今日は不動産登記の手続きをしてきました
 今日は朝から秋田銀行で売り主さんと不動産やさん、そして司法書士さんと権利書のやりとりや
支払い、書類作成などで2時間以上慣れない作業をやってきました。自分の通帳に一時、とっても
大きな額が振り込まれ、これで私も大きな借金をしたんだな~と痛感しました。親から「返せるときで
いいよ」という感じで借りるお金とは全く違うお金です。もう引き返す事は出来ないんですよね。

 秋田銀行で一通りの手続きを経て、物件の中を確認にいきました。ちょうどハウスクリーニングの業者さんが入っていたのですが、最後にワックスがけもするということでした。今日中に個人的に部屋をみにいけるかなと期待していたのですが、ワックスがかわくまで入れないようです。

 売り主さんが自分の荷物を全て出してしまったあとの家はやっぱりとても大きいです。せっかく大きな収納庫もついているのですが、そこはおそらく加工所に飲み込まれてしまうであろうスペースなので
ちょっと残念でした。

 今日、色々なお金のやりとりをして思ったのですが、登記をするのにもお金が沢山かかり、これらの書類を作ってくれる司法書士さんへの支払いもケタ違いだと分かりました。○○万のお金をあっという間にかせいでしまう司法書士さんって本当にスゴイと思いました。(結局はなんでそんなに高いの~っていうグチ混じりですが)

 これから私の引っ越しや加工所の移転準備で忙しくなりそうです。
 今使っているオーブンの移送にどれだけお金がかかるか、そして今設置しているところからスムーズに運び出せるのかが問題です。オーブンの為に壁を壊さなきゃいけないかも。

 とても小さな村ですが、スプレンダーのお店の事を新聞で知った人たちはものすご~く楽しみにしてくれているようなんです。(お茶を飲みながらおしゃべりできるスペースが欲しかったそうで)みんなの期待が余りにも大きすぎてこちらも「わ~っ、どうしよう」って焦ってます。工事には余りお金を掛けられないけれど、少しでもお客さんにゆったりしていただけるようなつくりにしなきゃ~なんて話してます。
でも喫茶店=将来の夢だったはずなのに、どうして「喫茶店できるんだって?」ってなっちゃうんだろう。なんかやばくないか?この展開。でもそういう需要が大きいのだとすればこれはとても有りがたいことかも知れないです。

 
スポンサーサイト
【2008/09/30 14:10 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<今シーズン初めてのチョコチップクッキー! | ホーム | Otis Spunkmeyerのチョコレートマフィン>>
コメント
こんにちは
司法書士さんて高いですよねー
うちもじーちゃんが亡くなったときに土地の名義をかえるときに頼もうかと思いましたが 自分でもつくれる書類だということだったのでワードでつくりましたお店ができたら是非かいにいきます
楽しみでーす
【2008/09/30 20:13】| URL | なんちゃん #vSN5UkN2 [ 編集 ]
いよいよだね(≧▽≦)
いよいよ本格始動だね~ヾ(≧∇≦*)ゝ
どんなお店に仕上がるのか、今からすごく楽しみです

喫茶スペースをどうとればいいのか、悩むだろうね。
そこまで広大な店舗ではなかった気がしているし、でもあれば嬉しいだろうしf^_^;)
同じ商店街の飲食店さん達と比べてどう個性を出して行くのか
今が一番、沢山いろいろ考える時期なんだろうね。
(…オーブンのお引っ越し、どうなるのでしょうか?
 あの大きさは扉から搬入可能なのかと私も心配です(・_・;))

たまには一息入れて、ゆっくりしっかり休んでね(^_-)☆

【2008/10/01 09:18】| URL | あやの #TfZrsZ66 [ 編集 ]
ホントにバカ高ですよ~
 なんちゃんへ

 銀行の応接室に入ったのは昨日が初めてでした。えっ、こんなところに部屋があったの?ってびっくりしました。司法書士さんは
やりとりした書類が本物であるかとか、昨日の時点でその土地の所有者がどうなっていて今現在どうなのかとか法律の面からチェックを入れてくれるんですよね。いままで司法書士という職業の方を意識したことは無かったのですが、は~っこういうお仕事をされる人だったのかと、びっくりです。

 登記の書類って自分でも書けるんですね。母からは勉強して自分で書いてしまう人もいるけど、なかなか書類が通らないみたいだと聞きました。その難しい書類を書いちゃったなんて、なんちゃんスゴイです。私は仕方なく
○○万払いましたv-406

 お店はね、田舎のお店だから期待しちゃだめですよ~。遠くからきてガッカリさせちゃ悪いから今から断っておきますv-411
【2008/10/01 17:20】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
確かに微妙な大きさだよね~
 今日、ワックスが乾いただろうということで初めてじっくり家を見てきました。自宅は
和室が多くて、和室の嫌いな私はどう手を入れてやろうかと手に力が入ってしまいました。一緒に見に行った母と祖母は「こんな座敷を壊したらもったいない、もったいない」って言ってばっかり。でも価値観って人それぞれで、使いもしない和室ばかりあっても困るんだよね~。今回、この物件を買ったのは目の前が大きな駐車場っていうことと、店舗が付いていたからだもんね。住宅の方だけで考えたら全く興味がわかないな。

 店舗はね、あくまでも直売みたいなものがメインなので本格的なカフェみたいなものは作れないよ。加工所は住宅の方に食い込む形でとろうと思っているんだよね。おおきなお店仕様の窓はいじりたくないもんね。でも自動ドアとかあるとかえって店の中が落ち着かないっていう感じもするし.....。店舗デザインの人がうまくやってくれることを期待するよ。
でも今ある家をいじるわけだから梁が入っていていじれなかったりすることもあるわけだから心配してるよ。なんとかうまくおさまればいいんだけどね。

 お金もかぎりがあるしね。
 あ~っ、頭がいたいです。
【2008/10/01 17:33】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
こんばんは~。
ぷーにゃんさんは、お店のこととか、お金のこととかは全て自分でやるからえら~い!

私もね、今の仕事(食べ物じゃない自営業)
主人と二人でやっているんですが、
機械やら、建物やらで、数千万のお金が消えましたよ。
私なんて、主人にまかせっきりで、今思えば気楽なもんでした~(笑)

今の仕事、低迷してるので、もしこの仕事完全になくなったら、ケーキ販売したいけど・・・
いろいろ、ややこしいこと、クリアしなくちゃならないから、考えちゃうよ。

ぷーにゃんさんは若いんだし、まだまだがんばれるよね。(ファイト!)
【2008/10/01 22:19】| URL | ふーみん #- [ 編集 ]
先の事を考えると不安でたまらないですよ~
 ふ~みんさんへ

 今回の事も「こういうチャンスはなかなかないんだから、頑張って買った方がいいよ」って母が背中を押してくれたんです。私は子供の中で一番わがままで不平不満もぶちまけてしまうのですが、母は心が広いというか、物事を良い方にとって常に前向きな人間です。
加工の事でも「こうやったらもっと売れるかもね」とか「~のお店、何か参考になりそうだから見にいこ~よ」なんて話します。母も60歳を過ぎて本当なら孫の世話をして楽しく過ごしているだろう年齢なのに、毎朝4時置きの生活に巻き込んでしまって、申し訳ないな~って思います。

 今回はね、父が保証人になってくれたので
銀行さんもお金を貸してくれたんだと思います。私が父の会社の役員(家族経営だから役員扱いなだけですよ)になっているということもあり、父の会社の経営状態もかなり細かく調べてましたよ。私と父は水と油という感じでしょっちゅう口げんかしているのですが、連帯保証人になってくれて感謝しています。父が一言「一人の力で生きていると思ったら大間違いだよ」って。本当にその通りですね。でも今回ばかりは金額が大きいので不安ですね。一日でも早く返し終えるように頑張りたいです。

 ふ~みんさんも自営業なんですね。うちは
お米農家でお米の産直もやっているんですが、年々お客さんが減ってきてます。「子供が独立したからお米が減らなくて.....ごめんなさいね」ってお客さんから言われます。食べ盛りだった子供が巣立ってお米の消費が減ってしまうという状態なんです。私は数年前に産直の仕事を妹にバトンタッチしたんですが、このままじゃやばいよな~っていつも心配してます。

 加工の仕事は本当に大変だけど、道の駅や直売所などで手作りお菓子を販売するのはやり方次第でとても可能性のある分野だと思います。特にふーみんさんはタルトやシフォンもプロ並みですからね。近くに住んで居らっしゃたら習いに行きたいくらいです。他に似たようなお菓子を売っている人がいなければ
きっとすぐに売れますよ。(うちは有名店が後から売るようになって苦戦してますが....(笑)) 
【2008/10/02 14:39】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad