FC2ブログ
明日はランディを迎えにいきます
 実は夕方、秋田市内の動物病院から電話が有りました。電話の主は院長先生で、「ランディは経過も順調なのでもう迎えにきてもらって大丈夫です」との事でした。2/21の夜に腫瘍の摘出手術をしたランディ。その時は点滴用の管を血管に入れる処置のところまで一緒でしたが、手術開始が遅くなるとの事で私はランディがケージに入れられるところを見届けると家路につきました。その夜、11時過ぎに「もう麻酔から覚めていますよ」との連絡を頂きました。ランディは今まで人工関節の手術や腸閉塞の手術など、何度も麻酔をかけていますが、無事に麻酔から覚めたときくとやっぱりとてもほっとします。

 肝心の病理検査の方ですが、病院が検査をお願いしている先の先生が学会などで忙しくてまだ取りかかっていないとのことでした。単なる脂肪腫ならいいのですが、悪性の可能性もあるのでちょっと心配です。

 手術をした日以来、一度も会いにいっていないので捨てられたとすねていなければいいのですが。でも興奮させるのはさけたほうがいいかなと思ったのです。

 私のブログの更新が滞っていたものだから千葉の友達が心配して電話をくれました。友達のあったかさを感じてとてもうれしかったです。本当にどうもありがとう。
スポンサーサイト
【2008/02/26 20:58 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad