】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
とても愛情をかけられて完成したクッキーなのですね!次回はまた噛みしめるように味わいそうです。
私はお菓子作りのプロの方には「家族や友人に食べてもらう」ような原料・レシピで作って欲しいという願いがあります。凝った見た目やテイストのスイーツもいいけれど、安心できる原料とお客さんに喜んでほしいという気持ちがこもったスイーツの方が多少高価でも日持ちはしなくとも大好きです。また、これからの時代にマッチするのは経験や規模の大きさよりも、SPLENDORさんのようにご自身の製品に愛情を持っているお店だと私は思います。
土地柄、大変なこともあるかもしれませんが自信を持って進んでください。私が言うのも生意気ですが。。

仙台のさくら野百貨店の地下(いわゆるデパ地下です)に東北各地のお菓子が不定期で並べられています。お店の大小関係なく、美味しいお菓子ばかりです。
月イチでもよいので、ここにSPLENDORさんのクッキーが並んだらなぁ、なんて思います。他になかなか無いクッキーなので仙台の人にも食べてもらいたいです。秋田代表として!人口が多い分、価値が分かる人も多いです。いつかそんな日が来たらと願っています。

秋田はこれから厳しい季節です。体調にお気をつけてご活躍ください。
【2008/10/21 15:56】| URL | chan #- [ 編集 ]
デパ地下、大好きです
 chanさんへ

 デパ地下めぐり、大好きです。大潟村は田舎なのでもちろん、そんな楽しみは有りませんが。

 今年は私の飼っている犬が肉腫で断脚手術をしたものですから東京への買い付けは先送りになったんですが、あちらに出かけた際はデパ地下で色んなスイーツをみたり、買い求めてみたりするのが楽しみです。食い意地が張っているので全然痩せません。

 あと、自分が道の駅おおがたで手作りお菓子を売っているという事もあり、他の直売所の手作りお菓子に興味が有ります。以前
横手の直売所に売っているというりんごのケーキを頂いて余りにも美味しかったのでいつかそこに買いに行ってみたいな~と思っています。もしかしたら電話で取り寄せが可能かも知れませんが。

 私も手作りのお菓子って大好きです。どういう人が作ったのか分かっているともっと好きです。人のうちの食べ物に興味があるんです。

 いつか手作り加工品の市みたいなものを開催してくれるといいんだけど(笑)

 だからホントに痩せないんだよな~(笑)
【2008/10/22 00:08】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad