産直センター潟の店、スコーン結構あります
 昨日5/26(日)は前日、生クリームスコーンとジャムサンドスコーンを多めに納品済みだったのでその他の
スコーンを中心に焼きました。潟上市の食菜館くららへの納品用にも焼いたので結構な量。いつもの様に包装
に時間がかかり、出来上がったのが2時半近く。ここに納品したあと、妹と母も一緒にくららへ出発。

 くららに到着して棚をみてびっくり。あっ、あれ~、上の棚のスコーン類は前日友達の元職場の方が沢山買ってくれたので減っていましたが、下の段の乾燥しているタイプのクッキーたちは結構ありました。その割にはPOSに
売り上げが上がってきてくれません。原因はすぐに分かりましたけど....。その原因というのは気温です。気温がかなり高くなると焼き菓子は極端に売り上げが落ちるのです。だれも暑い時に乾いたものは食べたがらないですよね~。帰りに母が加工で使う焼き海苔などを購入したいというのでホームセンターによりました。その店内に入ってびっくり。あっ、暑い~っ!!むしむしする程の熱気でした。夕方産直センター潟の店の売れ行きを見ようとよると私が出したスコーン類が売れてない。というか、焼き菓子全般が売れ行きいまいち。生クリームスコーンは室温が高すぎるのか油分が浮いてる感じだし。せっかく綺麗な色に焼き上がったチョコチャンクスコーン、
抹茶ホワイトチョコチャンクスコーン、クッキー&クリームスコーンも思ったように減ってない.....。
気温が高くなると売れると言う大福類(母が出している「よもぎ大福」のこと)は見事に完売。でも私のは
はぁ~とため息をつきたくなる結果でした。

 ということで、上記の3種のスコーンをご希望の方。今なら潟の店は十分な在庫があります。ぜひ宜しくお願いします(苦笑)。私もちょっと前にチョコチャンクスコーンを冷凍し、その後、自然解凍して食べましたが、普通に美味しく食べられました。なので「いつ行ってもないんだよ!」っていう方、潟の店に3種のスコーン、ありますのでぜひお出かけ下さい。

 今年は5月になっても結構気温が低かったので忘れてました。焼き菓子は気温がたかくなると売れなくなるということ...。焼き菓子屋をやっていく上で忘れてはいけない現実です。冬は冬で人が出歩かなくなり売れなくなる。なにか対応を考えないとまずいです。

 何か良いアイデアがあったら宜しくお願いします。
スポンサーサイト
【2013/05/27 05:59 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
ご質問にお答えします
 ご質問にお答えします。

 特定のお菓子を目当てに遠くから起こしになるお客様には事前にご連絡をいただければ出来る限り
ご希望にそえるように努力したいと思います。

 ただし、当方は小さな焼き菓子屋ですので基本的に売り切れたものを新しく焼くという形で
納品しています。製造の最小単位というものもありますので製造したばかりのものが店頭にある場合、
同じものを続けて焼くということはしておりません。(もちろん、まとまった数のご注文をいただければ
製造させていただきます)

 スコーン類は消費期限の短い商品です。気温も高くなってきましたのでそろそろ消費期限4日から3日に
短くしようかと考えています。これらの商品は日持ちがしない分、こまめに焼いていますので、欲しい商品
がございましたら「〇〇日の午後に〇個受け取りたい」とお知らせいただければ対応したいと思います。
スコーン類の場合数個からで大丈夫です。(お客様のご来店にあわせて製造量を調整いたします)お引渡しは
大潟村の産直センター潟の店(道の駅おおがた)でお願いします。(潟上市の食菜館くららは時間の都合が
つく時しか納品にいけませんので....)

お引渡しは「〇〇時以降~」でお願いします。いつも時間的にギリギリの状態で仕事をしていますので予定より
早くお越しの場合、商品がお店の方に届いていないということになってしまいます。時間をはっきり決めていただければ必ずその時間までにはご用意させていただきます。

 それから曜日によって商品数が変わるかと言うご質問ですが、やはり土曜日~日曜日の午後が一番商品数が
充実していると思います。逆に月曜などはお休みを頂いている場合もございます。土曜日も日曜日も私は
納品が遅いので2~3時になることもしょっちゅうです。(たまに早い日もあります)遠くからいらっしゃる場合はお店の方にお目当ての商品の在庫があるかどうかという点と取りおきが可能かどうかお聞きしてみてはいかがでしょうか。

 以上、参考になりましたら幸いです。
 またご不明な点等ございましたらお知らせ下さい。
【2013/05/24 21:06 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
納品状況をお知らせします
 今日は大潟村の産直センター潟の店(道の駅おおがた)と潟上市の食菜館くららに納品しました。食菜館くららは通常ならシフォンケーキも納品するのですが、製造する時間が足りなくて今回はシフォンケーキ以外のお菓子を納品してきました。種類的には結構揃ったと思います。

 大潟村の産直センター潟の店の店頭にあるもの

 生クリームスコーン 
 ジャムサンドスコーン
 ブラウニー(ギラデリチョコレート)
 ブロンディー(ホワイトチョコレートとペカンナッツのケーキ)
 ラズベリーショートブレッドバー
 ショートブレッド
 ペカンサンディ ※ 残りわずかでした。
 オートミールクッキー
 キャラメルピーカン
 クッキー&クリームスコーン
 抹茶ホワイトチョコチャンクスコーン
 チョコチャンクスコーン
 ピーカンウォルナッツバー

 と、ざっとこんな感じでしょうか。2時ごろ納品して潟上市に出かけたので夕方の時点での
 在庫量はどうなっているか確認していません。

 潟上市のくららの店頭にあるもの
 (今日の午後納品した時点で店頭にあったもの)

 生クリームスコーン
 ジャムサンドスコーン
 チョコレートチャンクスコーン
 抹茶ホワイトチョコチャンクスコーン
 クッキー&クリームスコーン
 ブロンディー
 ブラウニー(ギラデリチョコレート)
 ラズベリーショートブレッドバー
 バナナウォルナッツマフィン ※残りわずかでした。
 ピーカンウォルナッツバー
 キャラメルピーカン
 ショートブレッド
 オートミールクッキー
 
 ペカンサンディはあったかどうか記憶があいまいです。おそらくなかった様な気がします。

 参考までにお知らせさせて頂きました。
【2013/05/24 19:00 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
今日これから潟の店に納品するもの
 いつもスプレンダーのお菓子をお買い上げ下さいまして有難うございます。今日は下記のものを
納品致します。

 生クリームスコーン
 ジャムサンドスコーン
 クッキー&クリームスコーン
 抹茶ホワイトチョコチャンクスコーン
 チョコレートチャンクスコーン
 ブラウニー(ギラデリチョコレート使用)
 ブロンディー
 バナナウォルナッツマフィン

 どうして今日に限って納品内容をお知らせするのか?って疑問でしょう。
 すみません、男鹿ぶりこさんのように
 「クッキー&クリームスコーンを買いに行ったのになかった」ってことになると本当に
 申し訳ないので....。

 本当はペカンサンディとかラズベリーショートブレッドバーとか作りたかったのですが、なかなか時間が
取れません。土日に向けて少しずつ整えていきたいと思っています。(保証はできませんけど....)

 とりあえず、今日は大潟村の産直センター潟の店に「クッキー&クリームスコーン」を納品します。
 潟上市のくららにもこりずに少量のみ納品予定ですが、くららに納品するためにはもう2~3品商品を
作ってから出かけなければいけないので、このブログの書き込みをみたからといってすぐにお出かけになっても
商品が並んでいないという事態になります。くららへの納品はもうしばらく後になりますのでご了承ください。


 スプレンダー的にはジャムサンドスコーンがおすすめです。
 大潟村のラズベリー(木苺)から手作りしたジャムを挟んだスコーンです。
 生クリームではなく牛乳を使ったタイプのスコーンです。

 まだ召し上がったことの無い方はぜひ一度お試しください。
 (アメリカの方が「アメリカのママの味がする」と喜んで下さったスコーンです)

 あと、バナナウォルナッツマフィンもおすすめです。
 バナナアレルギーの私が危険をおかして作っています(笑)
 (もちろん手袋着用です)
 
 
【2013/05/16 11:29 】 | 未分類 | コメント(11) | トラックバック(0)
クッキー&クリームスコーン
 これがスプレンダーの一番新しい商品です。もう何度か地元大潟村の産直センター潟の店と潟上市の
食菜館くららで販売しています。残念ながら食菜館くららでは全くといっていいほど売れませんけど(苦笑)。お店によって売れる価格帯が全く違うのである程度覚悟はしていますが、それにしてももう少しなんとかならないものかと思っています。とはいえ、まだ一回しか出してないので弱音ばかりはいてはいられません。


 幸い、大潟村の産直センター潟の店の方は順調に売れております。以前からオレオクッキーを使ったブラウニーなどを出していますが、これでスコーンを作ったら、かなりアメリカンなものが出来るのではないかと思っていました。試作をしてみたら妹が「これ好みのあじだわ」と一口食べて言ってくれました。

 aikos-blog456assyuku.jpg

 上記の画像が焼く前のクッキー&クリームスコーン。オレオクッキーをもう「これでもか」というくらい砕いていれてます。あんまり入れすぎて持ち上げた時に崩れたりします。その辺はせこったりしないようにやってます。
一回に使う量は一袋以上です。(小袋の一袋じゃないですよ!)

 価格は一個、¥320です。

 昨日、くららで年配のお客様に価格の事でかなり手厳しいことを言われて心底落ち込んでしまいました。
 あるお菓子を原料として混ぜ込んでいるので、それを混ぜ込んでいない他の商品と同じ価格は
 あり得ません。自分も洋菓子は買いますが、価格に恥じない仕事はしたいと思っています。
 一度食べていただいた時に買って良かったと思われるものにしたいと思っています。

 ちょっと落ち込んで帰ったのですが、このスコーンを食べてくれた「きゃらうぇいさん」から
なぐさめられ、ちょっと元気を取り戻した私でした。

 さあ、きょうも焼くぞ~。
 産直センター潟の店には出し続けるつもりなので良かったら手に取ってみて下さい。
 ボリュームもありますよ。

 あっ、焼きあがったあとの画像を忘れてました。

 aikos-blog457assyuku.jpg

 中にもオレオがゴロゴロです。ぜったいにせこっていませんからっ!!
 甘じょっぱくて、くせになる味です。


 そろそろ焼きにいかないと。オーブンを温めてるのに一時間も放置してます。
 
 やばいです。

 それではこの辺で。
【2013/05/13 07:20 】 | スプレンダー | コメント(2) | トラックバック(0)
桜の時期が前後して....
 久しぶりの更新です。例年ならゴールデンウィークを過ぎますと道の駅などはかなりお客様が減るのですが、
今年は寒さでさっぱりだった花見客がゴールデンウィーク終業後にどっとおしかけてきている感じです。とはいえ、桜もかなり散りましたのでそろそろお客様の入りも落ち着くのではないかと思います。道の駅の店員さんも
さすがに疲れがでているようです。私も4月の後半から休みなく働いているのでさすがに体がぼろぼろです。


 話はかわりまして、さすがにブログの更新をしないのまずいので最近作っているものを紹介します。

aikos-blog455assyuku.jpg

上記の画像はピーカンウォルナッツバー ¥340です。
 
 このお菓子はピーカンナッツとウォルナッツをキャラメルがけしたようなものです。フロランタンみたいな
感じです。これまた濃厚なお菓子です。

 aikos-blog458assyuku.jpg


 で、↑が全粒粉のスコーン¥250です。といっても配合的には50%の割合です。ピーカンナッツをたっぷり砕いて
混ぜ込んでいますので食べているとナッツの甘みがしっかり感じられます。出来ればナッツがしんなりする前
に召し上がって頂きたいスコーンです。香ばしさが違いますから。


 このごろスコーンを色々と焼いています。定番は生クリームスコーンで、これは万人受けするタイプですが、
粉もの好きの方には全粒粉のスコーンをおすすめしたいです。かんでいると粉の味がしっかりするスコーン
ですから。

 一番新しい商品でクッキー&クリームスコーンがあります。
 ゴールデンウィーク中はアイテムをかなりしぼって作っていたのでお休みしている商品もありますが、これから
順次そろえていきたいと思います。

 あっ、忘れてました。チョコチャンククッキーですが、もうそろそろ限界です。冷やして売ることも不可能では
有りませんがお車で持ち帰られることを考えたらお休みに入った方がいいかも知れません。とても評判がいいクッキーで、ゴールデンウィーク中に他県からいらっしゃったお客様が美味しかったから送って欲しいというお声も頂いています。いつも反応が高まった頃に数か月間お休みにはいらないといけないので残念です。チョコチャンクは
無理ですが、チョコチップに切り替えて似たようなタイプのクッキーを作れたらな~と考えています。でも
チョコチャンククッキーほどのチュウイーなクッキーは高温になるとシナシナになってしまって固くならないので
無理かも知れません。

 また低温が続けば製造できるかも知れませんが、お米農家の当方はそんなことは望めません。
 
 その分、スコーンなどを充実させていきたいです。
 

 
【2013/05/13 06:26 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad