スプレンダーを襲う災難
 明日からいよいよゴールデンウィークに入ります。当然寝る間も無い位忙しくなります。なんとかゴールデンウィークを前に冷凍生地を作るなどの仕込みをしようと思ってきましたが、なぜかこういう時に限ってなんやかんやと予定が入り、どうにもこうにも時間が作れませんでした。(既にいいわけが始まってます....)

実は昨日、キッチンエイドミキサーが一台壊れました。ちょっと負荷をかけすぎてギアが壊れたようです。ナンバーを調べてみたら、ちょっと前に8万近くかけて中身を新しく積み替えた方のミキサーでした。メレンゲを作っている分には負荷がかかりすぎることはないのですが、ちょっと泡立てたバター生地を時間をおいてからまたミキサーにかけたのです。なんとなくやばいかなと思いながら。大阪の修理を行っているところに電話をかけて状態を伝えると「おそらくギアの破損でしょう」とのこと。以前ネット上でモーターに負荷がかかるとギアを壊してモーターが壊れるのをふせぐ仕組みになっていると読んだことがあります。高価なモーターが破損するのを防ぐためとか.....。連休前なので修理はあきらめました。妹にこの悲劇を伝えると「スプレンダーが儲けられるわけないじゃん。スプレンダーは儲けられないことになってるの!」とぴしゃり。

 実はケンミックスはあるのですが、どうにもこうにも相性が悪い.....。修理の方もいっていたな...
もう部品も入りにくくなってるとかなんとか....。仕方がないのでそれなりの対応をすることにしました。


 実は同じ日、調子の悪かった4kgまで計れるデジタルばかりまでもが壊れました。いつか壊れるものだとしてもなぜ今なの?なぜゴールデンウィーク直前なの?と不思議で仕方がありません。まあ、計りはちょっとあやしい動きをしたことがあったので新しいのを買っていました。でもこれが余りにもデジタル化しすぎてなんだかかえって使いにくくてお飾りみたいになってました。0.1グラムまで計れるので包装する際に余ますをきちんと確認できるのは気に入っています。だからお菓子の包装の時には使うのですが、日常使いするのはちょっと....。

 壊れたものは仕方がないのでこの計りとはおさらばです。ただ、キッチンエイドはもったいないので(だって8万近くかけてモーターとか積み直したのでまだ7年くらいはいけるはずです)もう一度修理にだすつもりです。ギアだけなら前回の様にはかからないはずなので....。

 手作りお菓子って包装にも手がかかるし、一から10まで自分でやらないといけないし、儲けとは無縁です。でもちょっとは結果をださないと自分の立場がやばいです。(私の友達なら知っているリストラの危機ってやつです)

 当分の間、注文の方は対応できません。あまりにも忙しすぎて。お待ちいただいている方、ひと段落ついたら、ご希望にそえられるように頑張りますのでもう少しおまち下さい。

 よろしくお願いします。
スポンサーサイト
【2013/04/26 19:45 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
ご質問にお答えします。
 久しぶりの更新です。
 コメント欄にてご質問をいただいていたのでお答え致します。
 (コメントをいただいていたのに気付かず失礼しました)

 5つ程ご質問をいただいていましたので番号順にお答えします。

 ① チョコチャンククッキーとチョコチップクッキーの販売期間について。

   チョコチャンククッキーはチョコがとけてしまうという事から気温が
   高くなると販売終了になってしまいます。比較的気温が低かった年は
   5月いっぱい販売したことも有りますが、5月15日位までになる
   のではないかと予想しています。その後も少しの間は冷蔵ショーケース
   を借りて販売したこともありますが、その場合も+1か月位が限界
   だったような気がします。チョコチップクッキーは自分の好みの
   チョコチップが手に入らず製造をお休みしたままですが、ようやく良い
   ものが仕入れられたのでこれから製造を再開したいと思います。
   チョコチップクッキーはチャンクに比べると若干気温が高くなっても
   販売可能ではないかと思います。こちらの甘じょっぱさがお好きなファン
   も大勢いらっしゃったので喜んでもらえると思います。

 ② スコーンとシフォンケーキの販売期間について。

   生クリームスコーンは年間を通して販売しておりますが、チョコチャンク
   スコーンはチョコレートがとけてしまうという事から気温が高くなると
   販売終了になってしまいます。抹茶ホワイトチョコレートは普通のチョコ
   とはちょっと性質が違うようなのでたぶん気温が高くなっても販売できる
   のではないかと思います(焼きチョコのようになるのでとけるということが
   ないような気がします)。シフォンケーキは年間を通して焼いていますが
   現在4日間の消費期限を気温と湿度に合わせて短くしていくという事に
   なります。一番短い時で2日間です。梅雨に入ると急激に傷みやすくなる
   のでその頃には消費期限を短くしているはずです。潟上市のくららでは
   冷やさせて頂いているので4日間のままです。

 ③ ロールケーキの販売期間について。

   ロールケーキは実店舗をあけていたときには販売していましたが、道の駅等
   への納品という形では販売していません。実店舗で売っていた時の価格に
   販売手数料20~25%をのせるとかなりのお値段になってしまうので。
   また、注文菓子としてお作りすることは有りますが、その場合は一本単位での
   販売とさせていただいております。販売期間は特にございません。注文を
   いただけれ年間を通して対応可です。一応、潟上市のくららでの販売を考えて
   バーコードの登録だけは済ませています。その場合は1パック(3カット)で
   525円にするつもりです。

 ④ 品数が一番そろっている販売場所は?

   現在は地元の大潟村(産直センター潟の店)だと思います。
   潟上市のくららはマメに納品にいけなくて欠品状態の商品
   が出ています。とくに消費期限の短いシフォンやスコーン類
   は欠品状態になることが多いです。なかいちは現在商品数を
   減らしています。大潟村は量も大量に置くようにしているので
   おすすめです。ただし、私の納品時間がかなり遅いので
   午前中だと欠品になっていることが有ります。午後の2時、3時
   になることがしょっちゅうです。

 ⑤ 商品を冷凍保存することについて。

   すいません、そういうことをした事は無いのでなんとも
   言えません(笑)。ただ、生クリームスコーンはよく
   「冷凍庫で保存して自然解凍して食べてます」とお声を
   かけて頂くことが有ります。クッキーやバークッキーを
   冷凍しているという事も聞いたことがありますが、袋も
   ガスバリヤー性のある良いものを使っているとはいえ、
   結構乾燥が進むものです。チョコチャンククッキー等を
   冷凍保存する場合は袋のまま、ジップロック等の保存
   袋に2重につつんだ方が良いかも知れません。その場合も
   自然解凍させて召し上がって頂くことになると思います。

 
  以上、ご質問にお答え致しました。
  またご不明の点等ございましたら遠慮なくおっしゃって下さい。
  
  スプレンダーのお菓子を気に入って頂いたようで本当にうれしく思います。
  特徴の有る、「ここでしか出会えない味」をモットーに頑張っています。

  これからもよろしくお願いします。
【2013/04/11 08:03 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad