ゴールデンウィーク中、沢山のお買い上げ有難うございました
 一年のうちで一番忙しい時期がゴールデンウィークなのですが、なんとか無事に乗り切ることができました。
といっても、手不足でお客様にご迷惑をおかけしてしまったようで反省すべき点も多々ありました。来年はこの
問題点をちょっとでも改善して少しでも満足していただけるようにしたいと思います。

 aikos-blog406assyuku.jpg

 上記の画像は生クリームスコーンです。どなたかがこの生クリームスコーンの事を「生クリームは入っていないけど美味しかった」とブログで紹介されていました。生クリームスコーンと言っても「ホイップした生クリーム」を挟んでいるわけでは有りません。中にたっぷりの生クリームを混ぜ込んでいるのです。同じ量でも生クリームは牛乳の何倍もの値段がします。だからとても贅沢なスコーンです。このスコーンは生クリームのおかげで冷めても
しっとり、ふんわりとしています。牛乳でつくるスコーンとはまったく食感が違います。

 連休中はこのスコーンをかなりの数、焼いていました。涼しい時間は良いのですが、続けて作っていると加工所はオーブンの熱でどんどん室温が上がってしまいます。最後の方になると生地がだれぎみになってしまって、型抜きするときにエッジがたたず、生地が立ち上がれなくて高さが出ないものも出てしまいました。(仕方なく廃棄にしましたけど)崩れるような形のスコーンは大好きなのですが、高さのないものは私的にはアウトです。あと、
極力B・Pは減らしつつ、いかに大きく美味しそうにふくらませるかというのが課題です。スコーンは計量はとても簡単ですが、型抜きとかこね方は結構奥が深いです。私にスコーンの美味しさを教えてくれた子がいるのですが、その子と同じ形に焼きあがったことは一度も有りません。それがいいとか悪いとかの問題ではなく,
型抜きの仕方、生地のまとめ方一つで全く違うものが出来上がるような気がします。その子にはその子のスコーンがあって、私には私のスコーンが有るんです。作る人によって生地の流れ方とかが全く違う....だからスコーンは奥が深いし、作っていて楽しいです。

 話は変わって....チョコチャンククッキー、もうすぐ製造を終了します。お客様が多い時期になってお休みに入らなければいけないのは大変つらいのですが、気温の上昇に耐えられないのです。もうちょっとの間、冷蔵ショーケースなどに避難させて販売をさせて頂きますが、チョコレートにファットブルーム等が出てしまい、状態も悪くなってしまいますのでそうそう長くは続けられません。ここ数日ひんやりとした日が続いていますので、チョコチャンククッキーをご希望の方はぜひ早めにお買い求めください。

 

 
スポンサーサイト
【2012/05/08 23:30 】 | スプレンダー | コメント(9) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad