道の駅おおがたでチョコレートチャンククッキーの今季の販売を開始しました。
 いつもスプレンダーのお菓子をご利用下さいまして有難うございます。
 めっきり秋らしくなり、気温も随分と下がってきました。
 昨日9/27より道の駅おおがたにおいて今シーズンのチョコレートチャンククッキーの販売を開始致しました。
 通販ではご注文を頂く度に少量の生産を行い、クール便で発送を行っておりましたが、常温での
 販売は5月中旬以来です。

 aikos-V-assyuku-7jpeg.jpg

 価格は195円(税込)から250円(税込)へと大幅値上げとなってしまいました。
 クルミもひと箱(バルク=11.34kg)あたりの価格が2倍近くに跳ね上がっております。
 円安による色々なものの値上げがこの一枚に凝縮されてしまいました。
 
 日曜にスタートした販売も厳しいものでした。
 まあ、この値上がり幅では反感をかっても仕方がないですね。
 でもこれがコスト増の現実なのでもう後戻りはできません。
 うちのチョコチャンククッキーはどこに出しても恥ずかしくない品質のものだと思っています。
 それを理解してくれる方には受け入れてもらえるものだと信じています。

 といいつつ、不安ですけど.......。


 昨日はロールケーキも焼きました。
 冷蔵コーナーのスペースは休んでいる間に随分狭められてしまったような.....。
 商売していると???って思う事が結構あります。
 毎日存在を主張できたらいいのですが、それが出来ないと簡単に追いやられてしまいます(苦笑)
 
 
 aikos-V-assyuku-8jpeg.jpg

 上のロールケーキは「ラムレーズン&ブラウニーロール」。
 スプレンダーのブラウニーを砕いてラムレーズンで風味づけをして混ぜ込んでみました。
 実はブラウニーはこの原材料の高騰をサイズ変更で対応すると決めた筈なのですが、無意識のうちにいつのも
 サイズ(天板)で焼き上げてしまいました。いつのものように厚くておおきなブラウニーをカットしようとして
 一瞬固まってしまいました(苦笑)

 あまりコロコロとサイズ変更するのもまずいのでちょっとだけ端を切り落としました。
 でも厚さは調整できませんから以前の分厚さのままです。
 当方のミスでサービスするのは構わなかったのですが、次に販売するときに有らぬ誤解を与えてしまうのは
 まずいということで少しだけサイズを小さくさせて頂きました。
 その切り落とした部分でロールケーキを作りました。
 本当に即席ロールです。
 でも美味しいです。

 aikos-V-assyuku-5jpeg.jpg
 カットしたラムレーズン&ブラウニーロール。ロールケーキは値上げしておりません。
 大き目の3カット入りで525円です。この価格、まるで消費税5%の様な価格ですよね?
 自分でもおかしいなぁと思います。

 aikos-V-assyuku-6jpeg.jpg

 この日は2回納品したのですが、上の画像は2回目に納品したものです。
 紅玉りんごのパイはパイ職人が九州から数か月ぶりに帰ってきてくれたので出すことが出来るようになりました。
 母のパイはお陰様で本当に評判が良くて、購入して頂いたお客様からお声をかけて頂くことが多いです。
 昨日も「このパイは一度食べたら絶対また食べたくなる」とおっしゃって下さいました。
 本当にありがたいです。

 母が老体に鞭打って5時間~5時間半かけて折りこんでおります。
 特に焼き立てはハラハラとして絶品です。
 これからまたちょくちょく納品して参りますのでどうぞよろしくお願いします。


スポンサーサイト
【2015/09/28 15:04 】 | スプレンダー | コメント(4) | トラックバック(0)
かぼちゃのシフォンケーキ
 今日はめずらしくかぼちゃのシフォンケーキを焼きました。
 まず最初にかぼちゃを鍋で軽く煮て、さまし、小さくカットしてからオーブンでまた10分ちょっと焼き、完全に
 火を通します。
 スコーンに使う時も同じような作業をします。
 かぼちゃは結構下準備に時間がかかります。

 aikos-V-assyuku-4jpeg.jpg

 生地が結構固かったので火の通りがスムーズにいくか心配でしたがなんとか形になりました。
 もうちょっとマシな写真を撮れれば良かったのですが、急いでいたのでアングルとか完全無視ですみません。

 妹に買ってもらったフォトショをインストールしたので画像のUPが大変楽になりました。今までは
 加工所に置いてるパソコンにしかフォトショが入っていなくて、わざわざデータを焼いて移動していました。

 昔はもっと沢山のシフォンケーキを焼いていたよなぁとしみじみと思いました。
 ブルーベリーシフォンとか、ラズベリーシフォンとか......。
 うちのブルーベリーシフォンはただドライブルーベリーを入れただけのシフォンではなくて、ブルーベリーピュレを沢山生地に
 混ぜ込んでいました。だから色もしっかり紫でした。
 またああいうのを作りたいのですが、以前作っていた時と比べて色んな物の値段が上がっていて....商品にするのは
 難しそうです。卵も全然安くならないし。

 ただ、スプレンダーのお菓子は全体的に価格帯が上がってしまったので、180円程度の商品をまたどんどん出していきたい
 と思っています。バターたっぷりの甘いお菓子よりもこういうふんわりとやさしい甘さのお菓子の方が万人受けして
 手に取ってもらいやすいので....。

 スコーンも新しいフレーバーを増やしたいです。
 アターという特殊な粉を使ったスコーンとか.....。
 でもこのアター、普通の小麦粉の5倍位のお値段なんです。
 これでスコーン作ると美味しいんだけどなあ~。
 まさに粉もの好きさんの好むスコーンが焼けるんです。
 でも材料だけでまさに「プレミアム」になってしまうので躊躇してしまいます。

 NHKの連続ドラマの「まれ」の中でも言っていたように、
 理想ばかり追い求めて高い商品を出しても売れるかというとそうではないんですよね。
 でも、本当に気に入ってくれた人にとっては価格は問題ではなくなるんです。
 どうすればそこまでのファンを獲得できだろうか....私はいつもそんなことを考えています。

 かぼちゃのシフォン。20cmの8分の1カットで180円です。
 消費期限は2日です。
 水分が多いかぼちゃは傷みやすいので短く設定しています。

 また昔やいていたシフォンをちょこちょこ出していこうと思います。
 ぜひ手に取ってみて下さい。
 
【2015/09/16 19:01 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
ピーカンスコーン
 このスコーン、わけあって売り物にならないピーカンボールを混ぜ込んで作りました。

aikos-V-assyuku-2jpeg.jpg

 わけあってなんて書くとよっぽど問題のあるものを混ぜ込んでいると思われそうなので説明します。
 実は焼きあがったピーカンボールを味見したところ、なんだかいつもより塩がきつかったんです。
 ちゃんと計量したはずなのに.....。ぼ~っとしていて2度計量してしまったのかも知れません。
 このまま売るわけにもいかないのでこのピーカンボールでスコーンを焼くことにしました。
 ピーカンボールを混ぜ込んだ時点で採算なんて絶対に取れないのですが、どうしてもせっかくのクッキーを
 無駄にしたくなかったんです。

 ピーカンボールは一つを4分の1カットにし混ぜ込んだのですが結構もろいクッキーなので、ポロポロ崩れて
 とても作りにくかったです。いつもよりぎゅっと力をいれてまとめました。
 生地の中には新たにペカンナッツを砕いて混ぜました。

 焼き上がりはザクザク、これ自体が分厚いクッキーの様です。
 ちなみにアクセントにドライクランベリーも混ぜてみました。

 このスコーン、先日出した分はお陰様で完売しました。
 まだピーカンボールが残っているのであと1~2回納品できそうです。
 これは今回だけの商品、けっして定番品には出来ません。
 一見地味ですが、とても贅沢なスコーンです。
 産直センター潟の店で見かけたら「ああこれが例のスコーンね」と手に取ってみて頂ければ幸いです。

 今日は先日受けた人間ドックで気になるところが見つかってMRIを撮ってきました。
 強い磁場を発生させるMRIは終始ドンッドンッドンと大きな音がなっていてなんだか落ち着きませんでした。
 とても狭い筒の中に一時間近く入っていたのですが、最初は息苦しくさえ感じました。
 閉所恐怖症の人にはつらい検査のようです。(私は違いますが)
 私はいつごろからかウトウトして最後の方はちょっと意識がなかったです。
 医師から「MRI、大丈夫でしたか?」って聞かれて「最後の方は寝てました」と答えたところ、
 「素晴らしいっ!」と誉められました。(苦笑)
 妹からは「あんた良くあんなところで寝られたね」とあきれられました。
 
 明日からまたぼちぼち焼いていきます。
 大潟村にお越しの際はぜひ道の駅おおがたにお立ち寄りください。

 よろしくお願い致します。

 ※妹が私の誕生日にadobe photoshop elements13をプレゼントしてくれました。
  今回はそのソフトで画像処理しています。今までより画像のUPが楽になりそうです。

  


 
 
【2015/09/15 23:21 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad