万引きは犯罪です
 潟上市の食菜館くららにお菓子を出すようになって2ヶ月.....POSシステムを利用していて、日に三度売り上げ
速報がメールで送られてくるのですが....。このシステムを利用することによって明らかになった現実。それは
納品した数と売り上げの数が合わないこと。つまりどなたかがうちの商品をお金を払わずに持ち帰っているっていう事実。

 先日、くららで加工仲間のきゃらうぇいさんと「万引き被害」について話す機会が有りました。その時は「たぶんうちもやられてる」くらいの感覚でした。でも、つい最近、4日ぶり位に納品した生クリームスコーンを調べたら消費期限の3日間で売り切ったはずなのに納品数と売り上げ数が合わない.....。しかも1個どころの話じゃないんです。万引き被害確定です。一回の納品でこれだけ盗まれたら採算なんて当然合いません。きゃらうぇいさんが
「○○さん達も数が全然合わないと言ってましたよ」って教えてくれましたが、うちもひとごとじゃなかったわけです。

 きっとずっと前から盗まれているんだろうけど、まさか....うちのに限って....と確認する気になりませんでした。確認したからって盗まれないわけじゃないし.....。でも自分だって生活がかかっているし、一生懸命つくったものをタダで持っていかれると腹立たしくなります。

 このことを知り合いの店員さんに話したら、「レジの目の前で盗んだりする人がいますよ」とのこと。同じお客様が「さっきの人、盗んでいきましたよ」って教えてくれるそうです。土日だと本当にやりたい放題らしい。

 だいぶ前にスーパーセンターと言われるホームセンターで停電になったとき、支払いもせずに商品を持ち帰ったひとが沢山いて、3000万円位の損害が出たとか、出ないとか。どれだけの数の犯罪人がいたんでしょうか。ただごとじゃないです。みんなが盗るから自分も許されるとでも思っているんでしょうか?お金がないから盗ればいいやとでも思っているんでしょうか?本当に信じられないです。

 今日はこの現実を突きつけられてなんだか気分も重く、加工に集中出来ませんでした。

 
スポンサーサイト
【2011/06/29 18:37 】 | スプレンダー | コメント(10) | トラックバック(0)
ようやくミキサー二台での作業になりました
 キッチンエイドミキサーを1台修理に出してからいったいどれだけの日数が過ぎたでしょうか。そういったことの記憶が甘い私にはもう「だいぶ前」とだけしか言えません。

 キッチンエイドミキサー1台になってから仕事が全くはかどらなくて、道の駅2箇所の内、一箇所は商品が満足にそろえられなくなってました。特にシフォンケーキは一度に6個焼いていたものが3個になってしまったことで激減といってもいいくらいの状況でした。

 さすがにこのままではいられなくなり、ちょっと前に新しい卓上ミキサーを購入しました。うちは金持ちでもなんでもないので痛い出費です。

 今回はケンミックスミキサーを買いました。ボールの容量が6.7Lあるという理由だけで決めました。本当はキッチンエイドミキサーが欲しかったのですが、20cmホールを一度に3個やくとなると現在手に入る4.8Lの機種では
無理なのです。ケンミックスなら余裕が有るだろうと思ったのですが.....。


 キッチンエイドミキサーのKSM6とケンミックスミキサーの2台でメレンゲ作りを始めたのですが....。それはもう
大変です。なぜ大変かといいますと、ボールの口径が全然違いまして、あわ立ち方が全く違うのです。キッチンエイドミキサーは口径が大きくて浅いのに対してケンミックスミキサーは口径が小さくて底が深いのです。一応、回転方式はプラネタリー式ということで同じなのですが。6.7Lというと大きくてものすご~く余裕が有るように思われるかも知れませんが、実際はちょっと違います。ケンミックスミキサーはホイッパーがかなり低い位置にセットされるので底はキッチンエイドより上手くあわ立つのですが、20cmホール3個分の卵白を入れると泡立て途中で
ホイッパーが殆ど埋まりそうなくらいのかさになってしまいます。すると、ボールの上部の泡が泡立て不足のような感じになってしまいます。あとでキメを整えるために低速にして回すとちょっとは解消しますが....。容量的にはかなりギリギリです。

 そして、泡立てた後も一苦労。沢山のメレンゲが出来上がっているので取り出すときにはボールを斜めにつかみたいのに『取っ手』がないのです。しかも深くて細い形。なれない私はかなり苛立ちながらメレンゲを取り出してました。この細くて深いボウルからメレンゲを上手く取り出すには慣れが必要です。『素人』の私にはすばやくできませんでした。

 ケンミックスが悪いとかいう気はありませんが、どうして取っ手一つ無いのか不思議です。デザイン重視なのかな?また泡立ち方を見ようにも口径が狭くて同じところを細かく回っているので中の泡の状態がわかりにくいというか.....。いつもはホイッパーを何度もはずして中の泡をすくって様子をみるのですが、ケンミックスはがっちりしたつくりのせいか、首をカチンと上に上げて、ホイッパーをはずして....とやっているとすごい手間でした。これには慣れるしかないのでしょうが。

 違うミキサー二台で同じ泡をつくるのはかなり大変です。同じような性質の泡を作れるようになるにはまだまだ時間がかかりそうです。

 とりあえず、修理の一台が帰ってくるまでは頑張らなければ....。

 加工仲間のきゃらうぇいさんがケンミックスミキサーに「ケンタロウ」という名前をつけていましたが、
うちは「ケンシロウ」とでも名づけようかな(笑)
【2011/06/27 17:05 】 | スプレンダー | コメント(4) | トラックバック(0)
エアコンの修理完了しました
 本日、富士通さんがエアコンの修理を行ってくれました。エアコンのガスが空の状態ということでガスの充填と
ある部品を新品にかえるという作業を行ってくれたようです。で、今回エアコンをみた限りではどちらに100%責任があるということは言えない。判断がつかないということでした。エアコンのガスが5~6年で空になるということは通常ありえないということでした。で、機械のガスが通るところにピンホールのようなものがあって、掃除したことによってかえってガスが抜けるようになってしまったとか、掃除したことによってキズがつき、あっという間にガスが抜けてしまったとか....色々な可能性があるということをおっしゃってました。エアコンのガスはキズがつけばものの数分で全て抜けてしまうということも有るそうです。

 作業が終わった時点で「どちらが悪いということが分からない場合、修理費はどうなるのでしょうか?」と富士通さんに伺うと、富士通さんが依頼主のクリーニング大手さんに電話で確認してくれました。


 その結果、なんと『クリーニング大手さんが全額負担』してくれるということが分かりました。
 その理由は「作業前の確認事項を怠った為当方で負担します」とのこと。

 クリーニング後に冷えないと言われてから一度も使っていないとはいえ、昨年の作業に対してのクレームをつけさせていただいたのですが、ちゃんと対応して修理費まで出して頂きました。本当にありがたいです。こちらとしてはもちろん、壊れた状態のものをクリーニング依頼したつもりはありませんが、作業前の確認が無かった為に、どちらのせいで冷えないのかということがはっきりせず、今回のようなことになりました。でも対応は誠実に行っていただけたと思います。いつも仕事で使っていたところとはいえ、しっかりと対応してくださったことに感謝したいと思います。

 ガス充填と部品交換を終えたクーラーはしっかり冷えてます。まだ別の箇所に問題がある可能性もあるのでガスが再び抜けないか様子をみてくれと言われています。でもこれでお菓子作りもちょっとは楽になりそうです。
【2011/06/27 16:28 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
修理してもらえるのかな.....エアコン
 クリーニング大手さんのエアコンクリーニングで冷えなくなってしまったエアコン。クリーニングしてもらったのは昨年の8月頃なのですが、今年は修理をしなきゃまずいだろうということで家電量販店さんに修理の依頼をしたのでした。で、そこの担当の方に『一度、その業者さんにクレームをつけたほうが良いですよ』とアドバイスを受け、クリーニング大手さんに電話をしたのでした。すると最初にクリーニングを担当した若い方が見えてエアコンの様子を見て帰られました。で、そのあとに上司の方がエアコンの様子を見たいということでいらっしゃいました。そこで色々なことを聞かれました。で、私は『壊れていて冷えないなら、そんなエアコンをお金をかけてクリーニングしたりしません」と伝えました、相手の言い分としては「クリーニングする前に壊れていることに気づいて修理にまわしたりするエアコンがあったりする」「今回の問題点は当方が冷えないなら冷えないとお客様に確認を取らなかったこと」というお話でした。聞いていて?????って思いました。それってまるで壊れていたけれど確認を怠ったばかりにこういう事態に追い込まれてしまった.....って言ってるようなもの。8月にクリーニングをしたのなら前日もエアコンを使っていたはずなんです。私は暑がりですから。(第一、シフォンは室内温度が高いと上手く焼けませんから)壊れているなら自分で気づくはずです。私は冷えが悪いからクリーニングしたのではなくて汚いからクリーニングを依頼したんです。ちょっと意味が違います。

 さすがに上司の方、絶対に当方が悪いとは一言も言いませんでした。でも絶対にお客様に反論するようなことは
しません。内心、こういう状況には慣れているんだろうな~って思いました。結局、この日は「会社に報告しておきます」ということでした。たぶん無理だろうな~と思っていたのですが、電話がかかってきて「富士通の修理の方を手配します」と言われました。それが来週の月曜日。さて不具合の原因は分かるでしょうか。

 今回驚いたのは、一年近くたってから私が相手方に責任があるとクレームをつけたわけですが、相手方は今のところ良心的に対応してくれているということです。(一年近くたっていますが、クリーニング以降、全く、本当に全くエアコンは使用していません)少なくとも時間の経過を理由に言い逃れをしようとしたことは有りません。この点はすごいなあと思います。あとは修理が無事に済んでエアコンが復活してくれることを祈るばかりです。

 また月曜日以降にこの件をご報告できたら....と思います。
【2011/06/24 18:31 】 | スプレンダー | コメント(1) | トラックバック(0)
キッチンエイドミキサーのその後
 はいはい、やっぱりトラブル発生です。
 キッチンエイドミキサーの正規代理店さんのFMIさんから電話があり「部品が足りなくてアメリカから取り寄せることになりまして....船便で取り寄せるので1ヶ月程かかりますが宜しいですか?」って。も~っ、いまさら文句をいってもどうにもなりはしない状況って分かってますから(苦笑)。さりげなく「もう修理には取り掛かられているんですよね?」って聞いたら「はい」って。ホントかどうかは確認できないけれど、「はい」と言われたら途中で引き上げることなんて許されないでしょう。なんだかおそろしくなって「あの~、修理代はもっとかかるってことはないですよね?」って聞いたら「見積もりの通りです」って。6万といっても消費税を入れたら7万近く。修理にだしているのはKSM6だけどKSM5だったら新品が買える金額です。う~ん、私決断を間違ったかしら?

 あと一ヶ月もミキサー一台の生活を続けるなんて、ちょっと想像したくないです。労働時間ばかり増えて、思ったように売り上げが上がりません。もうミキサーを買うしかありません。母は妙に決断の早い人間で「仕事にならないならさっさと新しいの買いなさい」って。でもタダじゃないんですからねェ。

 エアコンの件ですが、電話かけましたよ。そしたら「今日、うかがっていいですか。一度見せてもらいます」って。ありゃりゃ~?意外なほどあっさり見に来てくれることになりました。店舗を営業しているとき、ここのそうじ用具をリースしていたからなのでしょうか。一年前の事に対してのクレームなのに対応は悪くなかったです。ただ、もちろん、「この部分はクリーニングで壊れることはないです」とかなんとか言ってました。でも私も引かずに「でも、そうは言っても結局いろんなところをあけたり、触ったりするから不具合が出るって家電量販店さんは言ってましたよ。お宅にクリーニングをお願いして冷えなくなって(壊れて)新しいのを買いにくる人が本当に多いっておっしゃってました」っていっちゃいました。でもクリーニングをした本人は「このクーラーは最初からひえが悪かったです」みたいなことを言うんです。もしそうならなんで私にそう言わなかったんでしょう。「いえちゃんと冷えてましたよ。第一、冷えないクーラーをお金をかけてクリーニングするなんておかしいでしょう?」って反論しておきました。

 昨年のクリーニングで『冷えません。ガスが抜けているんでしょう』って言われてから全く使っていないクーラーなんです。「使っていないのは見て分かりますよね?ぜんぜん汚れていないでしょう?」って私。色々見てもらって、相手はやっぱり「うちのせいとは言えないですけど、一応、会社に報告します」って。さあ、これからどうなるでしょうか。色々ないいわけを言われてもクリーング前までちゃんと冷えていたクーラーですから、負けませんよ、私は。

 近いうちに会社の意向がはっきりすると思うのでまたご報告したいと思います。

 そういえば、今『エアコンクリーニング』の宣伝やってますよね?なんだかあまりにもタイムリーなCMで苦笑してしまいました。
【2011/06/16 22:33 】 | スプレンダー | コメント(2) | トラックバック(0)
エアコンの修理依頼に行って知ったこと
 今日、菓子製造室のエアコンの修理依頼のため、ある家電量販店さんに立ち寄りました。そこで、エアコンの型式などをお伝えしたあとに、「スキンさんのエアコンクリーニングを昨年したのですが、それから冷えないんです。エアコンはそれから全く使ってません」ってお話しました。すると担当の方が「そういう話本当に良く聞くんですよ、スキンさんがクリーニングしたあとにおかしくなったって話」と言うのです。私はその方に「クリーニングが終わった後『冷えないんですよ、でも冷えないのは私どものクリーニングのせいではないですからここに
サインをしてください」みたいなことを言われたんですよ」ってお伝えしたら「そんなことをいうこと自体おかしいでしょう?」って。それで一度、スキンさんに電話をしてみるようにすすめられました。でも、エアコンのクリーニング自体は昨年の事でもうすぐ一年たちそうなんです。だから今さらクレームをつけても認めてもらえるとは思えないです。いろんな事を考えると気分がめいってしまいます。

 修理に出したミキサーですが、いまだに戻ってきません。やっぱり送り出してからもどってくるまで3週間はかかるのでしょうか。今まで一度に6個焼いていたシフォンが3個になるとホントに仕事になりません。早くもどってきてくれ~とそればかり考えています。

 あっ、そういえば、業務用食品の営業さんが話してました、小麦粉、今月の下旬から値上げだそうです。その前にもう一度発注をかけなければ....。スプレンダーの店舗はただいま、小麦粉やらブラウンシュガーやらで大変なことになっています。ちょっと整理整頓しなきゃまずいな.....。
【2011/06/14 21:17 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
早く秋になってくれ~っ!!
 もうこの時期は自分の「やる気」を保つのに苦労します。やっぱり売れると「明日もがんばるぞ」って思うのですが、あれほど好調だった「ラズベリーショートブレッドバー」や「ブラウニー」が苦戦しているのをみるとこの
連日の夏日がうらめしくなります。上記のお菓子はちょっと前から脱酸素剤バージョンになってます。この商品は
通常はフィルムで包んで...という簡単な包装なのですが、やはり湿度、温度が上がってきて食品衛生上心配なので
ガスバリヤー性のある袋に変更して、中に脱酸素剤をいれているのです。でも上記の2つのお菓子はフィルムで
包んだときに一番きれいに見えるお菓子でして....。袋にいれるとぽろぽろ崩れるし、ブラウニーなんてチョコのうすい膜が静電気で袋につくわで見た目最悪です。そのせいかますます売れ行きが悪いような気がします。(いえいえ、ホントは安いお菓子に押されているだけかも知れません)お手ごろな値段のお菓子があると、やはりうちのようなお菓子は苦戦します。でも自分がこだわってお菓子を作っていると同じようにこだわっている人のことって
ちゃんと分かるようになります。あ、この材料高いんだよね、とか、これ使って採算合うのかな~大丈夫かな...って思います。

 「自分もお菓子をつくるんですけど~」って話しかけて下さるお客様がいらっしゃるのですが、「材料費が結構かかってますよね、」っておしゃってくださいます。大体原材料費を押し上げるものは決まっていて、チョコレート、ナッツ、バター、フルーツ(ピュレとか、ドライとか)をたっぷり使っているとあっという間に大変なことになってしまいます。バターをやめてコンパウンドマーガリンとか使うという手もありますが、風味が全くちがうので私は使いません。比べれば味の違いは分かっていただけると思います。

 チョコレートチャンククッキーも気温があがるとでろんでろんになってしまいすが、バターでやわらかさを出しているから、無理もないことなんです。大企業が色々なものを混ぜ込んで安定したやわらかさとかたさをだすのとは全くちがうんです。夏になっても手につかないチョコレート、しならないクッキーっていったい何を混ぜているんだろうって思います。

 チョコレートチャンククッキーは数日前からとうとう冷蔵ショーケースの方に置かせてもらうようになりました。ただ、冷蔵ショーケースはとても混み合っているのでたびたび置き場所が変わるかも知れません。(現在チョコチャンクが欠品になっているのですが、今日みたところ、場所にまったく余裕がありませんでした)明日、納品したならば「くらら」の方にご相談しなければいけないかも知れません。でもその都度、「~のあたりに置いてます」とお知らせするつもりなのでご安心を。

 それにしても早く秋にならないかな。
 いつも言ってますが、スプレンダーに夏はいりません。
【2011/06/11 19:27 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
新品買えるよ、修理代で.....
 キッチンエイドミキサーKSM6を一台、大阪に修理に出して一週間以上たちました。仕事の効率は落ちるし、気分も落ち込むしでいいこと有りません。で、昨晩、修理の見積もりが送られてきたのですが、脅威の6万円越え......。この修理代でもOKならば知らせてくれ、とのこと。この機種が今も日本で販売されていれば、こんな額の修理代を払ってまで修理することは有り得ないのですが.....。今までの量を一度に焼いていくとなるとこの機種より小さい機種では不可能なんです。

 見積もりをみたら、今回の故障はほとんどが「磨耗」によるもの。酷使してきたんでしょうね。モーター関係の部品やらギアの部品やら、主要なところがやられていて、中身はほとんど新品状態になるってこと?同じような
容量のボウルということでケンミックスも候補にはあがったのですが、短時間でどの機種がいいか、リサーチ不足で手を出すのは怖くて....。とりあえず、今回は6万以上かけて修理をお願いすることにしました。

 この決断が正しかったのかそうでなかったのか....今の段階では分かりません。「やっぱりいいです」って電話しようかと思ったくらいです。でもKSM6用のボウル、ホイッパー、湯煎用専用ボウルと色々とオプションもそろえて使っているので、これらをすべて用済み(一応、もう一台は健在ですけど)にするのはしのびなくて.....。
お金がたくさんあったら、古いのは全部すてて....ってやっちゃうだろうけど、うちはそんなんじゃないから。

 ただ、これからの仕事のことを考えるといずれ他のメーカーとか機種も考えておかないといけないのかな~と
思っています。

 そういえば、うちの菓子製造室のエアコンも修理しないといけないようです。昨年、ダスキンさんに内部のクリーニングをしてもらったのですが、クリーニング後に冷えないことが発覚。ガスが抜けているらしいです。ガスが抜けるってことはどこかからもれているって考えることが普通で.....。修理代も結構いくだろうし、なおるかどうかも怪しいって。加工室は大きなオーブンをつけているともう25度を越えてしまうし、バターなんてデロデロになってしまいます。こういう状態だとシフォンはうまく焼けないし、(この焼けないというのは自分の理想のシフォンが焼けないということで、型から落ちるとか、そういう意味では有りません)本当に問題ばかり次から次と発生してきます。

 あっ、今日、くららに納品していたらレジの方達が「スプレンダーさん、呼ばれてるよ~」って教えてくれました。加工室をみるときゃらうぇいさんが手を振っているでは有りませんか。そこで成分表示の話題になり、色々とお話しました。

 それから今日はきゃらうぇいさんが新作スイーツ「パンナコッタ」を紹介してくれました(笑)これ、さっそく1個買って食べましたが、ほんとにほんとに美味しかった。パンナコッタの部分はすっきりとした甘さで、なめらかで、上にのってるイチゴソースが甘酸っぱくて美味しいのなんのって。私は絶対リピします。でも明日は納品が遅れそうなので手に入れられないよな~。きゃらうぇいさん、今日のパンナコッタ、写真を撮ろうとしたのですが、レジで蓋からイチゴソースがもれるというハプニングがあったのです。たぶん、容器をもった時にソースが
押し出されて、蓋がゆるいためにつたえもれしたのではないかと思われます。容器のかんごう(漢字忘れた)性が
低いのかな~と。レジの方がふいてくれたんだけど、またすぐもれちゃいました。でも味は本当に美味しかった。
パンナコッタ万歳!!です。また絶対買います!
【2011/06/09 19:05 】 | スプレンダー | コメント(2) | トラックバック(0)
営業さんがやってきた
 今日はいつもお世話になっている仕入先の営業さんがスプレンダーの加工所(お店)までやってきてくれました。最近お電話にてバターの入荷状況について教えてもらったのですが、今日はスプレンダーの現在の状況について一生懸命説明させていただいて何とか少しでも多くのバターをこちらにまわしてほしいとお願いしました。ただ、皆さんまったく同じことをお願いしてくるそうで......(苦笑)。自分だけ特別扱いしてもらうおうなんて、考えが甘いことを痛感しました。でも今日、希望した数量は「なんとかします」っておっしゃってもらったので
一安心です。で、いまのバターの状況について詳しく聞き返したところ、「メーカーさんから昨年の8割程度しか
対応できないと言われているんです」との事。昨年より使用量が増えることは確実のスプレンダーにとって実績
(昨年どれだけ利用したか)の8割というのがどれだけヤバイ状況なのかがわかってきました。6~8月はいいとしても涼しくなってきたころにバターが不足して生産量があげられないという状況だけはさけたいです。

 ミキサーですが、修理に出して数日が過ぎましたがなんの音沙汰もなし。ちょっと前に問い合わせをしたときに「前に修理に出したときは3週間かかった」と伝えたら「それはお客様が当方が出した見積もりに対して次の支持を下さらなかったからじゃないですか?」っていう返答でした。私は販売店を通して修理(有料修理)に出していたのでどんな状況だったのか全くわからないのです。でも、何日かたっても、どこが悪くてどれくらいの修理費がかかるのかという見積りが送信されてこないのはいったいどういうことなんでしょうか。一台だとどうしても仕事が効率的に進まないのです。早く帰ってきてくれないかと毎日そればかり考えています。

 ところで、私が道の駅てんのう(食菜館くらら)に納品にいくたびに楽しみにしているのが、地元潟上市の方たちが作っている加工品です。先日、katagami sweets gardenさんの新作スイーツを食べたのですが、お菓子づくりの上手な方って本当に次から次と商品が出てきてすごいな~と思いました。「これもう無いんですか?」って伺ったらすぐに次のを包装してくれて....。本当にできたてヒヤヒヤ(冷たいスイーツなもので.....)のが出てきて、車に戻って食べましたが本当においしかった。中にしのばせたベリーベリーワークスさんのプレザーブタイプの
いちごも酸味がきいていていいアクセント!母もやっぱり「おいしいね」と喜んでました。

 お漬物も大好きでよく買ってます。業者さんのものと違って、よそのお宅のお漬物ってどうしてこう魅力的で美味しいんでしょうか。ついつい買いすぎて傷ませてしまったりします(苦笑) わらびをゆでたものも売っていて、もう2度購入しました。母はわらびを料理することはないので、手軽に食べられる「ゆでわらび」はすごく
魅力的です。

 納品に行って結構な頻度で買い物をしてくるのでヤバイな~と感じでいます。エンゲル係数がかなり上がっている我が家です。
【2011/06/06 22:42 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
バター不足再び....の可能性
 つい2日ほど前、業務用食品の商社の営業さんから電話があり、バターの出荷制限が始まったと言われました。
昨年の実績に基づいて......とかなんとかいうお話でした。これをやられるとスプレンダーは本当にヤバイです。
道の駅てんのうに出し始めて確実に今までより消費量が増えているのですから。

 数年前のバター不足のとき、ぜんぜんバターを回してもらえなくて、なぜかバターより高いコンパウンドマーガリンをすすめられました。これがまずいのなんのって。私は使うことに耐えられなくてせっかく買った1箱を
全く使わないうちに傷ませてしまったことがありました。これで作ったチョコレートチャンククッキーを
「さっぱりして食べやすかった」って知り合いから言われましたが、バターのコクなんて全然足りなくて私は全く満足できなかったです。これで作ったバナナウォルナッツマフィンもしかり。とにかくバターの香りがしないし、
コクも足りないし.....。ショートブレッドだってバターの香りがたっぷりするから美味しいんです。マーガリンで作ったクッキーなんて想像したくないです。

 営業さんに何度も『何とかしてくださいよ』ってお願いしましたが、どうなることやら。
 この影響がずっと続いて冬までいってしまったらどうするんだろう。
 冬はスプレンダーの季節....(ちょっとこの言い方は言いすぎ?)
 クッキーが焼けなかったら商売にならないんです。
 明日,また営業さんにコンタクトとってなんとかお願いしておかないと....。

 機械はこわれるわ、バターの心配はしなきゃいけないわ...ほんとに嫌になってしまいます。
 

 ちなみに前回のバター不足のときは採算度外視し、コンビニをまわって有塩バターをかき集めてました。
 もうあのときの苦労は二度とごめんです。
【2011/06/02 19:00 】 | スプレンダー | コメント(2) | トラックバック(0)
とうとう壊れたキッチンエイドミキサー
 嫌な予感が的中してしまいました。2台あるキッチンエイドミキサー(KSM6)のうち、一台が急にガラガラと
音を出し始めたのでこれはヤバイと感じていました。で、その一台は使わずにもう一台でクッキー生地を作ったりしていました。でもシフォンを焼くときは2台同時に使っているので、ちょっと無理してでも使ってしまおうと思ったのです。すると、動かし始めてものの10秒ぐらいで止まってしまいました。以前、ちょっと壊れたときに
弟が見事に修理してくれたので今度もまたなおしてもらえるかな~と思ったのですが、今度はちょっとやっかいなところみたいで、専門のところでないと分解できないようです。

 前に修理に出したとき、3週間位かかると言われ、そのあいだに使うミキサーとして2台目を購入したのですが、現在は最低でも2台ないと仕事の効率が悪いので場合によっては3台目を買わなければいけなくなってしまうかも
知れません。オーブンにしろミキサーにしろ、突然こわれてしまった時に予備がないというのは本当におそろしいことです。お菓子の予約を頂いているときはいつもこの最悪の場合の事が頭をよぎります。

 キッチンエイドミキサーの正規代理店さん(FMI)に問い合わせたところ、KSM6でも修理してくれるようなので早速送ってみようと思います。でも修理費用の見積もりは状態をみてみないことには分からないらしくて....。大きな部品交換にならなきゃいいのですが。ちょっと怖いです。

 この機械だけはやっぱり箱を取っておかないと駄目ですね。2台使っていて修理もこれで3度目です。あんまり
酷使しすぎているのかな?メンテナンスのメの字も知らない私です。日ごろの使い方をちょっと反省したりしています。
【2011/06/01 12:24 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad