FC2ブログ
アメリカンクッキーアソートパック好評販売中です。
 おはようございます。
 少し前から「お試し価格300円」で販売している「アメリカンクッキーアソートパック」ですが大変好評を頂いております。
 スプレンダー的にはかなり冒険した価格です。
 チョコチャンククッキーに比べて販売力の弱いオートミールクッキーやチョコチップクッキー、特にオートミールクッキーが
 以前より心なしか数が出るようになってきたのはこの「お試しパック」のお蔭かも知れません。

 オートミールを召し上がった方は「オートミールってこんなに美味しかったの?」とよくおっしゃいます。
 オートミール自体、日本ではあまりなじみがないのですが、アメリカではすごく定番のクッキーです。
 チョコチャンククッキーと同じように売れるとは思いませんが、もっと気に入って頂けるのではと期待しています。

 お試し価格でかなり厳しい価格設定ですので、作っても作っても思った様には売上がいかないのですが、
 スプレンダーを知って頂く良い機会ととらえ、頑張っています。

 今現在、ペバーヌダー(デンマークの伝統的なスパイスクッキー)の試食用サンプルを一緒に入れさせて
 頂いていますが、こちらはまだまだ宣伝効果が見えてきません。名前がなじみがないのか、見た目が地味すぎるのか。
 本当に好きな人は好きな味だと思うのですが、難しいですね。形を変えたらいまより売れそうなのですが。
 このクッキーはこのシンプルな形が特徴なので、できればもう少しこの形のまま様子を見たいです。
 名前も本当はスパイスクッキーの方が良いかも知れません。
 この名前がとっつきにくいんだよなぁと思ったりして。
 でもほんと、これは好きなひとは好きな味だと思うんです。
 色んなクッキーを作っている私が言わせて頂きます。
 シンプルだけど美味しいクッキーです。

 このクッキーのサンプルはこのクッキーの販売量の何倍も作っています。
 販売用を作っているというよりサービスで入れる試食品を作っている感じです。
 美味しさを分かって貰いたいというのはもちろんですが、アソートパックの見た目のバランスも良くなるので
 もうちょっと続けます。

 3月いっぱいくらいはこのお値段で頑張りたいと思います。
 それ以降はお試し価格は終了する予定ですが、試食用サンプルを封入するよい機会だと思っているので
 何かしらの商品の宣伝の場ととらえていきたいと思っています。

 つまり、あのパックは何かのサンプルがサービスで入るものと考えて頂ければと思います。
 いつも手をのばさないお菓子に手を伸ばして頂く良いきっかけづくりになればと思います。

 売り場で見かけましたらぜひお手にとってみて下さい。

 よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
【2019/03/17 04:56 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
3/3 産直センター潟の店の納品と在庫状況について
おはようございます。

本日もう少しで一回目の納品に出かける予定です。
とりあえず、生クリームスコーンだけですが。

国産レモンのクランブルスコーンはまだオーブンから出したばかりなのでもう少し放冷が必要です。
国産レモンの焼きドーナツも焼きあがっていますがこちらも放冷が必要です。

店頭在庫について書かせて頂きます。

アメリカンクッキーアソートパック (お試し価格) ¥300
チョコチップクッキー ¥250
チョコチャンククッキー ¥250
オートミールクッキー ¥ 230
ぺバーヌダー(スパイスクッキー) ¥290

とこんな感じです。
宜しくお願いします。

そういえば、10時30分より少し前に店舗の方に電話がありました。
ちょうど、鳴り始めた時に焼きドーナツの焼きあがりの音が鳴り、電話に出られませんでした。
余り長いコールではなかったので重要な電話ではなかったのかな?(勝手な解釈です)
電話に出られず申し訳ございませんでした。
なにぶん一人で作っておりますので、電話と同時に焼きあがりをむかえてしまうと製造を優先させるしかありません。
電話に出ている間に商品をダメにしてしまったことが何度もあるんです。
ただオーブンから出すという動作だけではなく、その後にも処理をしないといけない商品も沢山あります。
焼きドーナツは型から外すのも結構技術が要るんです。
作り手としては作っていることを最優先にさせて頂きたいと思います。
我がままと言われるかもしれませんが、一人で作っている製造者にとってこれは譲れないことです。
どうかご理解頂きます様お願いいたします。

用事で加工所を離れている場合もありますが、単に手がはなせず電話に出られない場合もあります。
たとえば、メレンゲを機械でたてている場合などは手を止めることは不可能です。
(止めるタイミングを逃すとそのメレンゲを捨てることになります)
また、無理に機会をとめてもメレンゲを捨てることになります。

御用のある方は、10分位たってからもう一度電話をお掛け直し頂ければ助かります。
どうかよろしくお願い致します。

尚、先日のブログでも書きましたが、現在申告準備の関係で注文製造は行っておりません。
(正直、なかなか進んでおりません)
3月10日以降あたりから対応できると思います。
どうぞよろしくお願いします。
【2019/03/03 10:40 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
申告準備の都合により…
ただいま申告準備をしております。
今年はいつもにもまして取りかかりが遅く、
焦っております。潟の店への納品は行いますが
注文菓子の製造は3月10日頃まで休ませていただきます。既に承っている分に関してはしっかり対応させていただきますのでご安心ください。


ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、
宜しく御願いいたします。
【2019/02/26 07:24 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
2/24の潟の店の在庫状況&納品について
おはようございます。
ただ今加工所にあるパソコンでこの記事を書いています。
先ほど生クリームスコーンを4回焼き終わりました。
今はオーブンの中でチョコチャンクスコーンを焼成中です。
これから生クリームスコーンの冷えた分の包装を始めます。
1回目の納品は10時45分位になりそうです。
(それまでには今焼いているスコーンも冷えて納品できそうです)


店頭在庫について書きます。

チョコチャンククッキー ¥250
オートミールクッキー ¥230
チョコチップクッキー ¥250
ピーカンウォルナッツバー ¥370 ※残りごく僅か
ぺバーヌダー ¥290
国産レモンのクランブルスコーン ¥330
アメリカンクッキーアソートパック ¥300※お試し価格です。

上記が店頭に並んでいますが、10時45分頃に以下の商品を追加できそうです。

生クリームスコーン ¥210
クッキー&クリームスコーン ¥330
チョコチャンクスコーン ¥300

上記のものを納品した後にまだスコーン類を焼く予定です。
また内容が決まりましたら追記させて頂きます。

これより下、追記です。





夕方になってしまいましたが、下記の商品を納品します。

生クリームスコーン ¥210
抹茶ホワイトチョコチャンクスコーン ¥320
国産レモンのクランブルスコーン ¥330 ※ このスコーンは脱酸素剤入りの包装となります。


宜しくお願い致します。
【2019/02/24 09:58 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
アメリカンクッキーアソートパックお試し価格で好評販売中です!
昨日のブログでもアメリカンクッキーアソートパックの事について書かせて頂きましたが
少しずつお客様から反応が返ってきているようです。

本日潟の店のスタッフから「アメリカンクッキーの詰め合わせはいつまで販売予定ですか?」と
質問されました。お客様からの問い合わせがあったそうです。

このアソートパックの販売自体は続けていくつもりですが、お試し価格というのは期限をつけるつもりだとお答えしました。
なにせ、本当にこの価格設定はきついのです。正直、設定という大層なものはなく、ノリで付けてしまいました。
スプレンダーのお菓子を知っている方はスプレンダーが余り安売りをしない菓子屋だと知っていると
思います(苦笑)。安売りできない、良い材料を使っているんです。

冬期間のお客様の少ない時期、そして道路状況の悪い中お越しくださったお客様に感謝の気持ちを込めて
なにか目玉商品をと考えて行っております。いつもはチョコチャンククッキーしか買わないお客様に
オートミールクッキーやチョコチップクッキーの美味しさを知って貰いたいという思いもあります。
抱き合わせと言われればその通りなのですが、その分、いつもは付けない価格で頑張っております。

ここ最近、このセットの為に本当にマメにミニクッキーを焼いております。
このセットに入れる為にまたぺバーヌダー(スパイスクッキー)も焼いております。
(もはや商品の為に焼いているのか試食品の為に焼いているのかわからない状況です)
ただ、採算とれているか余り考えたくないセットです。
数は徐々に出始めていますが低価格ゆえに売り上げは微妙です(苦笑)。
ですが、今はスプレンダーを知って貰う期間だと考えて頑張っています。

ぜひこのお試し価格での販売中にお買い求め下さい。
絶対にお得なセットです。

このお試し価格はもう少し続けていく予定ですが、ふらりと立ち寄られたときにご希望の数がない場合もございます。
潟の店にいく予定なんだけど、〇セット確保してほしいなぁという方は事前に取り置きの電話をお願いして下さい。

「せっかく遠くからきたのに買えなかった」とおっしゃられると作り手の私としても悲しいです。

余裕を持ってご予約くださればしっかりと対応したいと思います。
宜しくお願い致します。


【2019/02/21 16:59 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad