申告準備でご迷惑をお掛けしております
 ただいまスプレンダーは申告準備に追われています。
 税理士さんも私の書類が仕上がるのを待っているのでなんとか約束の期日までに提出したいと思っています。
 ただ、日頃の適当な仕事が仇となり、非常に厳しい状態となっております。(苦笑)
 日々の積み重ねって大切だな反省しています。
 (といいつつ、来年も同じことで苦しんでいると思いますが.......)

 通販サイトはいつも事あるごとにクローズしてばかりもいられないので受け付けはしている状態ですが、上記のような
状態なので、通常よりお時間を頂くことになります。

 ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、当方の事情をご理解していただければ幸いです。
 書類を提出した後も税理士さんからのチェックが何度も入りますが、とりあえず、一回目の書類を提出すればなんとか
 製造の方にもかかれると思います。

 どうかご協力よろしくお願い致します。

 本日2/21(土)は潟の店の番じゅうを空にしておくのも良くないということで、急きょ、スコーン類だけ製造致しました。
 通常の砂糖のかわりにカナダ産メープルシュガーを使用して、生地の中にペカンナッツを混ぜこみ焼き上げ、その上に
ホワイトチョコをかけた「メープルピーカンスコーン」を出しています。絞り出したホワイトチョコの線が「おしゃれ~ッ」と
店員さんに褒められました(笑)。作っている側としては結構いけると思うのですが....。

 もう一つ、「ラズベリースコーン」を焼いてみました。
 ちょっと生地の水分が多すぎたのか焼いているうちに広がってしまいましたが、こちらは上のスコーンとはちょっとタイプの
違うスコーンです。シンプルにベリーの甘酸っぱさを味わってもらいたくてチョコ掛け等はしておりません。焼き立ては
周りがサクサクです。ぜひこの食感を味わって頂きたいのでお時間がたった場合はオーブントースターで軽く焼きなおして
召し上がってください。サクサクして甘酸っぱいスコーンを楽しんでいただけると思います。

 上記のスコーンの他に生クリームスコーン、クッキー&クリームスコーン、抹茶ホワイトチョコチャンクスコーン、
チョコチャンクスコーン、エスプレッソブラウニー、ブロンディ、オートミールクッキーが店頭にございます。(売り切れの場合はご容赦下さい)

 申告書類の提出が終わりましたらまた、製造を頑張ります。
 よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
【2015/02/21 20:19 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
楽しんできました(2)
 2/1~2/6の間、出身地の佐賀県伊万里市に行ってきました。
 滞在場所は母方の祖母の家です。私の母は昨年の6月から祖母の世話の為、伊万里に帰っています。母の手元には
IQというとんでもなくちっちゃい車があります。埼玉のネッツ
トヨタから購入したその車をを秋田までキャリアカーで陸送してもらい、その後、弟夫婦が伊万里の母の元まで運転して届けました。だから伊万里を秋田ナンバーのIQが走っています。といっても母にとっては〇〇年ぶりの伊万里。街並みも変わって車線も増えて怖くてほとんど運転していないみたいです。なんでも、昨年伊万里にIQを届けてもらってから一度も給油に出かけていなかったとか.....。燃費がいい車とは言え、余りにも運転していないってことです。

 aikos-blog505assyuku.jpg

 上の画像はいとこのYちゃんが飼っているやぎの「オリーブ」。かわいい顔をしているのに私を見るなり後ろにあとずさり
したあといきなり立ち上がって角を向けて突進してきました。いわゆる威嚇です。最後までちょっと怖かったけど、そっちが
その気ならこっちも相手になってやる!とばかりにオリーブの角をつかんで競り合ってしまいました。

 aikos-blog507assyuku.jpg

 伊万里に着いたその日の夕方、サプライズ(これは本当はとても失礼な事なんですが)でいとこのYちゃん宅を訪問。その時はYちゃんはお留守でした。運よくご主人のZちゃん(同い年なので馴れ馴れしくちゃんづけで呼んでます)が居たので
事情を説明し、Yちゃんの帰りを待ちました。(写真の順番がちょっと変だけど.....)

 次の日、Yちゃんたちがピザパーティーに呼んでくれました。Yちゃんのお宅の裏にピザがまが有るのです。Yちゃんは本当に料理上手でピザ生地から手作り。薄焼きビザは本格的な味でパリパリッ、そしてもっちり。本当に美味しかったです。

 aikos-blog506assyuku.jpg

 上記の窯はYちゃんたちの手作りだそうです。温めるのに2時間位?かかるそうです。私たちの為に時間を割いてくれて
本当に感謝!!です。

 aikos-blog508assyuku.jpg

 いとこのYちゃんちでは手作りの餃子を直売所や道の駅で販売しています。福岡放送の「豆ごはん」という番組でも
テレビ取材されたことがあるんですよ。(タレントのスザンヌさんたちが絶賛していました)ここの餃子は私も大好きです。
先日も秋田まで冷凍便で届けてくれました。いつも本当に有難う。

 YちゃんもYちゃんのご主人のZちゃんも本当に陽気でフレンドリーな人達です。Zちゃんは関西人なので私のボケにも
ちゃんとつっこんでくれます(笑)。数える位しかあったことが無いのに全然気を遣わないで話ができるのは陽気な気質の
お陰だと思います。話をしていてもとても楽しい人です。

aikos-blog511assyuku.jpg


aikos-blog509assyuku.jpg

 上の画像はピザパーティーが終わった後に出かけた佐賀県武雄市にある「井手ちゃんぽん本店」。ピザをたらふく食べてから数時間だというのに、一足先に京都に帰ってしまう姉を連れて行きたくてあわてて出かけました。住所は一足先に伊万里の滞在を終え秋田に戻った弟夫婦がカーナビに登録してくれていました。

 aikos-blog510assyuku.jpg

 上記の画像が井手ちゃんぽん。これでも一番小さいサイズ。山盛りの野菜がのっかってますが、麺の量はすごく少ないんですよ。母曰く「野菜いっぱいだけど麺は少ないからカロリーは少ないよ。すぐにお腹がすくからね」とのこと。カウンターで食べていた見知らぬおじさんはこれの3倍位の量のちゃんぽんを食べてました。(ちょっとおおげさ?かな)写真は撮り方が下手で平皿みたいに見えますが、普通のラーメンの器と同じです。

 井手ちゃんぽんですが、さらっとしていてお味はあっさり。伊万里のおばさん(Yちゃんのお母さん)がちゃんぽんの麺と
ニビシ醤油の「ワァン」というちゃんぽんスープを送ってくれることが有るのですが、そのスープに比べると薄味でした。
私はもうちょっと濃くてもいいかなと思いました。(単にしょっぱいものに慣れているのかも....)

 最初の日、Yちゃん宅にいくのも運転が怖いからということでタクシーを呼んだ私たち。帰りはYちゃんがエスティマで送ってくれました。次の日のピザパーティーは迎えにいくよと言ってもらったのですが、意を決して出かけたらちゃんとIQで行けました(笑)。それ以後はカーナビで福岡の糸島市や佐賀の唐津市、武雄市と色んな所に出かけました。

 九州は雪がほとんど降らないから、運転も楽でした。もちろん知らない道を走るのは怖かったですが、アイスバーンになっているわけでも無いし、冬の秋田からは想像もできない位にお日様が眩しくて気持ちが良かったです。でも走っていて思ったのですが、秋田で見るようないかにも4WDの車ってあんまり見なかったです。自分の住んでる地域では大きいミニバンが多いのですがそんなの殆ど走ってなかった。細い道が多いというのもあるんでしょうけど、地域によって好まれる車がちがうっていうのも不思議な感じです。

 それでは今回はこの辺で....。

 只今、申告準備で忙しい時期でして、そちらの作業にもどります(汗)

 通販の方もサイトオープンからご利用2回目の方もいらっしゃって、うれしい限りです。
 小さい加工所ですが頑張っていきたいと思います。
 よろしくお願い致します。








 
【2015/02/17 15:50 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
楽しんできました
 2/1~2/6まで佐賀県伊万里市の祖母の家にお世話になりました。
 2/1は北海道付近で急速に発達した低気圧の為、欠航便も出るようなあいにくの天気でした。
 幸い秋田便は飛んでくれましたけど、出かける日の朝は欠航も覚悟の上の出発でした。
 下の画像は飛行機の翼に薬剤を散布し終わったところです。



aikos-blog500assyuku.jpg

 羽田空港へ着陸態勢に入るちょっと前から富士山が見えました。デジカメを取り出そうかどうか悩んでいたら角度的に映らなくなってしまいました(苦笑)
 でも同じ日本とは思えない位に良い天気でした。

 

 aikos-blog501assyuku.jpg

 福岡空港から地下鉄で博多駅まで行き、博多駅から佐世保ハウステンボス行きの「みどり号」で有田まで。
 私と妹と入れ替わる形で秋田に戻っていた弟が「みどり号はグリーン車が最高、お弁当買って景色みながら食べたら
いいよ」とアドバイスしてくれたので、その通りにグリーン車でプチ贅沢。お客が少なかったのもありますが静かで
ゆったりしていて最高でした。(帰りもグリーン車にしてしまいました)

aikos-blog504assyuku.jpg

 aikos-blog502assyuku.jpg

 お弁当は人気№1の「長崎街道」。ボリューム的にも№1に見えました。

 aikos-blog503assyuku.jpg

 ピンボケ画像なので小さめにUP。すごく美味しいお弁当でした。
九州はかしわ(鳥)文化と言われるように売店には「かしわ弁当」やら「かしわおにぎり」が当たり前のように
売っていました。スーパーのお弁当売り場にも駅の立ち食いソバ(うどん)のメニューにも「かしわ飯」。
東北でも鳥飯はあるけれど、それよりずっと身近なかしわ.....。食文化の違いを感じました。

 私も妹も本籍地は「佐賀県伊万里市」。本当は本籍地を移してもいいのですが、自分のルーツを大切にしたいと
いう想いからあえて本籍地は移していません。28年?ぶりの帰郷ですが、やっぱりいいなぁ故郷は。車を運転
していてもお店の看板とか見ていると地域性の違いを感じました。看板には「ちゃんぽん」「焼き飯(チャーハンとは言わないんですよね.....あくまでも焼き飯)味付けは甘辛いし、伊万里市や唐津市はたくさん魚がとれるところだからかまぼこや
練り製品の種類が多いこと、多いこと。特に伊万里は福岡や長崎の食文化の影響を結構受けているなぁと感じました。

 今回の帰郷では最初から訪問するところを決めていました。

 福岡県糸川市の産直「伊都菜彩」
 佐賀県唐津市の産直「唐津うまかもん市場」
 佐賀県唐津市の養鶏農家さんが経営する「たまご色のケーキやさん」
 佐賀県伊万里市の「牧のうどん」
 佐賀県伊万里市の「伊万里ちゃんぽん」
 佐賀県伊万里市の「道の駅伊万里」

 結局出かけたのが以下のところ
 ↓
 福岡県糸川市の産直「伊都菜彩」(全国売上№1の直売所)
 佐賀県唐津市の産直「唐津うまかもん市場」(規模の大きな直売所)
 佐賀県武雄市の「井手ちゃんぽん本店」(ちゃんぽんの超有名店)
 佐賀県伊万里市の「牧のうどん伊万里店」
 佐賀県伊万里市の「道の駅伊万里」
 佐賀県西松浦郡有田町の龍泉荘奥の院「こもれ陽」(自家焙煎の珈琲と焼き立てパンの販売)
 佐賀県唐津市浜玉町のマリンセンターおさかな村
 佐賀県松浦町のJA伊万里産地直場所「松浦の里」
 佐賀県唐津市「岸岳ふるさと館」
 佐賀県伊万里市JA伊万里農産物直売所「四季の館」
 佐賀県唐津市「たまご色のケーキやさん」(養鶏農家さんが経営していてかなり有名なところ)

 ほかにも何店か行きました。カーナビに助けられたどり着けました。
 今回は祖母の家で生活を始めた母の車「トヨタのIQ」で出かけました。全幅は普通車、でも全長は超短い
 珍しい車IQです。やっと左ウインカー右ワイパーのアベンシスに慣れたというのに、一週間近く右ウインカー、
 左ワイパーの車を運転したらまた感覚がおかしくなってしまいました。秋田に帰ってきて右左折でワイパー
 動かしたりして恥ずかしい思いをしています。

 とにかく小さい車なので後部座席に乗る人間は地獄です。私は運転席しか乗らないから良いけれど(笑)。
 妹には助手席でカーナビのアシストをお願いしたのですが、後ろに乗った母は乗り降りに四苦八苦していました。

 でもこの車にもいいところがあって、全長が短いので「たまご色のケーキやさん」の様な住宅街にあるお店の場合は
 迷って狭い路地で切り返すときにも楽ちんでした。アベンシスならどこかぶつけていたかも知れません。

 最初は知らない土地を走れるかな~と心配でしたが、なんとかなりました。さすがに福岡市内には怖くて近づけ
ませんけど(苦笑)。

 伊都菜彩も車でいけたので楽でした。ただ、知らない道は道路標識を見落として一度ひやっとしましたが.....。
 佐賀のみなさんすみません。ご迷惑おかけしました。


 まだまだ紹介したい写真やお菓子が有りますので何回かに分けてご紹介します。
 


【2015/02/09 11:29 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad