10月には再び小麦粉の値上げが行われそうです。
 うちは「朝日新聞」を購読しているのですが、6月17日(火)の紙面で「政府が一括購入して製粉会社に販売している輸入小麦の売り渡し価格が10月から2割超値上げする事が確実となった」と書かれていました。世界的に需給がひっぱくしていて7月に暴落することは考えられず値上げは確実となったようです。

 スプレンダーが取引をしている商社さんのところでは6月から小麦粉の価格が上がったのですが、
10月に政府の売り渡し価格が再度上がると、製粉会社も価格改定をするはずなので、今よりもっと
原材料費が高くなるわけです。スプレンダーが今販売しているスコーンはバターを使っているのですが、一般のスーパーからかき集めてきた有塩バターを使っているので今でもかなり厳しい状態です。
それなのに小麦粉の6月の値上げ、そして10月以降の再度値上げとなったらどうなることやら。スプレンダーがシフォンを販売させていただいている道の駅おおがたも原油高でガソリンが高騰している今、客足が遠のくのでは....と心配されています。本当に先の見えない嫌な時代になったものだな~と思います。

 本当は保管する場所さえあれば来年の中頃までの分を買っておきたいところですが、そうもゆかず、せいぜい数袋を余分に蓄えておくくらいになりそうです。あと、砂糖類、このまま原油高が続けば精製する時に燃料が必要なので砂糖の価格も上がるのではないでしょうか。事実、最近、近くのスーパーセンターとなの付くお店では砂糖の価格が上がりました。またこのお店では以前はお寿司やコロッケなどのお総菜を購入するお客様に対して「しょうゆ」「ソース」のサービスを行っていましたが、
「原材料高につきサービスを中止させていただきます」という張り紙が貼ってありました。スプレンダーでは秋から再開するクッキーの製造の為、ココアやブラウンシュガーを買い込みました。なんとなくこの先に値上げが待っている様な気がして......。今日は業務用食品の商社さんがグラニュー糖やラム酒を配達してくれたのですが、グラニュー糖は30kgを5袋も頼んでしまいました。(でもシフォンを焼くと
結構消費しますけど)昔はちびちび発注かけてましたが、値上げが恐いのでまとめ買いです。
(砂糖は賞味期限の記載がないので.....あっ、一部の砂糖類には記載があるので注意してください)

 今日は月一箱頂けることになっている無塩バター(450g×30個)を受け取りました。冷凍品なのですが、早速冷凍庫に入れました。本当はもっと欲しいけど、実績が全てなので、わがままは言えません。他社に浮気をして一年取引がなかったという事で有名ケーキやさんでさえ「取引お断り」だそうです。うちはまだ始めて数年の小さな加工所、昨年より粉ものが増えていても「もっと下さい」とは言えません。貰えるだけでもいい方だと思わなきゃ。でも結局は足りなくて色んなスーパーをまわってます。
でも秋田は相変わらずバターが無いです。最近某スーパーに「生クリームを買ってバターを手作りしよう」という張り紙まで貼られていました。かなりの重症です。

 また数日後にバターを求めてバター行脚するつもりです。(ガソリン代の方が高くつきそうだ)だれか
暑中見舞い代わりにバターをくれないかな?これぜったい喜ばれると思う。
スポンサーサイト
【2008/06/20 21:49 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<オートミールクッキー | ホーム | スコーン with クロテッドクリーム>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad