また心配事が1つ出来てしまいました
 このごろ加工の合間に税理士さんに提出する書類づくりに終われている私。昨日は夜中の2時頃までかかって試食につかった製品の数や価格、売れ残ったものをどうしたか(廃棄処分にしたか、買い取ったか、宣伝として配ったか等ということ)について書類を作り上げました。一度お店に納品したものが売れ残った場合、マイナス伝票を書いて引き取ってくるので、うれのこりの正確な数は分かるのですが、それをどのように処理したかになるともはや、記憶にはなく、
本当にこまってしまいます。(私はもともとマメな人間じゃないし) 父は「はよう税理士さんに書類を発送せんばいかんよ」と口うるさくいいながらも母と屋久島旅行に出かけてしまいました。でも実はまだ作成していない書類があって、これから先の苦労を想像するともう本当に嫌になってしまいます。

 実は今日、加工をお休みさせていただいてランディを秋田市内の病院につれて行きました。
本当は申告の準備も急がなきゃいけないし、加工も休んではいけないと充分分かっているのですが、緊急を要することがあったんです。

 土曜日の晩の事になりますが、ランディに夜ごはんを食べさせている間、ふざけてランディの足首をぎゅっとつかんだのです。すると、その瞬間いやなものに気づいてしまいました。
なんとランディの片方の足の足首にうずらの卵大のしこりが出来ていたのです。どうかんがえても本当に最近まで無かったものです。すぐに病院に連れて行ってやりたかったのですが、連休あけまで我慢するしか有りませんでした。

 今日、最初はインターン?の方が診察をしてくれて、うずらの卵大の固まりに注射針をさして
組織を取りだし、ガラスにすりつけながら「脂肪みたいですね、今染色してみますが、たぶん脂肪でしょう。でもつい最近まで無かったものがこれだけのスピードで出来たとなるとちょっと心配です」と言われました。そこでランディの診察は終わり、車にランディを置きにいって戻ると少しして先ほどのインターンらしき方が「院長がランディを診てみたいと言っていますので、もう一度連れてきて貰えますか?」というのです。その瞬間きっと結果が悪かったんだと思いました。

 先ほど採取した組織を染色液にそめたところ、細胞が2つ程見つかったと言われました。普通、脂肪のかたまりならば細胞は存在しないのだそうです。その細胞が悪性か良性かは現時点では分かりませんが、院長先生は「すぐに手術して摘出した方がいい」というのです。でも、1つ問題があって、足のあたりの手術になると、大きく切り取った時に縫い合わせる皮膚が不足するというのです。だから、切り取ったあとの術後の管理が非常に大変だと言われました。
皮膚が足りないと充分に余裕をもって縫い合わせることができず、ただでさえ力がかかるところなので、傷口が開いたり、ひきつれたりしてうまくくっつかないというのです。なんだか気が遠くなってしまいました。

 早い方がいいとのことで、予定が詰まっている中、2/21の夜7時から手術をしてもらうことになりました。術後は私も仕事があるので数日は入院して消毒なり、手当なりして貰うことにしようと思っています。

 ランディは3月21日で13歳になります。このごろ、病気ばかりで手がかかるし、心配事ばかりで不安になる私です。でも「こんなこともあったよね」と後で笑い話になればいいな~と思っています。犬の事になるとどうしても熱く語ってしまう私です。

 あっ、実は摘出手術が全身麻酔と聞いて、ついでに歯石取りと爪切りもお願いしてしまいました。このへんはちゃっかりしているな~と我ながら思います。(ちなみ、これらもしっかりお金がかかります)
スポンサーサイト
【2008/02/12 20:26 】 | 未分類 | コメント(6)
<<明日はランディを迎えにいきます | ホーム | まだまだ今ひとつのココアシフォン>>
コメント
お大事に・・・。
ランディ君のこと・・・心配ですね・・・。
我が家はペット禁の賃貸マンションなんですが、
妹のところでは8歳のシーズーを飼っていて
昨年末の散歩時に倒れて受診。
心臓が弱っているらしく今、内服中・・・元気がないの(涙)
やはり家族同然なので、かなり心配してるわぁ・・・。

ところで、犬も歯石取りとかするんだぁ~・・・って思ったりも(かわいい)
お見舞い申しあげます・・・。

あとこの場をかりての追記で、クリームチーズシフォンのこと。
あのレシピは小沢レシピをベースに、なんちゃんさんのも参考にさせていただいて
今までの経験から、こんな配合でどうかなぁ~って焼いたもの。
それがたまたま上手く出来たので、私も嬉しかった♪
ぶ~にゃんさんの参考にもなって
もっともっと嬉しかった・・・商品が売れるといいなぁ~って
いつも心から応援してるよぉ~!
【2008/02/13 05:22】| URL | しおます #J0VVUSeE [ 編集 ]
いやぁ~、あのレシピは本当に美味しい!!
しおますさん、私ね、あの配合は本当に絶妙だと思いますよ。本当に軽やかなシフォンの生地そのもので、口に含むとふわっ、しっとり。それでクリームチーズの香りとかすか~な酸味が口に広がるんですよね。私にはしおますさんのようなおだやかな焼き面は無理だけど、焼いた後の高さとか、しっかり有るし、
色白(他のシフォン程色がつかないところがなんともかわいいのだ)で本当に特別なシフォンといったところ。これ、絶対売れるよ。

 私ね、しおますさんが、油分をかなり抑えているでしょ?たぶんそれはクリームチーズ自体が油脂だからだと思うんだけど、私はああいう数字は出せないな~。やっぱりいつも独創的なシフォンを作り上げているしおますさんだからこそ出てきたレシピだと思いますよ~。
あと、なんちゃんもスゴイね。私もチョコレートは温めて作っていたけど、乳化の為ではなくて、チョコが冷えると固まってメレンゲと合わせたときに混ざらなくなるからという理由だったもん。乳化という点に着目したなんちゃんは本当にスゴイとおもう。

 これはある意味、お二人のコラボだと思いますよ~。私、シフォンが残ってもあんまり食べるということはないんですが、これは売る前から食べたくて自分の分を取り置きしておきたくなりますね。それくらい美味しいです。

 ランディの事、心配してくださって有り難う。
歳をとると腫瘍って当たり前のように出来てくるんですよね。周りにもガンで犬を亡くされている方をたくさん知っているので、心配していたんです。今回は手術で摘出したものを調べてもらうつもりなんです。(これ別料金)検査機関にまわすっていうことなんですが、良性であってくれるといいんですが。手術そのものよりも術語の管理が難しいと言われているのでちょっと不安です。
【2008/02/13 08:18】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
ぶ~にゃんさん こんにちは~♪
先日は遊びに来ていただいて有難うございました!
アメリカンスイーツ好きのぶ~にゃんさんと
お話しできるのは嬉しい限りです♪
そして、今アメリカに行かれている弟さんが
うらやましい(笑)
向こうのスーパーマーケットとか宝の山ですよね!
興味ない人にはなんでもないものでも
好きな人からしたら全てが目新しくて。
特にお菓子コーナーやベーカリーコーナーなんて鼻息荒くなっちゃいます(笑)
アマノもカートだけはでかくて似てるんですけどね。。。

ランディ君、大型犬で13歳というと長生きさんのほうでは?
ぶ~にゃんさんが大事に育てられているからでしょうね。
私の実家の犬はガンで亡くなりました。
小型犬で18歳だったので年も年だったのですが。。。
ランディ君がくれぐれも良性である事を
お祈りしています。
そして、ぶ~にゃんさんもお仕事とランディ君の
看病とで大変でしょうがお身体に気をつけて
くださいね~!
【2008/02/15 15:48】| URL | たろこ #- [ 編集 ]
こんばんは。
私もこの時期、申告って言葉を聞くと憂鬱になります。なぜか・・・
嫌なことはおわしてしまえ!って感じでおわしてほっとしています。

ランディ君、またまた大丈夫ですかぁー。
手術も心配ですけど、術後の管理も心配ですね。
手術が成功すること、傷口も無事ちゃんとふさがること、良性であること・・・
祈ってますね。
【2008/02/15 23:22】| URL | かぁか #cAs02nXc [ 編集 ]
たろこさんは相当な海外通ですね~
 ブログにおじゃまして、たろこさんが相当、海外通だと分かりましたよ~。それにパンや
スイーツに対するこだわりも強いんですね。私とは比べものにならない位、いろんなお菓子を焼かれていて、すごいな~って思いました。私もリンゴのケーキとか焼きますが、たろこさんのケーキの方がずっと美味しそう(笑)
あとね、お子さんの為に作るお菓子っていうのはかわいらしくて、あったかいですね。

 たろこさんとは、潟の店で何度かお会いしていますが、私なかなか顔を覚えられなくて、(あんまり人の顔をまじまじ見られない人間なので、ダメなんですね~)ちいさなお子さんと2人でいらっしゃるのをみてニコニコしている人を見かけると「たろこさん」だって分かるの(笑) スコーンをお買い上げ下さった時は
従業員のIさんとお話をされていたのですが、お知り合いだったのですか?Iさんは私もよくおしゃべりをするんですけど(笑)

 私もね、実際に近くに住んでいる方だと緊張しますよ~。だって、今焼いているお菓子の出来とかばれちゃいますもんね。私のシフォン、ずっと調子が悪いから。昔はもっときめ細かいシフォン焼けていたはずなのに、なんでだろう~ってこの頃もんもんとしてるんです。この出来の悪さ、リセットしたいですよ~。

 これからもたろこさんのところにおじゃまさせていただきたいと思ってますので、よろしくお願いします。
【2008/02/18 18:46】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
やっと申告の書類作成は終わりました
 かぁかさんも私と同じなんですね~。私の場合はね、父がやっているお米の産直の会社の加工部門ということでスプレンダーをやっているんです。だから父が頼んでいる税理士さんに見て貰えるんですよ~。じゃなきゃ、とても税理士さんに頼むお金はないですから~。

 税理士さんってね、ほんとにスゴイと思います。矛盾点を鋭くついてきますからね。もう書類を事務所に発送して、送れていた書類も
ファックスで送信して、ほっと一息ついているところなのですが、「確認したい項目があります」という感じでファックスで質問事項やら書類が送られてきます。税理士さんは私や母のいかにも素人が作りました~って書類のおかしなところや矛盾点を排除していって正式な書類を作り上げてくれるんですよね。それはもう数字との戦いみたいなもので、頭の良い人にしかできないものなんですよね。なんたって人の書類を整えるんですから~。

 税理士さんが「だいたい終わりました」と連絡をくれるとすご~くほっとする私たちです。

 本当に税理士さんはスゴイ人たちです。

 あっ、ランディですが、京都にすむ姉が「お守り」を送ってくれたんです。毎朝、私はそのお守りでランディの腫瘍をポンポンとたたき、その後に手を合わせています(笑)困ったときの神頼みとはこの事ですね。

 なんとかいい結果がでてくれるといいんですが。心配してくれてどうも有り難うございました。
【2008/02/18 19:02】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad