たざわこクラフト市、大盛況でした
5/22に田沢湖の「思い出の潟分校」で行われたクラフト市ですが、スプレンダーのお菓子は開始から2時間40分程で完売いたしました。本当はもっともっとたくさんお菓子をもっていきたかったのですが、製造が追いつかず、パイの製造まで手が回らず、出発するしかないという状況でした。スコーンはキャラメルスコーンと生クリームスコーンの2種をもっていったのですが、こちらもあっという間に
売れてしまいました。

お客様の中にちょっとまえにキャラメルスコーンを潟の店で買って食べたという方がいらっしゃいました。キャラメルスコーンはまだ売り出したばかりのスコーンでお客様の反応がどのようなものなのか分からなかったので「美味しかったです」とおっしゃって貰えて本当にうれしかったです。

事前に 弟から「田沢湖まで3時間かかるよ」と教えて貰いました。一応、グーグルマップで田沢湖までの道のりを予習しておきました。
道の駅協和から46号線を走り→341号線→38号線→60号線で湖畔から潟集落へと入りました。最後の潟集落へは
グーグルマップのストリートビューで景色を覚えておいたので全く迷うことなく入れました。ほんとにストリートビューの機能は
便利だと思います。一応、カーナビもセットしていったのですが、途中で私の予習と違う道を指定してきたので無視しました。
以前、今とは別のカーナビで山道のものすごい狭いところを走らされ、まったく違う町まで遠回りさせられ(おそらく10キロくらい)
た事がありました。知らないという事は恐ろしいことだと思いました。中途半端に知識があるとカーナビの指示に素直に従えなくなります。なんでそこに行くのにその道を通るかなぁ~って。

お昼は事前にケータリングの注文を受け付けていたので「kimoto」さんのお弁当でした。これが本当におiいしかった。kimotoさんの名前はもちろん前から知っていました。メディアにも取り上げられることが多い有名店だし、色々なイベントにも積極的に参加されている
みたいですから。で、出店者の方たちに対して注文を取りまとめてくれるという事を知り、妹と私の2名分を頼んでいました。
お店を出していると他のお店を回ることは無理だし、食べ物が手に入らないということになるから、ぜひケータリングを利用するようにと言われていました。当日はイベントの代表の桜田さんが届いたお弁当をスプレンダーのブースまでもってきてくれました。
(お忙しい中、ありがとうございました)

お弁当は一目見て手作りとわかるものでした。すべてのものにしっかりと手が加えられていて一つ一つが本当に美味しい。
ちょと甘めのから揚げも、濃厚なナポリタンも本当にいいお味。妹と「美味しいね」「美味しいね」と何度言ったかわからないぐらい
美味しいねを連発しながら平らげました。今度は母もつれて田沢湖に遊びにきたいなぁと思います。そしてその時には
ぜひ「kimoto」さんのお店にも立ち寄りたいです。

帰り道,道の駅協和で妹がイノシシ肉の串焼きを買ってくれました。直前まで眠気で運転もやばい感じになっていたのですが
少し休憩をして元気になりました。道の駅協和の施設内に美味しそうなパン屋さんのおしゃれなパンフレットが置かれていたので
立ち寄ってみたくなり、帰り道だったので訪問しました。ハード系のパンのお店です。「kabocha」というところです。
薪釜で焼いたパンですが、とても美味しかったです。またぜひ立ち寄ってみたいです。

画像ですが、イベントをやっている時はあまりの忙しさにそんな余裕はなくて、一枚もとれませんでした。
妹にkimotoさんのお弁当の画像を撮らせたのでそれをあとでもらおうと思っています。
スプレンダーのお菓子の画像は妹も撮っていません。
あまりの忙しさにただただ「すごかったね」という言葉しかありません。

またぜひ来年もこのイベントに参加したいです。その時はもっと気合をいれて挑みたいと思っています。

昨日のアベンシスの燃費は240km走って15.8km/L。
カタログ燃費が13.9/Lだから結構満足。
エアコン22.5度設定でこれだから、過去の経験からいってエアコンつけてなかったら18km/Lはいっただろうと予想。

カタログ燃費の○割しか走らないとかいう問題がよくあるけど、アベンシスは元があまりよくないけど、
カタログ値との乖離はあまりないと思う。高速巡行させたときの安定感は前に乗ってた車とは大違い。地面にすいつくような
感じで高速でも不安はないです。.....あっ、でも昨日は高速という名のつく道路は走っていませんが.....(汗)
カーブとか以前のRAV4だとブレーキ踏まないと曲がれないようなところもなんなく曲がれるし。足がちがうんだなぁ~。
遠出が楽しくなる車です.....。ただし、眠気には勝てない人間なので最後の方はコンビニで休憩しては10分意識を失いと
いった感じ.....。やっぱり徹夜明けは危ないです。
ta
こんどはゆっくり寝た後にロングドライブにでも出かけたいです。
でもまずは仕事をしっかりして売り上げあげないと....。といいつつブログを書いている私。

今の時期、実家が田植えをやってまして.......。
苗積みの手伝いをしているので結構大変です。
この肉体労働がここちよい眠りへと誘うのです.......。

大事な事を書き忘れてました。
「思い出の潟分校」これは本当にすばらしい校舎です。
心底感動しました。板張りの黒光りした床が,,,,,,何というか歩いていて伝わってくる感覚が柔らかくやさしいんです。
この校舎の保存のためにボランティアで活動されている方たちがいる理由が分かったような気がします。
キツツキ?が校舎の..外壁にまあるい穴をあけているのもそのままにされていて....。それがまたいい。
子供たちが使っていた机やイスのなんとも素朴であったかい感じと窓からさ~っと吹いてくる風の心地よさが
ノスタルジックな雰囲気とあいまって最高でした。とにかく、床が柔らかい、あたたかいという感覚は初めてでした。
妹が「うん、確かに床、フワフワして抜けそうなところがあったね」って.....。

そういう意味の柔らかいとは違うんだけどなぁ......(苦笑)
スポンサーサイト
【2016/05/23 10:13 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
スプレンダーは5/22の「2016たざわこクラフト」に出店致します。
スプレンダーは5/22に田沢湖の「思い出の潟分校」を会場に行われる「たざわこクラフトvol.5」にてお菓子の
販売を行います。

ノスタルジックな雰囲気のある素敵な校舎のようですので私も今からとても楽しみにしています。


たざわこクラフト市 2016

日時 2016年5月21日、5月22日 10時から16時まで

会場 「思い出の潟分校」校舎内及び校庭

住所 秋田県仙北市田沢湖潟字一の渡226

電話 0187-43-0766(潟分校事務室)

協力 潟分校保存会

後援 田沢湖観光協会(予定)

料金 大人ひとり 200円 (校舎保護協力金として)

この頃木工品を見るとほしくなってしまう私です。
手作り小物などの雑貨はもちろん、このイベントには木工品(木のトレーやお皿など)の作家さんもいらっしゃる
ようなので出費が多いのでは......と心配しています。
仕事で行くんだという事を忘れずに頑張りたいと思います。
他の出店者さんのお菓子も気になるし......。
(どんなお菓子に出会えるか楽しみです)

スプレンダーでは久しぶりに焼きドーナツでも焼いていこうかなと考えています。
もちろん、定番の生クリームスコーンやクッキー、ショートブレッドバーなども持っていく予定です。
秋田市内ではスプレンダーのお菓子を買ったことのある方と遭遇することもあるのですが、田沢湖という場所柄、
はじめての方がほとんどだと思います。
お菓子が売れるのか、ちょっと心配ではありますが、イベント自体がとても魅力的なもののようですから、私自身が楽しんで
こようと思っています。

ただ、たざわこって自分の車でいったことがないので、無事たどりつけるか心配です。
たざわこと十和田湖を混同していつも妹にあきれられている位ですから。

お近くにお住いの方、一時間位で行けるから行ってみようかしらという方、
ぜひいらして下さい。大潟村からは3時間半~4時間位なのかな?よくわからないので早めに行かなくちゃ....。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

あっ、産直センター潟の店では石川先生の料理講習会が開催されるようです。
いつもイベントで出かける日と重なってしまって興味はあるのに全然参加できない私です。
前に石川先生を見かけたのですが、先生、とてもいいにおいがしました。(香りというべきですね.....)

以前は香水つけることもあったのですが、蜂に攻撃されて怖い目にあいました。
(メロンの交配用に蜂の巣箱を置いていたのですが、その蜂が怒って私を執拗に追いかけてきて襲われました)
加工にたずさわるようになって香りをつけなくなったのもありますが、蜂がトラウマになっていることは否定できません。


5/22たざわこクラフトにお越しになれない方はぜひ潟の店で購入してください。
石川先生の料理講習会も開催されますので.....。


よろしくお願いいたします。
【2016/05/19 10:01 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
慣れない包装に四苦八苦......Kさん、ご結婚おめでとうございます。
5/3は結婚式で配られる予定のお菓子を依頼されていました。
事前に何度かお会いしてラッピングのご希望も聞いていました。
一個一個、可愛らしい葉っぱのタグをつけてそれを結んで.....簡単なようでいてこれはかなり大変でした。
シフォンをフィルムで巻いてからつぶれないように袋に入れ、シールやタグを使ってラッピング。
包装に5時間かかりました。(笑)
もちろん、妹も導入。
最初はタグを通して結ぶことも????って状態で「こんなスピードでやってたらやばいよね」なんて会話がありました。
でもある程度同じ作業を繰り返しているとだんだん作業がスムーズになりました。
残念ながら商品撮影をする余裕などありませんでしたが。
朝の6時半ころに能代市というところの式場まで配達しました。
フロントの方に渡そうとするときょとんとされてしまって。
どうやらブライダル担当の方はまだ出社されていないようでした。
でも無事責任を果たせてほっとしました。
三種町のKさんは気さくですごく気の合いそうな方でした。
乗ってる車はオーリスだったような。
このチョイスがますます気の合いそうな予感。
オーリスもアベンシスもヨーロッパがマーケットのトヨタの欧州車ですからね。

三種町のKさん、ご結婚おめでとうございます。
末永くお幸せに。



ホテルでは事情を説明してフロントの方に商品を手渡してかえってきました。
それから通常のお菓子作り。
ここ数日、お客様から「明日の納品は何時ですか?」「○○日に買いに行きたいんだけど、○○はありますか?」と
お問い合わせをいただき、うれしく思っています。

ただ、この時期は作るものを限定しているのですべてのものに対応できるかわかりませんが......。
「これこれ、これだよ」って売り場で声に出して反応してくださるお客様がたくさんいらっしゃって凄く励みになります。
フライヤーの評判も良くて、「これは今日、無いんだ、残念」とかフライヤーを見ながら会話をされているお客様
もいらっしゃいます。
フライヤー、作ってよかったなと思います。
売り場に置いてありますのでまだの方はよかったらてにとってみてくださいね。

宜しくおねがいします。
【2016/05/04 05:20 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad