村長選が終わりました
 昨日、大潟村の村長選の投票が行われました。大潟村の村長はこの2期(8年間)女性がつとめてきました。とても公平、公正な村長でした。合併問題の時も住民アンケートという事で投票で村民の声を聞いてくれました。そして、箱物ばかり立てて村民一人あたりの借金が120万を超えていたのにこの女性村長は8年間の任期の間に80万近くにまで減らしてくれました。

 大潟村は作付け派、減反派で2分してきた村ですが、この村長は自分の支持者の要請でも良くない事にはNO!と言える人でした。

 今までの選挙は減反派から一名、作付け派から一名で争われてきました。
 ですが、今回は減反派から一名、作付け派(村長はこちらです)から2名の立候補となりました。この時点で減反派が有利になったのです。

 結局、現職の女性村長は敗れました。それはこの女性村長が村民から認められなかったからでは有りません。この公平、公正な村長を引きずり降ろそうとするものものたちが汚い手を使って手を組んだからです。ここでこれ以上、詳しく書くことは出来ませんが.....。選挙ってこんなに汚いものなんだと
ショックを受けてしまいました。もし、この汚い手がつかわれていなければ、当然、現職の女性村長が
勝っていたはずなんです。

 きっとまた箱物が次々と建つんだろうな~。どうしてあの人がまたあの役職に?っていう人事がなされるんだろうな~。それにもしかしたらまた合併問題が浮上するかも知れない。

 どうなっちゃうんだろうこの村は。

 最後まで正々堂々とクリーンな選挙をして負けてしまった現職の女性村長さん、私はそんな村長さんを誇りに思います。そして4年後に再び立候補してくれることを期待しています。

 こんな話題にふれるのはどうかと思ったのですが、昨日の出来事を忘れたくなくてブログ上に記録しておきたいと思ったのでした。
 
スポンサーサイト
【2008/08/25 06:35 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
思い切って告白!
 実は今までだまっていましたが、スプレンダーの菓子工房を移転する事になりました。縁あって、地元商店街のある物件を手に入れたからです。こんなことを書くと色々な意味で陰口をたたかれてしまいそうですが.....。でも自分の力で頑張っていくつもりで決心しました。

 でも村って恐いところです。この物件を手に入れた事は私と私の家族、そして売り主さんも誰にも話していないはずなのに、既に噂になっているのです。今丁度、村長選挙の時期で人が集まることが多いせいか、一人の人から「あそこを買ったって話を聞いたけどホント?」と母が話し掛けられたと思ったらあっという間に色んな人に広まっていました。いったい誰がバラしたんでしょう?不思議でしょうがありません。銀行の人?役場の人?とにかく誰一人として教えたつもりはないのによくもまあ、こんな風に広がるものだな~と不気味な位です。

 でももう大部分の人に知れてしまったので、母も開き直ってしまったみたいです。
 私も母も素人だからお店を持つのはどうかとも思ったのですが、こういう物件を手に入れることは容易ではないので、チャンスを逃すようなことはしたくないと思いました。

 今は洋品店として使われている物件なので、引き渡しが完了しだい保健所の許可を取れるように
工事に入ります。どの種類の許可をとるかはまだ決めていません。菓子製造業の許可は絶対に必要ですが、飲み物の提供をしたいという母の希望もあるからです。でも1つの許可を取るためには。それに必要な条件がそれぞれことなるので簡単な事では有りません。あとお金もかかるし。

 今、道の駅おおがたやJAにお菓子を置かせてもらっていますが、やはり自分だったらこうやって売りたい!というものがあって、その理想と現実を常に感じてきました。私はもっと、味を確認して貰った上でクッキーやシフォンを買って貰いたいという考えなんです。それに使っている材料についても
お客さんと話をしながら納得した上で買って貰いたいです。

 うちが物件を買ったと知ると「喫茶店をやってよ!」とか「お弁当を売って」「お総菜を作って」という声を沢山下さるのですが、やりたいことが沢山有りすぎて自分自身がまだ決めかねている状況です。でも田舎のお店なので、とにかく遠くからでも来ていただけるように、「ここにしかない味」と「遠くてもつい何度も足を運びたくなるお店」というのを目指してみたいなと考えています。

 世の中にはパティシエ、パティシエールと呼ばれる人は沢山いるけれど、私はそんな人たちの足下にも及ばない素人です。でも素人なりに喜んで貰えるものは作りたいと思っています。また努力次第で喜んで貰えるのでは、とも思っています。

 私はずぼらな反面、神経質と言われる人間なので、将来の事を考えると不安ですが、店舗という新しい形をとって、スプレンダーの事を分かって貰えるようになればいいなと思っています。

 これから少しずつこの場をかりて紹介していければと考えています。

 
【2008/08/22 21:46 】 | スプレンダー | コメント(14) | トラックバック(0)
またまた包装資材の値上げです
 この頃ようやくスーパーでバターを見かけるようになってきた様な気がします。それもなぜか無塩バター。今までたまに入るバターといえば有塩だったのに、今度は無塩バターの割合が多い気がします。スプレンダーではバター不足になって業者さんからの割り当てが決まっているので、足りない分はスーパーやらコンビニで購入しています。コンビニは定価で買えるのでかえってスーパーより安いかも。でも今まで使っていた業務用に比べると信じられないくらい高いです。

 そういえば、昨日、包装資材の営業の方がまわってきました。どうやら9月から全ての包装資材が一律2割値上げするそうです。必要なものがあったら早めに注文をしたほうがいいと教えてくれました。スプレンダーではおにぎり容器にエフピコ社製のものを使っているのですが、今使っているデザインのものはすでにメーカー廃盤となっています。私も母も非常に気に入っているだけに残念なのですが、エフピコ社は商品の切り替わりが早いそうなので、私たちも切り替えていくしか有りません。今度は2デザイン位を新しく導入して売っていこうかなと母と話しているところです。

 実家の二階には包装資材を押し込めている部屋があるのですが、「ようやく減ってきたと思っていたのにまたいっぱいになっちゃうねェ」と母。たしかに在庫を抱えるのはあまり良いことでは有りませんが包装資材はよっぽどの事がないかぎり傷みませんので値上げ前にまとめて購入しておいた方がよさそうです。

 包装資材といえば、シフォンを包んでいるソーサーシートも残り少なくなって東京の問屋さんに注文しました。合羽橋の問屋さんは仕事が早いです。在庫が足りなくても、とりあえず有る分だけ、早急に送ってくれます。仕事のスピードが秋田とは大違い。本当に気持ちがいいです。一度に6000枚位を頼むのですが、(これくらい頼むと送料が無料になるので...)このごろ注文サイクルが短くなっているような気がします。これも私のような素人のお菓子を買ってくださるお客様のお陰だと感謝しています。


 本当に有り難うございます。

 包装資材の値上げは9月からということなのでお盆明けくらいまでにこれから必要になってくる容器をピックアップしておかないといけません。厚いカタログを見ているだけで睡魔に襲われる私と母。新しく買おうとしている機械があるのですが、カタログを何ページかみた時点で力尽きてしまうという状態が長く続いています。(まるで睡眠導入剤のようです)

 なんとか今月中には発注したいです。(もう半年近くこの状態が続いていたりして....)
【2008/08/07 22:46 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad