ステキなショップカードが出来上がりそうです。
 ただ今制作をお願いしているショップカードですが、デザインが仕上がってきました。もう、かっこいいのなんのって!こんなセンス、絶対に秋田では無理ですから.....。余りにもかっこいいので実物が手元に来る前についつい話題にしたくなってしまいました。

 スプレンダーのロゴマークは妹がフォトショップというソフトを使ってちょちょいとデザインしてくれたものです。このロゴマークは私も結構気に入っていて、お菓子の袋にスプレンダーの顔として貼り付けています。一枚あたりのコストは結構するのですが、スプレンダーの認知度を上げるための投資と考えています。同じように加工をやっている方から「もったいないからシールはいいよ」って言われることもありますが、自分達が材料からこだわって作っている商品だとアピールしたいのです。適当なものにロゴマークはつけませんから!(あっ、自信はもっていてもコストの面から付けられない商品も
ありますけど......)

 今回、デザイン画が3パターン、メールで送られてきました。私は一目見て、一番最初のデザインに
きめました。妹は三番目もいいねといってましたが、すぐに意見はまとまりました。仕事がとにかく
早いところなのできっとすぐにその画像をご紹介できると思います。デザインはシンプルで、でも
本当にうまいバランスで作られていて「やっぱりプロは違うね~」と妹とデザイン画を眺めながら
ほれぼれとしてしまいました。妹は画像を大きくして「やっぱりイラストレーターで作った画像は
綺麗だね~、どんなに大きくしても線がギザギザにならないし~」と専門的な事で感動していました。

 今回はショップカードということでお願いしたのでこのデザインをロゴシールにすることは出来ませんが、販促になるようなアイテムがあれば今後もぜひデザインをお願いして、色々とお世話になりたいな~って思います。

 そうそう、昔、うちの実家でお米の産直用のパンフレットを秋田のデザイン会社に作ってもらったことが有ります。そのデザインが
ちょっと微妙なものでした。草原の中に大きな木が一本立っていて「米、こだわってますか?」って
きたない手書きの字で書かれていたんです。どうしてお米なのに草原をイメージしたのか理解に苦しみました。で、そんなデザインにOKを出してしまった母にも大きな疑問を抱いたものです。母曰く「まさかこれが最終決定だとは思わなかったんだよ~」。このパンフレットのことはいまだに話題に上ることがあります。つい、昨日も話題になりました(笑)そのパンフレットはかなり大きなサイズで、紙の厚みもあり、それなりのお値段がしたはずです。

 やっぱりセンスってあるんだよな~って思いました。
 センスのない私も今回、そんなことをつくづく感じました。
スポンサーサイト
【2009/07/27 16:41 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)
ただ今ショップカードの制作に取り掛かっています!
 今、腰の重い私に代わって妹がスプレンダーのショップカードの制作に取り掛かりました。といっても
妹がソフトを使ってどうこうというワケじゃなくて、東京のプロの方にお願いすることにしました。妹が
何軒か探して、「ここはセンスが違う!めちゃめちゃかっこいいよ~」って。制作費用は当初予想していたものよりかなり高くなりますが、プロのデザイナーの方がセンスよくまとめてくれそうです。チラシも
田舎のものとは全然違うので頼みたいところですが、こっちは価格がウン十万になってしまうので諦めました。もうかってもうかって笑いが止まんないっ!!ってことになったら頼むことにします(大笑)
そんなこと到底ありえないけどね。

 このショップカード、ワタシがどうこうという事より、お客様から「ショップカードってないんですか?」っお声を掛けていただくことが多くて、改めてその必要性を感じています。もちろん、そのショップカードにはブログのアドレスも載せるつもりですが、妹はもう新しくブログをかりたらしいです。今のブログは私があまりに個人的なことを書きすぎるので、「お店のブログには向かないでしょっ!!」って怒られてます。その
新しいブログはあくまでもお店のお知らせとかをUPするためのものだって。間違っても「犬の話題で
みんなをドン引きさせるのだけはやめてよ!」ってキツイ一言もいわれてしまいました。

 今はHPよりブログ形式で商売をされる方が増えてきているみたいですね。更新もブログの方が
簡単だからという理由もあるようです。

 ショップカードは最初に紙の材質選びから始めるので、サンプルを送ってくれるみたいです。出来上がったらこのブログで画像をUPしたいと思います。

 あっ、そういえば、先日運送会社さんと代引きの契約を交わしたのですが、税理士さんから
「その名義で契約するのはちょっと」とダメだしがあり、無かったことになりました。素人が
素人考えで物事をすすめると大変なことになります。近々、相応しい形式で契約して代引きの
サービスを始めたいと思います。

 通販のためにも早く取り組まねば!
 

 
【2009/07/22 16:52 】 | スプレンダー | コメント(0) | トラックバック(0)
ラムチョコレートシフォンに生クリーム!
aikos-blog298assyuku.jpg

 長い間焼いていなかったラムチョコレートシフォン。これ、めちゃくちゃ難しいフレーバーです。チョコをたっぷり入れているからココアシフォンのようなやわらかさとはちょっと違います。でも泡の立て方で
かなりやわらかく作ることは出来ます。でも失敗する確率もかなり高いです。

 この日は卵黄生地にちょっと空気を入れすぎたのか、それともメレンゲの状態が不安定だったのか、
卵黄生地(チョコレート生地)とメレンゲを混ぜても全然泡が消えない。

 泡が消えないといい生地のように思うけど、かさばっかり多くて、こういう生地は爆発きのこになりやすい。大抵、この泡が余りにも消えなくてボウルの中のかさが多すぎるときは失敗が頭に浮かぶ。
ありゃ~、またやっちゃったか~って思う。

 案の定、予想したとおりの出来でオーブンの中でやばい膨らみ方。なんとか焼きあがっても見た目からしてもう期待できない。さかさまにして冷やしていたら弱い生地はチョコの重さを支えきれずどさっと落ちてしまった。


 他のシフォンを全てカットし終わって最後にラムチョコレートシフォンを型からはずす。上の方の生地が落ちてしまったとはいえ、やわらかさ優先で作った生地は食べると最高に美味しい。チョコスフレみたいなカンジさえする。もったいないのでロールケーキ用に立てて余った生クリームを間にぬってみた。

 これ、マジでおいしいっ!!
 もっと綺麗にデコしたらお店で売れそうだ。
 このラムチョコシフォン、かなりのファンがいた。ほろ苦いから甘めの生クリームをつけて食べるとめちゃめちゃうまいっ!!私は自分の作ったお菓子はほとんど食べないけど、久しぶりに食べて美味しいな~って心の底から思った。

 私は大きな穴のあいたシフォンとか、潰れたシフォンはすべてすぐにゴミ箱行きにしてしまうけれど、
柔らかさ優先の犠牲となったラムチョコシフォンだけは第二の人生を用意してあげてもいいんじゃないかと思った。

 案外これがヒットしたりして.....。

 
 
【2009/07/16 18:56 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
ランディの49日がすみました。
 昨日(6月30日)はランディの49日でした。霊感のある方のお話によると、犬も人間と同じように
49日を過ぎると本当に旅立ってしまうそうです。で、お盆とか、なにか特別なことがあるときに
帰ってくるそうですよ。

 昨日の夜ご飯はランディの好きだったものを沢山そろえて、一緒に食べました。今までは「庭にいますよ」って言われてましたが、もう本当にいなくなってしまうのかと思うとやっぱり寂しさがこみ上げてきてしまいました。先月、ゴールデンを飼っているお友達にランディが死んじゃったことを電話で伝えると「うちもなくなった〇〇の骨を出しては見ちゃうの」と話していました。私もちょっと前から「見たいな」って思ってました。
で、昨晩、骨壷を入れている綺麗な白い布袋(すみません、名前がわかりません)の結び目をほどいてしまいました。この結び目は火葬が済んだ際、火葬を施してくださった方が「これは飼い主さんが結んであげてください」といって私に結ばせたものでした。

 細かくなった無数の骨のかけらをみたら、やっぱり涙が出てしまいました。私はランディの前歯が
ちっちゃくて可愛くて好きだったのですが、火葬が終わって骨をみんなで拾った際につかもうとしたら
ぽろぽろっと一瞬で粉になってしまって,,,その時だけはみんなでおかしいね、ってちょっとだけ
笑いがおこりました。

 この49日の間、大好きだったものをかかさずお供えしました。あの世でお腹すかせないようにたっぷり食べさせてあげようと思って。お花なんて買ったことなかったけど、切花も数え切れないくらい
買い求めました。

 ランディ、お腹いっぱいになって旅立てたかな?49日を過ぎると夢に出てきてくれるって誰かが
言ってたっけ。

 ホントかな?

 今日はお陰さまでお客様の入りが良くてお店にも活気が有りました。
 「クッキー、道の駅に無かったからこっちまできました」っておっしゃるお客様も数人いて、本当に
嬉しい限り。ちょっとずつだけど、お店まで足を運んでくださる方が増えてきました。といってもまだまだ同級生の存在に助けられています。

 スプレンダーを支えてくれて励ましてくれる同級生の存在はやっぱり大きいです。
 本当に有難う。
 恥ずかしくって面と向かって言えないけれど、やっぱり心の底から感謝しています。

 至らない点の多い私だけど、これからも率直な意見やアドバイスをいただけたら幸いです。
 どうぞ宜しくお願いします!
【2009/07/01 17:29 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad