スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ランディの今
 2月29日に右後ろ足の断脚手術を受けたランディですが3/19にようやく退院することが出来ました。退院の時、院長先生が私の車までランディを連れてきてくれましたが、自力では全く立てませんでした。バスタオルをお腹の下に回して持ち上げてようやくたどたどしく歩ける程度です。厳しい現実をつきつけられました。

 トイレはすべて介助が必要です。お腹の下にバスタオルを回して持ち上げてあげないと数秒で右側に体が倒れてしまいます。足一本が無いだけでこれほどまでバランスが取れないものなのかな?と疑問に思うくらい、あっけなく倒れ込んでしまいます。「犬は3本足でも歩けますよ」って言葉、今は安易に信じることが出来ません。良く考えてみると、世の中には3本足の犬がいったい何頭いるというのでしょう。3本足でも立てるなんて誰が言ったんでしょう。たまたまその犬は歩けたかも知れませんがうちの犬は歩けません。現実はとっても残酷です。

 当初は10日間だけ実家の洗濯もの干し場(居間とつながっているところ)におかせて貰う予定だったランディですが、母が「ランディが可哀想だから居間に寝かせてあげなさい」と言ってくれて、居間のソファの前に敷物を敷いて寝かせています。洗濯もの干し場の犬ではなく、完全に室内犬になっています。今日、食事の最中に「これからどうしていけばいいんだろうね、約束の10日が過ぎたら出て行かないといけないし......。ランディを抱えて階段の上り下りは厳しいよ」と言うと「ずっと居間で飼えばいいじゃない。トイレの世話もアパートにおいておいたらやってあげられないでしょう。ここで看取ってやる位の気持ちでいなさい」と母。その場にいた弟(先日、双発機のライセンスを取得し、帰国したばかり)と妹が「そうだよ、そうしなよ」と言ってくれました。ランディ、毛は抜けてみんなの服につくし、迷惑をかけてしまうと分かっているけれど、私の仕事の事を考えるとアパートには夜しか帰らないし、不自由なランディに水も満足に飲ませてあげられないのです。だから母の提案が本当に嬉しかったです。

 ランディですが、退院初日は気が張り詰めていた様子で以前好んでとっていたポーズでお腹をみせて寝ようとはしませんでした。以前の様な明るい表情はなく、生きる張り合いの無いような悲しそうな表情をしていました。

 ランディは3月21日で13歳になりました。本当はケーキを焼いてあげたかったのですが、体重を落とさないといけないのでもっと健康的なローストビーフを買ってきて食べさせてあげました。食事の時、
「さあ、頑張って立とう!がんばれっ!がんばれっ!」と声をかけると前足をプルプルふるわせながら必死に力をいれて立とうとします。「ご飯を食べている時だけでもがんばって立とうね」といって立たせています。途中、よろめくと私が右後ろ足の根本に手を添えてやっています。体重が重いのと、やっぱり歳のせいかな~、ランディはこれから先も歩けないかも知れません。人間だって80~90になって、
ただでさえよろめくような状態なのに1本足になったら満足に歩けないでしょう?だから私はランディの介助をしつづけてやろうと思います。

 退院して数日たって、ランディが笑うようになってきました。そして、今日、ランディがシッポを振りました。そんなささいな事がうれしい私や私の家族です。以前、朝目覚めて機嫌がいいと転げ回って
ひっくり帰って宙を蹴っていたランディの足。後ろ足は一本になってしまったけれど、お腹をなでるとその一本足で宙を蹴って喜んでいました。どんな姿になっても生きていてくれてよかったと思います。
そして昨日より一歩でも多く歩けたら「すごいよランディが昨日より沢山歩いてるよ!」って大喜びしています。

 ちなみに今日はランディが必死になって立ち上がろうとしていたので妹が暖かく見守っていたところ、突然まよこに倒れ込んだそうです。妹の悲鳴が聞こえたので何事かと駆けつけると「ランディが猫のえさを食べた~っ!!」と妹。ランディは動けないからと甘く考えていた私たち。本当は怒らなきゃいけないことなのに、必死に倒れ込んだランディの行動がおかしくて笑ってしまいました。


 なんだかまた長々と書いてしまいました。
 スプレンダーのブログなのに犬ブログになってしまってすみません。

 
スポンサーサイト
【2008/03/22 21:14 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<突然配達されたものは..... | ホーム | とうとうスーパーからもバターが消え始めたよ>>
コメント
退院、おめでとう~。
読んでいて、ただこんなコメントすることしか出来なくって・・・(犬の気持ちがよくわからない私ですが)

入院中は、今までずっと一緒にいたぶ~にゃんさんと離れて、辛くて痛い日々だったでしょう・・・
「退院して数日たって、ランディが笑うようになってきました」って・・・、
やっぱり時間がゆっくりとランディ君の心と身体を癒してくれるように思います。
「ランディが必死になって立ち上がろうとしていた」って・・・
ぶ~にゃんさんたち家族の応援する気持ちが
ランディ君にも伝わって、ランディ君なりに前向きになっている気がするわ・・・。
きっと、もっといい状況になると思う。

ぶ~にゃんさんちの暖かい家族の文面を
ジィ~ンとしながら読んでました。
【2008/03/23 06:33】| URL | しおます #J0VVUSeE [ 編集 ]
せめて10歩くらいでも自力で歩けるといいんですけど
 しおますさんへ

 ランディの現状は若い獣医さんの言葉が言い得ていたのかも知れませんね。元気なものの、寝たきりみたいなものです。手術をするまでは走るのが好きで老犬なりに私とおいかけっこをしたりしていたので、本犬が不自由な自分の体に一番ショックを受けていると思います。水もこちらが意識的に与えないと自分では飲みにいけません。(近くにおくと倒しそうなのでそれも出来ないし)

 今日、私が加工所でシフォンケーキを焼いていると妹がやってきて、「ランディがヒンヒン泣くからお水が飲みたいのかと思ってあげたらゴクゴク飲んでたんだけど、おしっこをしたかったのかも知れないと気になったからバスタオルを巻いて外に連れ出したらおしっこと
○ンチをしたよ」って。退院してからトイレは私が全てやってあげていたのですが、妹もドキドキしながら介助をしてくれたみたいです。やっぱり実家におかせてもらって良かったと思います。みんなの協力がなかったらとてもじゃないけど、やっていけないです。

 でも介助用具を買わなきゃな~って思ってます。バスタオルは人間も犬も疲れてしまいますから~。

 
 ホントに私の腕がプルプルきてますっ。
 これもダイエット効果あるかな?
【2008/03/23 18:40】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
ランディ退院おめでとう(*^∇^*)
誕生日は家族で過ごせたのかな、と気になっていました。

想像以上に具合がよくなさそうで、実は最初読んでから
切なくてなかなかコメントができないでいました。

お家の中にいられるようになって良かったです。
温かい家族に恵まれたね、あいちゃんとランディ(T▽T)

できれば私は「三本脚でも立てます」という
院長先生の言葉を信じたいです。
まだ足は痛むのでしょうか?
ランディが早く、もっと笑顔でいられるようになりますように!!

あいちゃんも家族もお世話が大変だろうけれど
一緒にいられる時間を大切に・大事にしてあげてね。
【2008/03/24 14:07】| URL | あやの #ncVW9ZjY [ 編集 ]
腕が筋肉痛で
 あやへ

 ランディね、相当バランス感覚が悪いのかも。立ったときの足の位置からしてそれじゃあ、無理だろうって感じなんだもん。それにね、若い頃なら今より動きたいっていう欲求が強かったと思うけど、もう13歳でしょ?動けないことを
恨めしそうにしているだけなんだよね~。

 昨日ね、松林までタオルで持ち上げて介助して散歩に出かけたんだけど、ランディは喜んで匂いをかいだりおしっこしたりと一生懸命だったよ。で、なかなか帰ろうとしないからこっちの体力、腕力がもたなくて。もう右腕は
だるくて、だるくて。その疲労感が今朝も取れてないです(苦笑)

 入院している間に「床づれ」が何カ所かできかけちゃったみたいで、かわいそうにしています。残った左後ろ足も体重がかかるところにタコみたいなものができて、一部化膿したりして。今はホームセンターから買ってきた
小さな低反発マットを4つ縫いつけて敷いています(私が下手な裁縫で縫いつけました)

 今、犬用車いすの問い合わせをしているところなんだけど、断脚した犬でも使えるかどうか不安だな~。

 たとえ、自力で動けなくても車いすに乗ってる間は自由に動けるようにしてあげたいんだけどな~。少しは立つ時間も作らないと残った左後ろ足が可哀想で。一応、意識的に
左後ろ足を上にして楽にしてやってるんだけどね~。

 車いすの件、なんとかなるといいけどな~。
 心配してくれてアリガトね!
【2008/03/26 07:09】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。