このごろチビチビ焼いているもの
 1月15日に発注した無塩バターは未だに届かず、冷凍庫に入っている在庫は残り1ケースと1個になってしまいました。最後に仕入れた北乳のバターは業務用にしては珍しく賞味期限が1年間と長いのですが、普通につかうと半月もしないうちに使い切ってしまう量です。クッキーを焼くと1種類で7~8本位は使ってしまうので、現在はあえてクッキーを焼いていません。
でも全くお菓子を焼かないわけにはいかないので今はスコーンやシフォンをちょっとだけ焼いています。(お客さんが少ない時期だから救われています)

 aikos-blog191assyuku.jpg


 上の画像が「プレーンなスコーン、抹茶ホワイトチョコチャンクスコーン、チョコチャンクスコーン」です。

 aikos-blog192assyuku.jpg


 上の画像は先日注文を頂いてやいたプレーンシフォン。私、プレーンって今まで5~6回しか焼いたことが有りません。自分のオーブンで何分焼いたらいいのか分からなくて困りました。
結局、オーブン内での膨らみ具合から判断してみました。運良くいいところで上がり、ほっとしました。

 aikos-blog193assyuku.jpg


 しっとり、ちょっともっちりしたシフォンでした。他のシフォンに比べて小麦粉が多いせいかな?なんとなくカステラっぽい味のシフォンでした。私はもうちょっとあっさりしたシフォンが好きです。

 昨日、バターの代替え品として使用を決めたハイコンパウンドマーガリン(無添加でバター
62%配合のもの)が届くはずでした。でも配達されたのは同じメーカーの微妙に名前の違うものでした。(こちらは添加物が色々はいっているタイプ→おそらくちょっとグレードが低いもの)どうやら配達の方が間違ったみたいです。すぐに担当さんに電話して交換をしてもらうことになりました。でもこの話には続きがありまして......。実はオレンジピールも微妙に違うものが届いてました。(オレンジカットA5ミリをお願いしたのにオレンジスライスAが届いていたのです)こちらもあわてて交換をお願いしました。業者さんも扱い量が多いのか、間違いがしょっちゅうなんです。2つともまだ手元にちょっとあるからいいようなものの、やっぱり余裕をもって注文しないと何があるか分からないな~とつくづく思いました。

 ハイコンパウンドマーガリン、はたしてどんなものでしょうか。一度も使った事がないのでちょっとドキドキです。
スポンサーサイト
【2008/02/06 12:24 】 | スプレンダー | コメント(8) | トラックバック(0)
<<やった~っ、クリームチーズシフォン成功!! | ホーム | アメリカからの宅急便>>
コメント
ほぉ~♪見てると食べたくなりますね!
スコーン・・・特に抹茶に目を奪われましたねv-10
緑がいい色
店頭にあったら、即、買っちゃいますねv-352

そしてプレーンシフォンもキメが細かくって、
綺麗に焼きあがってるv-440
小麦粉が多いって・・・確かに先生のレシピによっては
20cm大で80g~130gまで分量が様々違うから
10gくらいだとさほど感じないけど、20gくらいの違いがでてくると、
生地の食感の軽さと重さの差がわかってくるよねぇ~。
私も軽い口解けのいいほうが好みかなv-359

ひとつ前の「弟君からの宅急便」記事も
楽しく読ませていただきましった。
あちらのお菓子、私にはちょっと甘すぎてv-391ですが、
色々食べ比べるって、味覚の刺激になって
いいですよねv-363
【2008/02/07 05:14】| URL | しおます #J0VVUSeE [ 編集 ]
抹茶の色、すぐに飛ぶのが欠点なんです
 しおますさん、これね~、どうしようもない事なんですが、抹茶のキレイな色って長持ちしないんですよ。納品したときの綺麗な色は半日もすると飛んでたりします。それでね、色が飛ぶと見た目が悪いので売れ行きが悪くなります(苦笑)。

 抹茶ものってどうもダメですね。市販品がどうして綺麗な色をキープ出来るのか不思議です。クチナシ色素を入れてやろうかと冗談で考えたことありますけどね。抹茶のケーキとかだとよくあるのが「クロレラ配合」ってやつ。
クロレラ配合の抹茶パウダーって業務用であるみたいですよ。このクロレラが入ると色も落ちにくいらしいです。でもなんとなく抵抗があるんだよな~。でも製品の売れ行きを考えると試してみたくなりますね。

 抹茶って本当にデリケートで、もちろん賞味期限内の未開封でも少しずつ色が飛んでいくので、ちょっとでも期日の短い袋をあけると色が全然違いますよ。たぶん1ヶ月でも違いが分かると思う。だから開けた袋によってその日の仕上がりの色が違うんですよ。

 そうそう、昨日数日ぶりにシフォンを焼いたら、なぜかみんなヘナヘナしてました。あんなにひどいのも珍しいくらい。なんでだろ?ナイフをあてたときに切り始めがちょっとしずむ位ゆるかったのでびっくりしました。

 シフォンってホントに難しい。
 何度焼いても100%って事がないですね。
【2008/02/08 09:04】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
抹茶の色・・・
そっかぁ~、商品にして店頭に並んでる間に
色がさめていってしまうのね・・・
そういえば抹茶アイスとか抹茶入りのお菓子って
遮光性のフィルム使ったりしてるものねぇ。
我が家は冷蔵庫に入れてて(ドアが閉まってる限り遮光)
出したら、すぐたべちゃうでしょ。
プレゼントした抹茶シフォンがその後どれくらい色あせたかまで考えなかったわぁ・・・
ご苦労、色々あるのですね
(そういえば、前にも抹茶の色について悩んでたものね)

今回はあえて絵文字パス・・・
一回目の絵文字、違うのはいってて焦ったぁ~
軽くスルーしてクダハイ・・・ではではm(__)m
【2008/02/09 05:43】| URL | しおます #J0VVUSeE [ 編集 ]
抹茶はほんとに難しいです!
 しおますさん、この絵文字ね~ホントに困ってます。

 今回もね、しおますさんのコメント見て
あっ、これきっと絵文字の不具合だ~って分かりましたよ。私が使わせていただいているテンプレートが悪いんじゃないよね?これって
FC2の問題?私はもう諦めてて、あんまり絵文字打たなくなっちゃいました。しおますさんのところは全然問題ないのにね~。こっちのは種類ばっかり多くて、打ち間違いばかり出て嫌になりますよ。

 抹茶シフォンね~、あれは色が飛んで
茶色っぽい緑になっちゃいますよね。緑だけはホントに綺麗な色をだせなくて悩みますね。以前、かまぼこで浮世絵などを再現するお店があって、テレビで紹介されていたのですが、「緑色が一番難しい」とおっしゃってましたよ。色が飛んだり、自分の思っているような緑に止まらなかったりするんでしょうね~。
食品添加物を扱っていたという方も同じような事、おっしゃってました。

 抹茶粉プラスリキュールで色止めをするように書いたレシピ本も有りますけど、リキュールって要は着色料が入っているってことですものね。なんだかそこまではしたくないな~と思っちゃいます。

 でも抹茶の色の出方も毎回違うので、良い色に上がったときはやっぱり嬉しいです。
【2008/02/09 13:01】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
抹茶の色についてですが・・
私は、しおますさんが抹茶シフォンを焼いたときにスキムミルクできれいに色をだしていたので、それ以降抹茶には必ずスキムミルクをいれてます。
【2008/02/09 19:35】| URL | なんちゃん #- [ 編集 ]
えっ?スキムミルクって抹茶の色止めに有効なんですか?
 なんちゃん、抹茶の色ってスキムミルクで止まるの?私ね、抹茶の色ではホントに苦労しているんです。抹茶のロールケーキとかは不思議と飛ばないような気がするんですが、
抹茶シフォンとか抹茶のスコーンは本当に
あっという間に飛んじゃいますね。それとね、
抹茶は本当に製造されてから日がたってないものじゃないと未開封でも結構色が飛んでますよね。焼き上がりの色が全然ちがうのが私でも分かります。抹茶は商品の回転が速いお店で買うに限るな~と思いました。

 あっ、スキムミルクといえば、しおますさんがこれをいれると結構膨らむと書いてませんでした?もしそうだとすると私はただでさえ膨らませてしまうのでダメだな~。やくまえから有る程度想像できちゃうv-356
 
 でも、スキムミルクを入れるとコクが出て美味しくなってくれそうな気がしますね。
【2008/02/11 13:36】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
また抹茶ですが・・・・(しつこい??)
しおますさんの記事の「抹茶シフォンケーキ(オリジナルレシピ・試作・17大) [2007年09月13日(木)] 」でスキムミルクの有り・無しのデータを読んでから、抹茶をつかったお菓子にはスキムミルク大さじ1くらいいれてます。
あんまりいっぱいいれるとすごいふくらみそうなので気持ちいれてます。(^^)
【2008/02/12 02:07】| URL | なんちゃん #- [ 編集 ]
そうですかぁ~、参考にしてみます!
 なんちゃん、私のシフォンね、とにかく膨らみ過ぎる(これは立てすぎなのかな?)ので
小沢先生以外のレシピでつくるともう爆発しそうになるんです。小沢先生のレシピ自体が
他のシフォンに比べると卵白とか控えめで、少ない量で空気をたっぷり抱き込ませている感じですよね?だからその作り方のままつい
立てちゃうと大変な事になっちゃうんです。

 あと、小沢先生がオーブンによっても膨らみ方に違いがあるという事をどこかでおっしゃっていたような気がします。だから新しいオーブンに買えたとき、メーカーさんに「こんなだと焼けない」っていうような事を言ったとおっしゃってました。で、同じようなオーブンを使っている友達に話をきいたら、気密性が高すぎるせいで生地が浮きすぎる可能性もあるからという話を聞き、メーカーさんにわざとごくわずかな隙間をあけてもらったということをおっしゃってました。シフォンってそれだけ繊細なんですよね。うちのオーブンは安物だから、先生のとこのオーブンとは月とスッポンなのですが、
私が他のオーブンでやいたらきっと、今とはまた違う焼き面になるのではと思います。
(おだやかになるとは限りませんがね~)
【2008/02/13 08:32】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad