お店の再開について
 ただ今、長期お休み中のスプレンダーですが、周りからは「いったい何があったの?」と心配されて
いるようです。開いている時よりも閉まっているときの方が話題になるというのはちょっと複雑です。

 このお休み中も、実家の仕事の手伝い(新米出荷の時期ですからね)などで忙しくしていました。
もちろん、道の駅おおがたとJAおおがたの方にも納品をしていました。でもお店を開けていないと
気がゆるんでしまい、加工にも身が入りませんでした。

 そろそろ、お店を再開する予定ですが、当初の予定より数日遅れることになりました。
 色々な用事でお店を開けるのに必要な最低2人の人員が確保できないからです。


 11月5日にお店を再開します。




 ただし、金曜日は定休日なので、一日開けたらまたお休みということになります。
 定休日は製品の仕込み等にどうしても必要な時間なので、何卒ご理解いただきたいと思います。

 
 以上、宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2009/10/31 21:38 】 | スプレンダー | コメント(5) | トラックバック(0)
休業のお知らせ
 スプレンダーからのお知らせです。


 スプレンダーの実店舗は都合により10月31日までお休みとさせて頂きます。

 尚、実店舗がお休みの間も道の駅おおがた、JAあぐりプラザおおがたには通常通り

 納品を行います。

 スプレンダーのお菓子をご希望のお客様はそちらでお買い求め頂ければ幸いです。

 11月には新商品を多数ご紹介できるように、試作等、頑張りたいと思います。


 これからも変わらぬご愛顧をお願いいたします。


 SPLENDOR  スプレンダー

 代表 木須 愛子
【2009/10/12 19:35 】 | スプレンダー | コメント(1) | トラックバック(0)
ピーちゃんの入院
 今日はピーちゃんの皮下補液に出かけました。本当は明日の予定だったのですが、台風の影響がでて、皮下補液につれていけなくなると困るので一日早く連れて行こうということになったのです。

 最初は妹と二人、待合室で順番を待っていたのですが、松葉杖をついた飼い主さんが入ってきたので私は車に戻ることにしました。私たちはどちらか一人が待っていればいいことだから.....。

 それからしばらくして妹が車までやってきました。てっきり診察が終わったものだと思ったのですが、先週行ったピーちゃんの血液検査の結果が悪かったらしく、2日おきにしばらく通院するか、一週間程度の入院か、どちらかを選ばないといけないといわれました。どれだけ改善されるかわかりませんが、一週間点滴を入れて肝臓の働きが回復するのを期待することにしました。

 ピーちゃんの見た目からして、いい状態だとは思いませんでしたが、まさか入院をすすめられるほど、肝臓の数値が悪くなっているとは思いもしませんでした。

 行きの車の中で、ピーちゃんはいつもの位置に寝そべっておとなしくしていました。とってもいい子にしていて、穏やかな通院風景だったので本当にショックでした。

 入院させる前に、点滴用の血管確保を行いました。点滴中につめで管を傷ませないように
すべてのつめをカットされました。

 ピーちゃんを遠くの病院に置いてくるのは後ろ髪をひかれるおもいでしたが、少しでも元気になって
またおうちに帰ってこれればいいな~と思いました。

 ところで、台風の影響ですが、心配していた程のことはなく、ほっとしました。
 ただ、これから吹き返しの風がふきそうなので、稲穂がダメージを食らわないようにと祈るおもいです。

 農業って自然相手なので大変です。
 食品加工とはまた違った苦労があります。
 
 とりあえず、今のところは大きな被害も出ていないということをご報告しておきます。
【2009/10/08 21:16 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
本場アメリカのブラウニー(2)
 ブラウニーにも色々な食感があって、私はくちゃっ、ねっちりとしたいわゆるchewyチュウイーなものが好きです。以前、日本のレシピをちょこっといじって焼いてみたら弟の反応がいまひとつだった。
「もっとねっちりしたやつがいい」と。


 それならやっぱり本場のレシピで焼くしかないと思いました。
 もちろん、本場のレシピでもピンキリ。
 これはと思うようなものを何度か焼いてみました。

 一つはねっちりとしたタイプだけれど、薄いブラウニー。

 aikos-blog314assyuku.jpg

 上の画像がそれです。
 チョコレートは使わずに、ココアとたっぷりの砂糖でねっちり感をだすタイプ。
 これがあなどることなかれ、とってもと~っても美味しいのです。

 aikos-blog313assyuku.jpg

 で、上の画像の左側のブラウニーがとにかくチョコをこれでもかと混ぜ込んだタイプ。ガトーショコラ
みたいなどっしりしたタイプ。濃厚だけど、ココアだけのねっちりブラウニーとはちょっと食感が違う。
食べ比べて貰えればその違いがわかっていただけると思う。

 どっしり濃厚タイプのブラウニーは厚みも重さもものすごい。こんな量、一人で食べられるか?っていう量でカットしてみる。ちまちまちっちゃいのは私には合わない。

 ちなみにこっちは1カット 250円

 薄くてねちっとしたタイプは1カット180円。

 私はどちらかというと「ねちっと」タイプが好きだ。
 弟が「これうまいよっ!!」と飛びついていた。

 これからすこしずつ販売していきたいと思うので見かけたらぜひ手にとってみてください。
 あと、原材料表示は使われている量の順で書いているのでその違いもぜひ比べてみてください。

 結構面白いですよ。

ちなみに今日は久しぶりに店舗を開けたのですが、ブラウニーが飛ぶように売れました。
 思ってもみなかった反応だったので本当にびっくりしました。

 スプレンダーにいらっしゃる方はアメリカっぽいお菓子に興味がある方ばかりなんですね。

 これから色々なタイプのブラウニーを作っていくつもりなので
 ちょくちょくお店をのぞきにきてください。

 よろしくおねがいします!
【2009/10/03 18:33 】 | スプレンダー | コメント(4) | トラックバック(0)
本場アメリカのブラウニー
 数日前からアメリカのレシピで焼くブラウニーっていうものを作り始めました。
 「オリジナルじゃないじゃん」なんて言わないで下さい。
 既にかなりの完成度のあるレシピを崩そうなんていう考えは私にはありません。
 そういうのって結局は「オリジナルレシピ」ではなくて単なる「アレンジレシピ」に
 しか過ぎないような気がするんです。

 ちょっといじってオリジナルなら私のシフォンだってとっくにオリジナルだ。
 だって卵白の量だって卵黄の量だって師と仰ぐ小沢のり子先生のものとは全然違う。

 でもそれはオリジナルじゃない。大まかな配合があってそれをちょっと自分なりに自分が
 焼きやすいように変えたものはアレンジだと思う。

 私は自分が「これは美味しいっ!!」って思うものがあれば紹介したいと思う。
 もちろん、採算があうようにナッツの量をかえたり、チョコの量を変えたりすることはある。
 でもそれを「オリジナル」だなんていったりしない。

 今私が作っているクッキーだって、アメリカンレシピといううりで売ってる。
 これはそういうのが好きな人がいて、車で一時間以上かけてそれだけを目当てにやってきてくれる。
 本当にありがたいと思う。

 アメリカンレシピといってももちろん「なんだこりゃ」っていうのもある。でも本当にこだわったチョコレートやナッツなどを使って一枚一枚丁寧に作れば違いをわかってくれる人もいる。

 自分はそういう違いの分かる人の為にやき続けたいと思う。

 一枚180円のクッキー。

 高いといえば高い。
 でも工場生産のものとは材料が全然ちがう。
 くちゃっと感をだすための添加物でごまかしているものと一緒にしないで....と思う。

 ホントは材料費が上がったことや、数年前に消費税が内税に変わったことなどで、結構
 キツイなと思うことがある。

 でも私は本場の美味しい味を分かってもらいたくて、こだわった材料でアメリカンスイーツを
 再現したいと思う。

 「オリジナルレシピ」じゃなくっても自信を持って食べてもらいたいお菓子なんです。

aikos-blog311assyuku.jpg

 上はオーブンに入れる前のブラウニー生地。
 このブラウニーはチョコレートを沢山使ったタイプ。どっしりとしたチョコレートケーキといった感じ。
aikos-blog312assyuku.jpg


 で、この上の画像は焼きあがったブラウニー。上に薄い膜が出来ていてガトーショコラの
焼き上がりに似ている感じです。
【2009/10/03 18:17 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad