チョコチャンクスコーンと抹茶ホワイトチョコチャンクスコーン
 今日は新しいお菓子を焼いてみました。とくに珍しいお菓子というわけではありませんが、プレーン以外のスコーンを焼くのはアルバイトに来ていたスコーン上手な女の子が焼いたものを販売して以来です。抹茶ホワイトチャンクスコーンはチョコチャンクスコーンのレシピを抹茶に置き換えて作っただけの簡単なもの。でもこれがとっても美味しいのです。私はもっと抹茶の濃いものが好きなんですが、抹茶は原材料の中でもとっても高価なものなのでとりあえず、今の量に抑えておくことにしました。それに抹茶ってあんまり入れすぎると渋みを感じてしまいますものね。

 で、これがチョコチャンクスコーン。クーベルチュール(チョコチャンククッキー用に砕いた際、
細かくなりすぎたものを保存していたので重宝しました)を混ぜ込んでいます。

 aikos-blog182assyuku.jpg


aikos-blog183assyuku.jpg


 
 で、こちらが抹茶ホワイトチョコチャンクスコーン。ホワイトは1kgの板状のクーベルチュールを砕いて混ぜ込みました。こちらのチョコはこのスコーン用に砕いたものなのでチョコの大きさが整っています。

 ↓

 aikos-blog184assyuku.jpg


 時間がたっても美味しいスコーンです。生クリームが無かったのでたまたまあった植物性ホイップを使いましたが充分すぎるくらい美味しかったです。このまま植物性でいってもいいかな~と思いました。

 私は「イーストリートベーグルズ」のスコーンが大好きです。一時期、通販で良く取り寄せて
食べていました。イーストリートはベーグルを販売している会社ですが、私はここのアメリカンスイーツが大好きです。マフィンもここの人気商品。焼き上がりの表情がとっても魅力的なのと、大きさがアメリカ~ンってところも気に入っています。私もこれから色んなフレーバーのスコーンを作っていきたいな~と思っています。

 ドライクランベリーやブルーベリーを混ぜ込んだスコーンとか黒ごまのスコーンなんかもいいな~なんて勝手に想像を膨らませている私です。
スポンサーサイト
【2008/01/22 13:02 】 | スプレンダー | コメント(6) | トラックバック(0)
<<紅玉りんごのケーキ | ホーム | 弟が再びフライトスクールへ>>
コメント
わぁ~、これが例のスコーンですね!
ちょいと前の記事になってた
B.P.控えめのスコーンですね!
抹茶味のスコーンって食べたことないかもぉ・・・、
ホワイトチョコがチラッと見えてて、すごくおいしそぉ~v-10
時間がたっても美味しく食べれるってところが、
買ってからすぐに食べれない状況でも
気楽に買えて、またいいと思うわぁv-426
近くの店頭にあったら絶対に買ってますねv-337
【2008/01/23 05:22】| URL | しおます #J0VVUSeE [ 編集 ]
あっ、そのスコーンとは違いますよォ~
 しおますさん、これ、思い立ってすぐに作ったもので、以前ブログで「B.Pを控えて作っている」と書いたものとは別のものなんですv-411

 でもね、これも一応、心持ち控えめにして計ってますよ。このスコーンはココアも入っているし、甘いクーベルチュールも入っているので
苦みを感じることはそうないと思うんですが、
少ない方がやっぱり味もいいと思うので。

 これ、かなりサイズがデカイです。少食な人は一人で食べきれないかも(笑)

 私は焼き菓子はおっきくてゴロっとしたものが好きなので、自分の好みを通してます。
お客さんは迷惑かも(笑)
【2008/01/23 20:16】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
私が販売しているスコーンは、いちじく・チーズ・チーズ&ハーブ・プレーンの4種類です♪。パンの先生をやってる方からレシピを伝授してもらったんだけど、だんだん自分レシピに変更しつつあります(笑)。
ばさばさ感のないしっとりした食感の翌日食べても美味しいものになってきました♪。スコーンもいろいろあるよね♪。
抹茶チョコのやつ、美味しそう~!
ぶーにゃんさんのスコーンも食べてみたいなぁ・・・♪。
【2008/01/23 23:07】| URL | chiffon-chiffon #8.1uDoBg [ 編集 ]
 chiffon chiffon さん、
私のはほんとにただのアレンジなんで、ホント、お恥ずかしいです。でも、こういうのって長い時間かけてちょっとずつ自分流に変化していくものかも知れないですね~。

 ところで、1/15に発注をかけたバターですが、未だに配達されず、しびれを切らして
先ほど担当さんに電話したんです。すると
「入荷未定の状態です。それもかなりの順番待ちなんです」とのこと。私が甘く考えていたようです。これじゃ、ネット販売なんて夢のまた夢ですよ。原材料がそろわないんですから~。

 というか、日々の製造もままならない状態と行った方が正しいかもしれない。もう、こうなったらシフォンケーキくらいしか作れないってことですよね。このごろシフォン、上手く焼けないし、困ったな~。

 バターが手に入らない人はマーガリンに切り替えているそうで、「マーガリンなら出せます」とのこと。でも「マーガリンも価格が上がっていてバターとあんまり変わらないんです」と言われました。はぁ~っ、普通マーガリンって安くないですか?バターと同じだったら誰が好きこのんでマーガリン使うって言うの?ホントに苦笑いするしかない状況です。

 一昨年、牛乳がたくさん廃棄されたのは知ってるけど、どうして安易に牛を処分しちゃったんだろう。こうなる可能性があるって考えなかったんだろうかね~。

 バターは冷凍庫にあと少しだけ。バターたっぷりのクッキーにはなかなか手が出せないです。

 マフィン等はマーガリンへの切り替えもやむをえない状況になってしまいました。

 悲しいですが、これが現実です。

 chiffon chiffonさんは何ケースも買い置きしたんだよね?その読みは正しかったですね。私ももっと買っておけば良かった。
【2008/01/24 09:54】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
うん。まじ、厳しいね・・・。
私のストックもあと2ヶ月で、確実に底を付くと思う。ほんとはもっと買い置きしたかったんだけど、バター自体の賞味期限は、3ヶ月。実際、冷凍保存すれば、半年は大丈夫なんだけど、冷凍設備がない。バターだけを冷凍するならまだしも、他にも、冷凍保存しなくちゃいけないのもあるもんね。当然、保冷剤とか常備しておかなきゃいけないし・・・。
業務用が全く手に入らない現状。普通のスーパーとかで売ってる無塩バターを買いあさるしか手がない。でも、それも、いつまで店頭に出されるのか見当も付かないしね。
基本、シフォンで行くしかないね。お互い、がんばろう!
【2008/01/25 08:31】| URL | chiffon-chiffon #8.1uDoBg [ 編集 ]
 chiffon chiffonさん、先日私は同じ加工をやってる隣町の方に電話したんですよ。
 「バター手に入りますか?」って。すると
「箱ではムリです。バラで数個ならなんとか」というお話でした。
 その方は「2月にメーカーが値上げを控えていて出し渋りしているんだと思います」という
事でした。私は「そうだったのか~」って一度は納得したものの、担当さんについでの用の時にその件にふれると「いやそれは無いです、バターは本当にないんです」って。

 たしかに製造メーカーだってあんまり汚い手を使うと顧客は離れちゃいますからね~。これがずっと続くかと思うとこまるね~。私は
冷凍庫に1ケースとちょっとあります。でもクッキーをいつもの通りにどんどん焼くとあっという間になくなっちゃう量です。昨日、コンパウンドマーガリンの見積りが送られてきて、きました。乳脂肪分62%のハイコンパウンドマーガリンでした。今度サンプル出しますっ!って言ってましたが、きっと忘れるよな~。

 ここいらの業者さん、みんないい加減なんだから~。
【2008/01/26 09:42】| URL | ぶ~にゃん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad