全粒粉のビスケット、「なかいち」での販売を始めます
 お客様から「全粒粉のビスケットをなかいちでも販売して欲しい」とご要望をいただいておりました。
本日「なかいち」向けにこの全粒粉のビスケットも発送しました。夕方5時頃には店頭に並ぶと思います。興味のある方はぜひ「なかいち内サンマルシェ」のふる里あらかるとのコーナーでお買い求めくださいませ。

 今日は今まで某道の駅で受け渡しをしていたスコーンも「なかいちの方が近いんです」とおっしゃっていただいたので「初なかいち受け渡し」となります。なかいち向けの荷物は毎日とはいきませんがちょくちょく発送して
おりますので出来る限りご要望にお応えしたいと思います。ただ、あまり多種類になりますと焼きあげるタイミングがそろわなくなってしまいます。(店頭に在庫のあるものは基本的に焼きませんので....一度にまとまった
量を売り切ることが出来ない弱小工房ゆえ、どうかご勘弁下さい)

 とりあえず、お客様のご要望のあった、全粒粉ビスケット、なかいちでお買い求めいただけるように
なりましたのでお知らせいたします。


 よろしくお願いします。
スポンサーサイト
【2012/07/28 11:55 】 | スプレンダー | コメント(3) | トラックバック(0)
新商品「全粒粉のビスケット」
 スプレンダーの新商品「全粒粉のビスケット」の紹介です。

 じつは以前から全粒粉を使ったお菓子を作りたいなと考えていました。
 でもなかなかこれといったお菓子に仕上がりませんでした。
 日本のお菓子のレシピを参考に作ってもなんだかしっくりこなくて.....。
 アメリカはフープロが一般的で、色んなものを細かくしたり混ぜたりしてあっというものを作り上げて
しまう文化だと思います。アメリカンスイーツならきっといいものがみつかるんじゃないかと思いました。
「これは!!」と思うようなレシピを見つけたのですが、美味しいと思ったあとにガ~ッと苦みが押し寄せて
きてびっくり。ベーキングパウダーの量がまずいのかなと考えたりもしましたが、色々と調べているうちに
粉の鮮度によって「えぐみ」が出現してしまうことを知りました。(多少は銘柄のクセもあるとは思います。
全粒粉と一言で言ってもメーカー名も銘柄もさまざまです)とりあえず、粉を新しく取り寄せて作り直してみました。するとこれが大当たり!気になっていた苦みが有りません。ザクザクっとしてかむほどに味わいの出る
美味しいビスケットが出来ました。最初はかわいい抜型で抜こうと思いましたがやめました。売り場で触られて
破損が沢山でそうな気がしたので.........。ペカンサンディとか必ずといっていいほど破損が出ます。しかも
一度割れ始めると粉々になるまで割れます。(ちょっと不思議なんですけどね)やっぱりシンプルな型の方が
割れに強いような気がして、波型の正方形にしました。

 ↓これです。

 aikos-blog421assyuku.jpg

 これは焼く前の状態。少し薄めにのばしています。


 ↓そしてこれが焼きあがったもの。

 aikos-blog422assyuku.jpg

 見た目はごくごくシンプルです。
でもバターの風味たっぷりでかみしめるほどに粉の味がする美味しいビスケットに仕上がりました。

 価格は5枚で250円です。
 決して安くは有りません。
 
 でも召し上がっていただければ素材の良さは分かって頂けると思います。この時代にこれだけの材料で
一つのものができるんだと驚いていただけると思います。(いまはとにかく添加物とかわけの分からない
ものが多く使われていますからね)


 このビスケット、昨日7/18から地元のあぐりプラザおおがたと道の駅おおがたに納品を始めました。
 反応は上々でした。初日から全く売れなかったらどうしようって心配していました。

 あとは一度召し上がって下さった方がリピーターとなってくれるかどうかです。
 この商品が定番になるかどうかは2週間位でわかってくると思います。リピしていただいているかどうか
なんとなく感じで分かってきます。

 私としてはぜひとも定番品に加えたいクッキーです。

 あっ、このクッキー、潟上市の食菜館くららにも閉店後に納品してきました)といってもまだ数はそう多く
ありませんが....。みかけたらぜひ手に取って(やさしくね)裏の原材料表示を見て下さい。とってもシンプルな
材料で作っています。(ただし、フープロつかったりミルサーつかったり、色々こわざは使っています...(笑))

 バターじんわり、でも食感ザクザクのビスケットです。
 よろしくお願いします。
【2012/07/19 22:27 】 | スプレンダー | コメント(5) | トラックバック(0)
今日も「なかいち」まで行ってきました
 今日も「なかいち」まで配達に行ってきました。本当はもう納品も発送に切り替えるべきなのですが、今日も宅配便のタイムサービスの受付締め切り時間までに仕上げられず、直接納品という形になりました。(今日もというところがスプレンダーらしいでしょ?)

 実は土曜日も「なかいち」まで直接納品に出かけたのですが、その途中から喉の痛みを感じるようになり、次の日(日曜)には少々発熱して具合が悪く、加工を休んでしまいました。今朝も休もうかどうか迷ったのですが、
妹からのメールで在庫ゼロの商品が何点か出ていると「なかいち」の方からFAXが入っていると知らされました。なるべく空きかごを出さないことが大切なことなのでこれはがんばって出さないとと、スコーン類を中心に
作りました。不思議なもので「なかいち」ではショートブレッドの詰合せ280円も結構でるのです。客単価が結構高いところなのかも知れません。

 スコーンは「生クリームスコーン」「ジャムサンドスコーン」共に良く売れていると言われました。作り手にとって本当に嬉しい言葉です。そして、今日はお客様から「スコーンは無いんですか?」と聞かれたと店員さんが
教えてくれました。「手作りだから毎日あるわけではないんです」って店員さんは応対して下さったそうです。品切れさせてしまってすみませんでした。これからは作業の流れをつかんでなるべくスムーズに納品をしたいと思います。

 あっ、書き忘れました。母の作る「紅玉りんごのパイ」も売れ行きがいいそうです。紅玉りんごをコンポートに仕込んだのは私ですが、パイを長時間かけて折りこんでいるのは母なので、母の仕事に対して感謝しています。
「なんちゃってパイ職人さん、ありがとう」。

 今日は妹も初めて「なかいち」に同行しました。なかいち内のパン屋さん「グリッシーニ」のパンは結構イケると妹。スクラッチ(粉から手作り)製法なので味が違います。ナッツが沢山入ったパン(ナッツのゴロゴロパン  240円)は家族みんなが美味いと言っています。ここのサンドイッチもしゃれた味でかなりイケます。

 と、ここで今日買ったパルテール(タルトのお店)さんの「ブラウニー」の画像を....。
 ちょいピンボケですみません。

 aikos-blog420assyuku.jpg

 私が作るブラウニーとは全然違うブラウニー。私のは濃厚なチョコという感じだけれど、このブラウニーは
軽くてしっとりとしたチョコケーキという感じ。でもアーモンドがホールのままゴロンと入っていて、生地も
軽くてとっても美味しい。ブラウニーって濃厚であればいいと思っていたのですが、こういうのもアリなんですね。ブラウニーに対する考えがまた変わりました。一個250円ですが、私はまたぜひリピしたいと思います。

 そういえば、先日の土曜日(7/14)に道の駅おおがたに納品に行った際、一足先に売り場にたどり着いた母が
だれかと楽しそうに話していました。みるとなんと青森のCさんとSさんの姿が.....。私はもうびっくり!!。
なんという幸運でしょうか。お店まで何度も遊びに来てくれていた2人に偶然会えるなんて。そういえば、この
2人はいつもこの時期にメロンを買いに秋田までやってくるんです。みると買い物かごにはしっかりアムスメロンが入っていました。2人は母のアップルパイも買ってくれて......。青森の方に青森産りんごで作った
アップルパイを買っていただけるなんてなんだかすごく光栄です。(そしてなんだかちょっと照れくさかったです)

 Cさん、Sさんスプレンダーのお菓子を買ってくれて本当にありがとう。
 また機会があれば秋田に遊びに来て下さい。
 そしてまた色々とおしゃべりしましょう!!

 あっ、それから先日、同じく道の駅おおがたで、福島のTさんご夫妻ともこれまた偶然遭遇しました。
 Tさんご夫妻がお住まいの郡山市は放射線量も高い所だそうです。放射能問題の事を考えるとなんだか
悲しくなってしまいます。こんなにいい人たちが苦しめられているなんて....って。

 たまに放射線の影響のないところまで来て体をやすめるのだというお話をして下さったことがあってなんともいえない気持ちになりました。

 これからもずっと元気な姿を見せてほしい。
 スプレンダーを通じて知り合えた素敵なご夫婦です。
【2012/07/16 22:56 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
 またバターが値上がりするらしい
 営業さんから携帯に電話がかかってきて、バターが値上げすると告げられました。うちは「明治」なんですが、
一社だけということはないと思うので他のメーカーも一斉にあげるのかな?バターのあと、乳製品(生クリーム)も上がる予定だと言われました。ポンド20円の値上げってことは一箱600円ってことになりますね。砂糖だって
昔は安いスーパーで1キロ138円位で買えたのにその安いといわれているスーパーでさえ今は198円位します。うちが使っているブラウンシュガーは上白糖なんかと比べ物にならないくらい高いものなので、1kgで500円以上します。工場生産の袋菓子とは違うんです。

 昔より原材料が上がっているのに価格を上げられない、上げる勇気のない加工所は苦しいです。数日前、税理士さんからもうちの経営はいまだに軌道にすらのっていないと言われました。かなり落ち込みました。周りからは
「もう!売れてるくせにっ!!」って皮肉まじりで言われるのですが、現実なんてこんなものです。そして、まわりの環境も年々厳しくなってきているので、私の立場もヤバイです。採算ラインにのせる為には〇〇〇〇万売り上げろって....。なにそれ?そんな金額想像もつかないです。一個140円とか180円のものを道の駅に出荷していて売上げられる数字じゃないです。

 落ち込むと同時に、こういうお菓子を売って生計をたてられている方をほんとにすごいなと思いました。理想の追求だけじゃ食べていけません。食べていけている人はかなりの営業をしているんですよね。私も仕事に追われている時はご飯を食べる暇もなくて、気が付けば4時とかいうことがありますが、それでもまだまだ甘いって事です。どんなにこだわったお菓子を作っても売れてお金にならなきゃ(それも相当な数)生活していけないんです。

 包装に時間がかかって気が付けば納品前に日が暮れるっていう状況が多いので人を雇いたいって思うのですが、
その人を使っていったいいくらのUPが見込めるかというとはっきりと答えられるわけでもなく....。

 そんな気がめいる精神状態の中、「バターの値上げ」の予告です。なんだかダブルパンチをくらった感じです。
一度値上がりするとそうそう下がることはないだろうなぁ。厳しいなぁ。


 なんか暗い話題ですみません。
 

 あっ、エリアなかいちでの焼き菓子の売れ行きはお陰様で好調です。
 ありがとうございます。


 
【2012/07/11 17:18 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
中通再開発の商業施設「なかいち」がオープンしました
 昨日7/5、秋田市中通再開発地区に建設された商業施設「なかいち」がオープンしました。
 先日この件でちょっとだけ触れさせて頂きましたが、スプレンダーもここで焼き菓子を販売させていただくことになりました。売り場は「ふる里あらかると」というコーナーです。スペース的にはちょうど通路のところで
余り大きくは有りませんが、本格的な商業施設での販売が初めてのスプレンダーにとっては身に余るところです。
(なにせ道の駅と自宅近くのJAでしか販売をしたことがないものですから)

 オープンの前日に商品を納品した際、写真を撮ってきましたのでご紹介します。

 ↓正面からパチリ!

 aikos-blog417assyuku.jpg

 ↓斜めからパチリ!

 aikos-blog416assyuku.jpg

 ここの売り場がどこにあるか分かりにくいとのお声をも頂戴したのでなんとなく場所が分かるように
 通路の写真を両方向からパチリ!

 aikos-blog419assyuku.jpg


 aikos-blog418assyuku.jpg
 

 前日の午前中までに納品を終えて下さいとの指示があったのですが、通常の仕事(道の駅への納品)を終えて
かけつけたら午後2時を過ぎていました。残っている場所は二か所.....。ちょっと棚の位置が低いのがどうかとは思ったのですが、私はここの位置を選びました。でも当日いってみると棚の入れ替えがあったみたいで、ちょっと並びが変わっていました。(一応、スプレンダーはそのままでしたけど....ちょっと謎です)

 ここには福祉施設の方も豆腐をつかったドーナツやシフォンケーキを出されていてどれも完成度が高かったです。はっきりいって私がつくるシフォンよりずっとキレイ。きめが整っていました。そしてラッピングもしっかり商品化されていました。シフォンは1カット100円。私もシフォンを焼きますが、とてもこのお値段じゃだせないな~と思いました(でもサイズは17cm型で焼いたものかな?ちょっと小さめでした)こんどぜひ食べてみたいと思っています。

 で、気になる売れ行きですが.....本格的な商業施設での販売が初めてなのでまったく売れ方の想像がつきません。道の駅などはイベントになるとものすごい量が出たりするのですが、ここは素敵なものがいっぱいあります。
全てのものがライバルです。だから夕方いったら棚が空っぽ....なんてことは甘い考えでした(笑)。ここの棚の商品自体があんまり変化していませんでした。でも逆に素人の私には良かったです。棚をからの状態にするのはいいことではないし、かといってバカ売れした時に生産が追い付かなくなるのは目に見えているので....。分相応が
一番です。でもうれしいことがいくつか有りました。ジャムサンドスコーンや生クリームスコーンをみた女性客の方々が「わ~っ、美味しそうっ!!」って何人も声をあげていました。ジャムサンドは特に赤いラズベリージャムが女性の気を引くのか、私たちがお店にいる間にかご一つ分売れました。(他のお菓子はさすがに.....でしたが)

 また、一人の女性が「以前お店をされてましたよね」ってお声をかけてくださったんです。なんとお店にも来て下さったことがある方でした。もう嬉しくて嬉しくて....。(お店は体力的にもつらくて、しかも妹が離脱した今、一人では開けられないので閉めてしまいましたが)

 このブログにも「なかいちにいってきました」ってコメントを入れて下さった方がいます。いつもブログを見て下さってありがとうございます。秋田市内での販売をスタートしたことでちょっとだけでも身近な存在になれたら
嬉しいです。
【2012/07/06 16:07 】 | スプレンダー | コメント(1) | トラックバック(0)
オープン前の「なかいち」を見てきました
 今日は秋田市の中通再開発で作られた商業施設の下見に伺ってきました。
 「なかいち」という建物の中のサンマルシェというところでスプレンダーのお菓子を取り扱って下さること
になっているのです。オープンは5日、その前に売り場の確認をしてほしいとの事で、初めて自分の運転で
秋田駅前まで走りました。田舎を突っ走るのは慣れている私ですが、車線が多すぎるのと一方通行が多いのには
ドキドキしてしまいました。しかも、この数日間、なかいちに出入りの業者さんは駐車料金が無料になるとのことで、前もって車種とナンバーを届けているのですが、駐車場自体がどこか分からない始末.....。しかも一方通行なので、もう一度それらしいところを走り直したりして二周めでようやく入り口を発見....。(最初に入ろうとした駐車場は全く違うところのものでした....間違わなくて良かった)

 サンマルシェの中には北野エースさんというちょっとおしゃれな食品を扱っている店舗あり、おしゃれなベーカリーありでとっても素敵なところでした。北野エースさんは店員さんが一生懸命商品を並べたりしていましたが、
オープン前のお店って普段見ることがないのでとても新鮮でした。

 今回スプレンダーはふる里の特産品を置くコーナーに置かせて頂きます。ここからここまでが誰のスペースで、かごいくつ分でという感じの振り分け方はないようで、自分のペースで納品できそうなのでちょっとほっとしました。まあ、こんな感じでいると行った時にはスペースが無いということになりかねないのですが....(苦笑)

 でも周りはまさに有名どころのお菓子屋さんばかり....自分の存在が本当に場違いな感じがしてなんだか
落ち着かないのですが。お声をかけて頂いたことに感謝をして頑張りたいと思います。とはいえ、今は焼き菓子の
売れない季節......。最初は賞味期限の長いお菓子でスタートすることになりますが、売れ筋というとどうしても
消費期限3~4日のものなので、どうなることやら。

 とりあえず、当分の間は注文菓子の製造はお休みさせて頂きます。
 よろしくお願いします。 
【2012/07/01 23:12 】 | スプレンダー | コメント(1) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad